ピアノ教室、喜多方市塩川町「ぴありな音楽教室」は、音楽を通し、人としての成長を大切に、人間力を育むレッスンを心掛けています。

TEL-080-3332-3785

喜多方市塩川町御殿場

04月

今だからこそ出来る事やろうよ。

こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。


今日の、ブログ記事は、教室関係者なら、誰だか分かるネタかも・・・


教室には、やんちゃ坊主が通っています。


今、やんちゃ坊主は、指を怪我してしまい、右手でピアノを弾く事が出ません。


この情報は、前もって、入手していたのだけど、左手は使えるし、リズム指導とかにその分、レッスン時間を使えばいい、と考えていました。



春休み、回数調整もあり、先週、2週間ぶりにレッスンに来た、やんちゃ坊主。


左手を中心に進めようと、記号(ヘ音記号)の音符カードを読ませたら・・・


読めてない?


前まで、弾けていた、楽曲の記号も、読めてない?



ぬぅあんだ~これは・・・前より、全然読めなくなっている!!


「この休み中に、何をやっとった~」←心の中の叫び。



「なぁ、春休み、さぼった?音符読めなくなってるよ、右手が使えない今こそ、音符読むのガンバリ時だと思うけど」



そんな事があった、先週のレッスン。


「この生徒さんのために、読譜力をつけるために、何が出来る?」


って、自分にも問いかけしました。


で、この生徒さんのための、記号強化プリント作成しました〈無料ソフトで)。




1枚は、「記号ドレミファソ」の範囲。


もう1枚は「記号(中心ドからの)ドシラソファ」の範囲。



「音の名前、書いてもいいから、弾いてきてね」


音の名前を書いてもOK、にしたら、喜んでおりました。


でも、その場で、最初からプリントの音譜を弾かせたら、たまにミスしても、弾けていたので、きっと、音の名前をふらなくても、大丈夫だとは思うのだけど…


まぁ、書くのも勉強になるかと。



「このプリントのタイトル何にするか、先生、悩んだけど、決まんなかったから、タイトルも考えてきてくれる?【オレだけのプリント】とか」


その場で、いろいろなタイトルを言ってくれてました。



文字がわかると、本やマンガも読めて、世界が広がるでしょ。


音譜も同じ。


音譜も見て、反射的に弾けるようになれば、楽しさは、今よりも数倍楽しくなるはず!!



がんばれ、やんちゃ坊主!!

新しい教室のコースプレ・ピアノコース が出来ました。


ぴありな音楽教室では、現在、期間限定の無料体験レッスンを行っています。


ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


お目にかかる日を楽しみにしています。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

リトミック1stステップ再受講してきました

こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。


12日(日)リトミック1STステップを受講のために、新潟市に行ってきました。


私にとって、2度目の1stステップ。


最初に受講した時と、多少、変化はしているんでしょうけど、講座の内容は同じはず。


1回目の時の受講では、チンプンカンプンでしたけど(それゆえ、何も覚えていない)、今回は、わかりました(ホッ)


講座中の自分の意識が、先生のピアノの伴奏・言葉掛けなどにも意識が向き、また、1つ1つの動きに対して「この動きのサブジェクト(課題)は何だろう?」って、思える自分になってました。



学習の4段階でいうと、以前は「わからない事がわからない(質問も出来ない状態)」から、「わからない事がわかる(質問は出来る状態)」になりました。


やっぱり、次の目標は、学習の4段階でいう、次のステップ


「意識すれば、出来る状態」


になる事。


今回、再受講して、あらためて、リトミックの持つ奥深さ・意味を再確認しました。



すごいよ、リトミックは・・・



「意識すれば、出来る状態」ここにたどり着くには、やっぱり、実践・経験だと思います。


私の住む、この地域でも、私が学んだ、リトミックができる場所が出来る所がないか、あせらず、探してみたい、と思います。



楽しく、いっぱい、学んできました。↑偶然とはいえ、嬉しい2ショット。


〈画像は、代表でもあり、今回指導して下さった、幸子先生のブログから拝借しました)



この日、学んだことを活かして、翌日、年少さんの体験レッスンを行いました。


つくしに、桜、チューリップ盛りだくさんの内容。


リトミックを学んだからこそ出来た、指導カリキュラムになりました。




この日と同じ、1年前の、4月12日。


私の、リトミックの2ndステップがスタートしました。


ホント、偶然!!


その日のことを振り返ったりしながら、会場になっている「りゅーとぴあ」に、満開の桜を見ながら、信濃川沿いを歩きました。



誰よりも、遅くに会場に着き、


誰よりも、先に、会場を後にする。



いつもそう、今回もそう。



遠いからしょうがないんだけど、懇親会とか、参加して、みなさんとも、お話したかったのだけど・・・


3回目の、1stステップもありかな?なんて、思ったりしてます。



新しい教室のコースプレ・ピアノコース が出来ました。


ぴありな音楽教室では、現在、期間限定の無料体験レッスンを行っています。


ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


お目にかかる日を楽しみにしています。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

ピアノリサイタル 辻井伸之「熱情」

こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。


先週9日、会津風雅堂で開催された【辻井伸之 熱情】に、行ってきました。


チケットは、もちろん「完売」。


この地域で、クラシックの催し物で、満席になるなんて、めったにありません、


どれだけ、辻井さんが人気があるのか、大勢の人が、楽しみにしていたのかですよね。


となると、心配なのが駐車場。


お友達の先生と、駐車場で、開場1時間前に待ち合わせ、近くのファミレスで、その時を待ちました。



夜7時開演。



辻井さんから奏でられる、ピアノの音はとても澄みきっていました。


多声部で唄われる所なんかは、どのパートも、丁寧に、そのパートの音色で演奏されていて、音楽が、立体的に聴こえました。


このリサイタルのタイトルにもなっていて、プログラム最後に演奏された「ベートーヴェンのピアノソナタ 熱情」カッコイイ!!


時に「キャー」という、心の声が聴こえる位、ワクワクが止まりませんでした。



辻井さんって、ピアノを弾いている時、



「無心なのだろうか?」


「なにか、イメージのようなものを浮かべて演奏されているのだろうか?」


「音楽的に、色々な事を考えて演奏されているのだろうか?」



ふと、何度か、そんな事を思いました。



プログラム曲が全て終了。


そして、アンコール。



アンコールで演奏された曲は、プログラムに掲載されるような曲もあり、会場にいた全ての方が、大満足のアンコールだったんじゃないかな?


(もう少し、ツアーは続くようなので、これから、行かれる人のために、曲名は伏せますね)



このリサイタルを通じて、辻井さんのお人柄にも触れる事が出来たような気がします。



そして、昨日は、リトミックの勉強で、新潟市に行ってきました。


新潟市は桜が満開。


このレポートは、カミングスーン。



新しい教室のコースプレ・ピアノコース が出来ました。


ぴありな音楽教室では、現在、期間限定の無料体験レッスンを行っています。


ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


お目にかかる日を楽しみにしています。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

北海道で開催される、リトミック講座

こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。


私が約1年前に学んだ、日本こども教育センターのリトミック2ndステップの組は、


「パンジー組」


でした。


こう見えても、そう見えても、人見知りの私です。


(ホントです!!)


その上、私はダメダメ生徒でした。


それでも、パンジー組の仲間がいたから、がんばれたし


「授業を受ける」と同じ位「みんなに会える思い」の比重が同じ位でした。


(これってどうなんだ?って話ですよね 笑)


今も、ブログや、フェイスブックで、つながっています。


パンジー組さんは、遠方からの参加も多くって、私も含め、お泊りさんも多く、気軽には会えないから、このSNSは貴重。


フェイスブックでは、仲間の一人が、グループ(サロン?談話室?)を作成してくれて、リトミックに限らず、音楽全般の真面目な事から、時に「ちょっと、奥さん聞いてよ~」的な話を語っています。



突然ですがお呼び出し!!


「パンジー組さんで、フェイスブックまだの方、一緒におしゃべりしましょう、連絡、お待ちしてます!!」



そうそう、この春、私の教室で新設した「プレ・ピアノコース」も、パンジー組さんの意見が、とっても活かされました。


だって、1度は私の中で完成していたコースを ゼロから、考えさせられたくらい、仲間の意見は貴重だったんだから・・・


そんな素敵なパンジー組の中で、ひときわ、みんなに元気と明るさを与えてくれていた人がいます。


彼女がいると、本当に、一気に場が盛り上がるんです。


彼女は、北海道からリトミック2ndステップに通っていました。


その上、向上心は高く、この後、3ndステップまで進みました。


そして、この春、彼女は、地元、北海道で4月19日(日)、日本こども教育センターのリトミック1ndステップを担当します。


この講座を担当するよしの先生に、私も、とっても、会いたいです。


北海道でリトミックに興味のある方はもちろん、よしのちゃん・・・いや、よしの先生には、こちらで、会えますよ。


帯広市のピアノ教室 リトミック 声楽教室♪Primo Passo




我が家のパンジーもいっぱい、花を咲かせています(せっかくの、ピアノプランターが、きっ汚いよ!!)


新しい教室のコースプレ・ピアノコース が出来ました。


ぴありな音楽教室では、現在、期間限定の無料体験レッスンを行っています。


ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


お目にかかる日を楽しみにしています。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

リトミックの勉強で今月2回、遠出するよ

こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。


タイトルの通り、


「今月は、2回も、リトミックの勉強で、福島県を飛び出します!!」


近い所で、


12日、日本こども教育センターのリトミック 1stステップ講座で、新潟に行きます。


私ね、一応、日本こども教育センターのリトミックの2stステップまで、受講して、試験も受けているので、再受講です。


1stステップはね、大きい声では言えないけどね・・・覚えているのは。


「なにがなんだか、さっぱり、わかんないよ~」っていう感情と、懇親会


だけなんだよね。



でもって、2stも大きい声では言えないんだけど・・・


何が何だか分かんないまま、終わってしまって、試験勉強して、後から、やった事が付いてきた感じです。



再受講で、新たな気付きがあったらいいな・・・って思います。



そして、その次は、来週18日、東京で開催される【ピアノにつながる!リトミックレッスン大集合】に出席します。



ピアノにつながる・・・この言葉、惹かれますよね、もちろん、プログラム内容にも。


私は、1日通し券にしました。


とはいえ、前泊しない上に、地方の地方に住んでいるので、最初の神原雅之先生の基調講演は間にあわず(泣)、午前の部の、公開レッスンの途中からは聴けるかな?って感じです。


それでも、 この本の著書でもあり、セミナーの参考著書としても取りあげられている




「石黒加須美先生セミナー」は、最初から聴けそうなので、楽しみです。


どなたか、このセミナーに参加される方はいらっしゃれますか?


知っている先生方がいたら、心強いんだけど・・・



今日は、辻井伸之さんのリサイタル。


この記事が投稿される頃は、家でくつろいでいる頃と思います。


また、この記事は後日、書きますね。



新しい教室のコースプレ・ピアノコース が出来ました。


ぴありな音楽教室では、現在、期間限定の無料体験レッスンを行っています。


ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


お目にかかる日を楽しみにしています。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

教室規約の役割とは?

こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。


昨日は、今年度のレッスンノートを公開しました。


新年度にお渡ししたもの、他にもあります。


それは…【教室規約】


年度初めに、必ずお渡ししています。


ところで、みなさんのお教室には、教室規約ってありますか?


「規約ってなんだろう?」


って思ってみて、ネット検索してみたら・・・


『 %∬Ю♂£ 』


「・・・」


検索はしたものの、なんか難しそうな事が書いてあったので、頭がフリーズしてしまいました(笑)。


私なりの解釈、


「ルール」であり「約束」


1年かけて、教室規約の内容をじっくり考えました。


今回、特に注意したのは、


「教室規約は、教室のためにあるものではなく、生徒さん・教室、両者のためにあるもの」


という事。


多様化していく、人の価値観。


この価値観は、地域によっても、時代によっても違います。


だから、1年に1度の規約の見直しは、教室にとって大事なこと。


私は、レッスン風景の画像とか、教室のエピソードなんかもブログなどで紹介しているので、今回は、インターネット上での、教室情報の取り扱いも記載しました。


これも、今の時代、必要な事かな?って思います。


「規約」だけお渡しすると、少し、冷たい感じを受けるかもしれないので、補足として、改善・補足した点は、教室通信(ぴありな通信)で私の考え・思いを書きました。




新しい教室のコースプレ・ピアノコース が出来ました。


ぴありな音楽教室では、現在、期間限定の無料体験レッスンを行っています。


ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


お目にかかる日を楽しみにしています。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

今年度のレッスンノートお見せします!!

こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。


27年度がスタートした、4月1日は、水曜日。


そして、今日は、火曜日。


・・・と言う事で、今日で、1週間が過ぎました。


全ての生徒さんに、レッスンノートを渡し終えましたので、こちらでも、お見せします。



表紙は、こんな感じです。


発表会の時の写真を、入れました。(発表会後に、入会された方は、発表会の時のプログラムの挿絵を入れました)


レッスンノートを受け取ったインパクトは大きかったみたい。


だって、自分が表紙なのですから(笑)


このアイディアは、ブログでつながっている先生のもの。


(お二人くらい、写真の表紙を使っている先生が、いらしたと思うのですが、ゴメンナサイ、どなただったかハッキリ覚えていなくって、このブログにて、素敵なアイディをありがとうございました!!)


まぁ、自分が表紙になっていれば、粗末には扱わないかと・・・






カレンダー・音楽用語・五線紙・メモ・アナリーゼetc・・・


中も、色々なページがあります。


昨年度からの変更した箇所は、色々ありますが、その中でも、私が「なるほど!!」と、思った改善点をお知らせしますね。


それは、印刷の色を変える事


生徒さんが、書きこむ、鉛筆の黒を目立たせるために、印刷の色は、青を多くに使いました。


実際、書きこむ生徒さんの鉛筆の黒が、ひきたっています。


このアドヴァイスをくれたのは、




ますこしょうこ先生!!


今回も、この2冊、再読・研究させていただきました。



たかが、レッスンノート


じゃない・・・


されど、レッスンノートなの



私も含め、しっかり活用していきましょうね。



新しい教室のコースプレ・ピアノコース が出来ました。


ぴありな音楽教室では、現在、期間限定の無料体験レッスンを行っています。


ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


お目にかかる日を楽しみにしています。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

ピアノの音を出す時は、ピアノの中の事も考えて

こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。



昨日は、新潟の、大型ショッピングセンターに買物に行きました。


県境は、雪が残っていましたが、新潟市内は、桜が咲き始めたのですね。


雨だったのが、残念です。



3月末に、3日間行った、ワークショップ。


メインの内容は、3日間とも同じですが、サブ内容は、異なった内容になりました。


先日、ブログ記事にした『音楽すごろく』も、その1つ。



2日目に行ったのは、大きな生徒さん。


6名で行いました。


サブ内容は『ピアノの構造を知る』


ピアノを弾く時、鍵盤だけを見て弾きがちだけど、音を出すのは、鍵盤じゃなくって、その先。


・ダンパー


・ハンマー


・弦


これらが、音を出しています。



「なんで、グランドピアノってこんな形なの?」


「ソフトペダルを踏むと(グランドピアノの場合)鍵盤が動くけど、ピアノの中は、どうなっているの?」


「ダンパーペダルを踏むと、音が響くけど、ピアノの中は、どうなっているの?」


「(和音を)そろえて弾くって、ハンマーはどうなっているの?」



この辺り、実際、音を出しながら、説明しました。



「元気・健康」


を考える時、体の中はどうなっているのか、体の内側を意識する事ありますよね。


表面じゃなく、内側を考える、これって、人の体も一緒ですよね。

【ピアノの構造を知り、音を出す】


この大切さは「ピアノランド勉強会」を受講していた時、学びました。


([もっと、早くに知っていればな・・・」なんて思いました)



・・・そう思うと、声楽を学んでいる人って、自分の体が楽器なんですものね。


常に、体を意識して、声を出されているんでしょうね。




新しい教室のコースプレ・ピアノコース が出来ました。


ぴありな音楽教室では、現在、期間限定の無料体験レッスンを行っています。


ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


お目にかかる日を楽しみにしています。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

分からなくっても大丈夫、不安な事は減らしていきましょう

こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。


新年度に入り、みなさん、どんな感じでしょうか?


新年度、最初のお仕事は、ありがたい事に『体験レッスン』でした。


ピアノのレッスンを検討されていたお母さまが、ネットで、この教室を見つけてくださり、何をどうしていいのかも分からない中(と、おっしゃっていました)、電話をくださいました。


その思いが、電話の向こうから伝わり、


「勇気を持って、電話して下さったんですね、ありがとうございます」


という、言葉が私から出ました。



この電話の行動が、体験レッスンにつながったんですものね。



そして、つい先日、2回目の体験レッスンのお申し込みをしていただきました。(体験レッスンは、2回まで受講できる事が出来ます)


ご希望の日時が、1回目から、すぐの日程でしたので、


「1回目の体験レッスンから、1週間位は空けた方がいいと思います。」


とお話しさせていただき、もう1度、日時を検討していただく事になりました。



「何か、ご不明な点・ご質問がありますか?」


の問いに対して、レッスン回数など、たくさんのご質問をいただきました。



(メモしながら、質問しているのかな?)



これから習おうか検討している習いごとに対して、こんな風に、きちんと向き合っている姿勢が、とっても嬉しく感じました。


大切な、お子様の習いごとです。


あせらず、じっくり、検討されてくださいね(これは、ピアノに関わらずだと思います)。



でも、習う前に、不安な事は、質問などして、出来るだけ、なくしましょう!!


Q、振替えはしてもらえるの?


Q,テキスト代はいくら位かかるの?


とかね。



それと、習うに前に、今、分からない事をすべて、分かろうしなくても大丈夫。


はじめての事は、なんでも、分からない事ばかり。


心理学的に言うと、学習の第一段階


【わからないことが、わからない状態】(何を質問していいかわからない状態)


わからない事を、ムリして、ネットで検索したり、色々な人に聞き過ぎたりすると、情報量が(時に間違った)多すぎて、振り回されちゃう事もあると思います。


もし、ピアノ・音楽教室で、ご質問があれば、お問い合わせくださいね。



新しい教室のコースプレ・ピアノコース が出来ました。


ぴありな音楽教室では、現在、期間限定の無料体験レッスンを行っています。


ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


お目にかかる日を楽しみにしています。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

集中力がなくっても、ピアノは大丈夫ですか?

こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。


最近行った、体験レッスンが終わって、帰り際、


「何か、ピアノレッスンに対して、不安な事、ご質問はありますか?」


って、保護者の方に問いかけた所、


「集中力がなくっても、ピアノは大丈夫ですか?」


今日の、ブログタイトルでもある、このご質問が出ました。


「ピアノは、演奏するだけでなく(集中力など)こうした事もピアノを通じて、身につけていけばいいと思うんです」


上手く、お答え出来たかは自信はありませんが、この様にお話ししたと思います。


ピアノは集中力ももちろん必要。


でも、


段取り力


考える力


イメージする力


あきらめない・逃げない力


人前で表現する力etc・・・書ききれないよ~


たくさんの力が必要。


でも、全てを備えている人は、いないと思います(・・・いたりして)。


だから・・・


集中力がなくっても、


不器用でも、


恥ずかしがり屋さんでも、


大丈夫、音楽を通じ、成長していけばいいだけ。


大事なのは『音楽が大好き、ピアノが弾けるようになりたい』という気持ちだと思う。


「ピアノは、頭が良くなる、賢くなる」


って、多くの人が、耳にしたり、目にした事、1回位はあると思います。


思い当たる事は、私にもあるけど、大々的に言えないのは・・・


私、別に、賢くないんです。


小さい頃から、優秀だったら、声を大にしていえるんだけどね(苦笑)


それでも、やっぱり「音楽ってすごい力を持っている!!」という確信みたいなものはあります。


参考になるような、リンクはりつけておきますね。


・・・でも、あくまでも参考にしてくださいね。


大事なのは「音楽が好き・弾けるようになりたい」っていう、気持ちだと思うので、



子どもには“7歳までにピアノを習わせる”と良い影響がいっぱい


ピアノが脳にいいってホント?
~習い事の王道 なぜピアノを習うの?~


バイキング~脳科学者おススメの習い事~




日曜日に見た時は、土から、顔を出した位だったのに、今日見たら、我が家のつくしも、こんなに大きくなりました!!



新しい教室のコースプレ・ピアノコース が出来ました。


ぴありな音楽教室では、現在、期間限定の無料体験レッスンを行っています。


ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


お目にかかる日を楽しみにしています。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場