ピアノ教室、喜多方市塩川町「ぴありな音楽教室」は、音楽を通し、人としての成長を大切に、人間力を育むレッスンを心掛けています。

TEL-080-3332-3785

喜多方市塩川町御殿場

07月

夏休み期間中と、発表会までのレッスンスケジュール

◆夏休み期間中と、発表会までのレッスンスケジュール

こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。

私は、子供の頃、楽器店で習っていました。

昔はね…なのか、

私の時はね…

になるのか分からないけど、夏休み中は、早い時間に、レッスン時間が変更になりました。

「○月○日~時」

みたいに、練習している曲の上の方に書かれたりしてました。

そして、今度は、私が、ピアノの先生となり、今、思うに「当時の先生方は、早くレッスンを終わりたかったから、時間変更をしたのかな?」なんて、思ってます。

でも「早い時間にレッスンを終わらせたいというその気持ち」わかる気がします。

夏休み期間中は、ピアノに関わらず、色んな習いごとが、早い時間になっていたように記憶しています。

今、自分の教室で置き換えて考えてみれば、子供たちは、夏休みかもしれないけど、送迎をされるお家の方は、お仕事があるし、昼間は、児童クラブで過ごす生徒さんも多くいらっしゃいます。

だから、夏休み期間中であっても、レッスン時間に変化はありません。

変更できないのです。


予定表作りは、エクセルで作成した、白紙のスケジュール表に、日付と生徒さんの名前を書いていきます。

「ここは、こうした方がいいかな?」

なんて、書いては消してのくり返し。

発表会で、生徒さん同士で連弾する場合、レッスンを前後にするという変更が必要になってきますが、出来るだけ、生徒さんたちが、混乱しないように、変更も小規模にしました。

スケジュール表を眺め、

「あ~この連弾、心配なんだよな…まとまっていないどころか、弾けてもないし、ちょっと大目に時間取ろうかな?」

なんて、思うんだけど、1組でも、時間を多く取ったら、どの組にも、時間を与えらなければ、不公平だと思うのです。

そんな風に考えると、それも出来ず、悩む所です。

おおまかな発表会までのレッスンスケジュールできました。

あとは、これから変更申し出が、出てくると思うので、微調整します。

夏休み期間中の予定を確認して下さいね!!



年少・年中さんを対象にした、新しい教室のコースプレ・ピアノコース が出来ました。


ぴありな音楽教室では、現在、発表会準備中のため体験レッスン は行っていません。(発表会終了後、秋頃に再開予定です)


ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


お目にかかる日を楽しみにしています。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

良い機会をいただきました

◆良い機会をいただきました

こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。

学校のクラス発表、

「最近、嬉しかった事」

のお題に、

「○○ちゃんと、発表会で連弾する事」

この発言をきっかけに、1学期最後、クラスのお楽しみ会で、一足はやく、連弾発表する事になりました。

予想もしない展開にも関わらず、私の方も、あまり動じなかったのは、きっと、この二人が、しっかり、曲に取り組んでいたからでしょう。

予定より、早く、連弾練習に入りました。

何の楽器で、クラス発表するんだろう?

ピアノ?

電子ピアノ?

キーボード?

確認をお願いした結果「足踏みオルガン」

懐かしい~足踏みオルガン!!

まだまだ、現役で使っている事に驚き(そして、今となっては、貴重かも)とはいっても、鍵盤の数足りる?

他にも、カモのように、足、フミふみしながらでは、演奏に出来ないんじゃない?という懸念もあり、キーボードになったという話ですが・・・

結果、発表する楽器では「強弱が付けられない」って、分かったので、テンポを優先に今日、まとめました。

先週は、合わなかったのに、今日は2回目ににして、とっても、よくまとまっていたと思います。

自分たちののソロ曲の方が、もう少し、安定してきたら、もう1曲、連弾曲、増やしたいね。


・・・ホント、いいコンビ。

色んな意味で。

width=

お楽しみ会では、お互い、フォローしながら、息の合った演奏して下さい。


年少・年中さんを対象にした、新しい教室のコースプレ・ピアノコース が出来ました。


ぴありな音楽教室では、現在、発表会準備中のため体験レッスン は行っていません。(発表会終了後、秋頃に再開予定です)


ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


お目にかかる日を楽しみにしています。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

今回の教室通信、厳しい事書きます。

◆今回の教室通信、厳しい事書きます。

こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。

つながっている、先生方のブログ・フェイスブックで、最近、発表会記事を拝見する事が多いです。

「がんばってるな・・・」

「応援してる~」

「わかる、わかる・・・」

うなづき、時に、エールを送りながら、拝読しています。

今回の通信では、発表会について、お伝えしたい事もたくさんあったので、今日から、7月の教室通信を書いて、配らなければいけなかったのです。

でも、配れませんでした。

正確には、一人だけ、配りました。

そう、教室通信、出来てはいたのです。

でも、厳しい事を書いたので、慎重になってしまい渡せませんでした。

今回は、大切な、お知らせ・連絡事項も多かったので、私の考え・想いを伝えるスペースは限られています。

何を書こう?どうまとめよう?

書きたい事が、ありすぎて、ここの所、ずっと、考えていました。

そしたら、大ベテランの、先生のブログ記事を読んで、伝える事が決まりました。

教室通信、いつもは、教室の生徒さんにだけお伝えしますが、一部、抜粋で、今日のブログにも掲載します。

私たちは、プロではありません。料理に例えるなら、お客様に完璧な料理を出せなかったとしても良いと思います。

でも、心を込めて、精一杯、作って料理をお出しする事はしなければいけません。ちょっと位、焦げてしまっても大丈夫。

なのに、材料も用意しない、作り方も読まない、味見もせず、そして、準備不足のまま作った料理を お客様に出すという事はしてはいけません。

「曲をお客様に聴いていただく」って、こういう事だと思うのです。

だったら、最初から無理せず、もう少し、作りやすい料理にすべきなのです。子供であっても「人に聴いていただくって、どういう事?」は、理解出来るはず。

そして、子供のうちから、こうした機会がある事は、素晴らしい事だと思います。

実は、上の文章の前の部分は、もう少し、厳しめ、でも、こちらは、私たちだけの言葉にします。

発表会は、音楽的要素だけでなく、人としても、多くを学び、成長出来る場なのです。

また、明日、見直しをして、印刷します。

教室通信を受け取ったら、私の考え・想い、そして、夏休み・発表会の連絡の確認して下さいね。


年少・年中さんを対象にした、新しい教室のコースプレ・ピアノコース が出来ました。


ぴありな音楽教室では、現在、発表会準備中のため体験レッスン は行っていません。(発表会終了後、秋頃に再開予定です)


ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


お目にかかる日を楽しみにしています。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

この楽器と、アンサンブルするのが夢でした

◆この楽器と、アンサンブルするのが夢でした

こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。


よく、忘れ物するしさ・・・

それに、今日、靴下をはいてこないでレッスンに来て、叱られるし・・・

ピアノ演奏も、てんこ盛りに、注意されるし・・・


なのに、素直で、憎めない生徒です。

大好き。


この生徒さんが、私の夢を叶えてくれました。

width=

「ねえ、ねえ、先生と、アンサンブルやって!!」

そして、仕方ね~や的に、やってもらいました。

ピアノ演奏は、いまいち、頼りないのに(失礼!!)あれれ~?ちょっと、ギターかっこいいじゃない。

今日は、初合わせ。

全体像、つかめたかな?


年少・年中さんを対象にした、新しい教室のコースプレ・ピアノコース が出来ました。


ぴありな音楽教室では、現在、発表会準備中のため体験レッスン は行っていません。(発表会終了後、秋頃に再開予定です)


ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


お目にかかる日を楽しみにしています。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

イス!いす!椅子!

◆イス!いす!椅子!

こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。

今日のタイトル「イス!いす!椅子!」

は、キャサリンロリンさんの「ジャズ!ジャズ!ジャズ!」

をいじってみました。

(「ジャズ!ジャズ!ジャズ!」は、ジャズのテイストをしっかり、取り入れつつ、ビギナー向けに作られた、素晴らしい、曲集です)

決して、広いとは言えない、レッスン室に、


・ピアノイス

・エレクトーンイス

・電子ピアノを購入した際、新たに購入したイス(高さ調整可)

・机イス×2つ

・ピアノのそばに置いとく、まる椅子

・連弾用イス(待っている人用に置いてあります)

・廃棄してしまったエレクトーンのイス(荷物置きです)


さぁ、ここまで、イスは合計いくつあるでしょうか?

8脚ですね。


2年前まで、連弾練習する時は、連弾イスを移動していましたが、重いし、長いし、移動の際、ピアノ等を誤まって傷付ける心配がありました。(ベンチのような感じで、二人掛け)

昨年からは、電子ピアノのイスをグランドピアノの方に持っていき、連弾練習をしました。

ずいぶん、楽になりました。(軽いし、コンパクト)


でも、6手連弾は?(計3脚必要なのです)6手の時だけ、連弾用イス移動するしかない?


もう1脚、購入するしかないか・・・


背もたれ付?

サイドをくるくる回して、高さ調整できるイス?


悩んだ挙句、スペースの関係で、電子ピアノのイス(高さ調整可)を購入しました。

使わないときは、折りたためるのが良いですね。


計、9脚。

あと、1脚で、ぴったり、10脚!!

でも、もう、いらない。


年少・年中さんを対象にした、新しい教室のコースプレ・ピアノコース が出来ました。


ぴありな音楽教室では、現在、発表会準備中のため体験レッスン は行っていません。(発表会終了後、秋頃に再開予定です)


ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


お目にかかる日を楽しみにしています。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

連弾練習、お母さんたちの、がんばり

◆連弾練習、お母さんたちの、がんばり

こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。

たびたび、ブログに書いてる、今年、発表会デビューする、ちびっ子生徒さんたち。

連弾スタイルでの演奏。

レッスンでは、黒鍵演奏、中心ドからの指導を採用しています。

まだ、習い始めて、1年未満の生徒さんたち。

そして、小学1年生まで。

小学1年生といえば、一応「小学生」という区切りににはなっていますが、み~んな、幼児の面影がバリバリ残っています。

だから、まだまだ、楽譜を見て、読んで、弾ける音数は少ないです。

中心ドから、5本指全部の音どころか、まだまだ、3音の子もいます。

(音あそびというスタイルでは、全ての鍵盤を弾いています)

発表会で演奏する楽譜では、習っていない音も出てきます。

ちびっ子生徒さんたちに、発表会を通して、得てもらいたいのは

「表現する事の喜び、楽しさ、自信」

「成功体験」


だから、ちびっ子生徒さんたちは「音を読んで弾く」にこだわらず、色々な作戦を練って、弾けるように指導していこうと考えています。

お母さん方も、がんばっています。

がんばって、全部、弾いちゃったきたお母さんもいて、もう、拍手しまくっちゃいました。

width=

width=

ちびっ子生徒さんたちは、最初は、音あそび、リズム指導を、スペースのある、電子ピアノの所でレッスンするので、しばらくは、この流れで、連弾練習しようかと思います。

形になったら、グランドピアノで、まとめていく予定です。


ちびっ子生徒さんたち、お母さんが演奏していると、ついつい、やりたくなるでしょう。

お母さん方も、音を合わせると、どんな風になるか、子供さんに、弾かせたくなるでしょう。


・・・これも、作戦。


年少・年中さんを対象にした、新しい教室のコースプレ・ピアノコース が出来ました。


ぴありな音楽教室では、現在、発表会準備中のため体験レッスン は行っていません。(発表会終了後、秋頃に再開予定です)


ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


お目にかかる日を楽しみにしています。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

ピアノの選定

◆ピアノの選定

こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。

鍵盤楽器以外の楽器で、経験があるといえば・・・

♪リコーダー

指でふさぐ穴漏れがあって、低音が「ピ~」となっちゃって、いまいち上手く吹けませんでした。

♪ギター

多分、中高のどちらか、授業の中で演奏した事があると思います。どう弦を押さえたら良いのか分からず、楽しめませんでした。

♪バイオリン

深みのある音もそうだけど、ビブラートなんて、かけられる所までいきませんでした。かわいそうに、我が家の押し入れに、ず~っと、眠ってます。


そう思うと、鍵盤楽器は比較的、音が出しやすいですよね。

でもね、ピアノも、タッチ・脱力・手の形、フォームによっても、変化するのです。

これが、奥深く、きっと、どんなに素晴らしいピアニストも、常に、探究心を忘れず、研鑽されているかと思います。


これは、子供たちも一緒。

一緒に音を作っていきます。


でも、これが電子ピアノの場合、どんな風に弾いても、最初から、良い音だったりするのです。

だから、どうしても、アコスティックのピアノで練習している人より「良い音を出すには?」の意識が、少ないのです。

例えば、コンクール前、レッスンで良い音を作っても、家で、電子ピアノで練習してしまえば、元に戻ってしまうのです。


「電子ピアノと、普通のピアノ、どちらがいいですか?」


という質問に対しては、上の理由(あと、アコスティックの響きを感じてもらいたい)から「アコスティックのピアノ」をおすすめしています。

でも、住宅・予算事情などあって、アコスティックのピアノが無理な場合、電子ピアノとピアノが違う事を説明、納得したうえで、電子ピアノの用意をお願いしています。


最近は、私の教室も、電子ピアノ率高くなりました。

在席されている生徒さんのお一人が、今度、アップライトピアノを購入する事になって、郡山市の楽器店で、中古ピアノを見て来たそうで、お話しを色々聞かせてもらいました。

で、どうしても行かなきゃいけない気がして、私も、先日の日曜日、郡山市に行ってきました。

素人のつもりで、物色…いえ選定していましたが、最後の方は、すっかり、スタッフの方と、打ち解け「このピアノは・・・」と、本音で、楽器について語っていました。

実は、実際、お店に入るまで、マイナスのイメージがあったのです。

間違った思い込みでした。

ピアノって、本当に中古であっても、新品であっても、生き物とまるで同じ、性格が違うんですよね。

私自身、多くの事を選定で、学びました。


また、昨日のレッスンで、電子ピアノを購入のため、郡山市に行ってきて、最終的に2台で迷っているという連絡をいただきました。

ここ会津から、郡山市は、距離もあるのに、みなさん、真剣に楽器選びしていただいて、とっても嬉しいです。

来週、講座受講のため、郡山市に行く予定なので、電子ピアノの選定も出来たら、やってきたいと思います。



年少・年中さんを対象にした、新しい教室のコースプレ・ピアノコース が出来ました。


ぴありな音楽教室では、現在、発表会準備中のため体験レッスン は行っていません。(発表会終了後、秋頃に再開予定です)


ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


お目にかかる日を楽しみにしています。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

発表会デビューの生徒さんも、発表会曲を渡しました

◆発表会デビューの生徒さんも、発表会曲を渡しました

こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。

6月最終週、年間レッスン回数調整のため、1週間ほど、お休み、もしくは、レッスンをしても、一人、二人でした。

そして、先週、金曜日から、通常のレッスンに戻りました。

「あ~ここから、もう、発表会まで、怒涛の日々になっていくんだな・・・」

なんて思うと、急に、ギアが重くなってしまいます。

「イケないイケない」と、心のどこかで思いながらの、レッスンスタート。

でも、始まってしまえば、そんな気持ちはぶっ飛び、その日、最後の生徒さんのレッスンが終わる頃は、心地よい疲労感がありました。


さて、今年、発表会デビューする生徒さんも、全員、楽譜を渡し終えました。

小学1年生までは、連弾スタイルにしました。

伴奏は、私か、お母さん方。

前から「伴奏は、お母さん、やってね❤」

って言っていたから、それなりに、覚悟はあったと思うけど・・・

「できるかな」

「ヘ音記号がね」

小さいい生徒さんたちより、お母さん方の方が実感があるようです。

ピアノ経験者の方は、子供さんがレッスンしている時も、ひざの上で、自分のパートを、エアピアノ弾いてるし・・・

その姿が、私の視界に入ってきた時、

お母さん方も、以前、ピアノを弾いていた時の感覚・意識が、指先から溢れているように思えたのです。

あまり、ガチガチにならないで下さいね。

レッスンでお伝えした通り、ムリのない範囲で、許容範囲を超えたら、私が全部、引き受けますから。


そして、小学1年生までの、発表会デビューの生徒さん全員で演奏する企画ものも発表しました。

「おもしろそ~」

って言ってもらえて・・・でしょでしょ(笑)

どうなるものか、ドキドキ半分、ワクワク半分。

・・・いや、ワクワクの方が大きいかな。


私の、フェイスブックに、ちょっと前に、投稿した画像。

width=

我が家の、家庭菜園に咲いてる、ニンニクの花です。

「顔を付けたら、アフロ!!」

って思って、顔を付けました、ねっ、アフロでしょ(笑)


みんな「2016年度、ぴありな音楽教室発表会号」に乗船したからね!!


年少・年中さんを対象にした、新しい教室のコースプレ・ピアノコース が出来ました。


ぴありな音楽教室では、現在、発表会準備中のため体験レッスン は行っていません。(発表会終了後、秋頃に再開予定です)


ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


お目にかかる日を楽しみにしています。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場