ピアノ教室、喜多方市塩川町「ぴありな音楽教室」は、音楽を通し、人としての成長を大切に、人間力を育むレッスンを心掛けています。

TEL-080-3332-3785

喜多方市塩川町御殿場

ブログ

ぴありな~piarina~日記

♪日々、レッスンでの様子、音楽の事など、色々書いています。

 ※こちらでもブログを読む事が出来ます。→アメブロ「ぴありな~piarina~日記」
 
                    (ブログ内容は、こちらと同じです)

ブログ一覧

ますこピアノ教室・サマーコンサートに行きました

ますこピアノ教室・サマーコンサートに行きました

こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。

8月12日、念願叶い、ますこしょうこ先生のサマーコンサート(発表会)に行ってきました。

会場入り口までの、通路には、第1回目からの、サマーコンサートヒストリーの掲示。

width=


width=

エントランスにも、来ていただいているお客さまに見ていただく掲示の数々。

width=

width=

今回、オープニングから、最後の1曲、途中まで会場で聴く事が出来ました。


「演奏する人の思い」

「今までの向き合ってきた曲との時間」


こうしたものまで伝わってきました。

ステージから発せられる音、全てが生きていたように感じました

音楽の力にあらためて、気付かされた感じがします。


行きの新幹線の中で、発表会(私が主宰のやつ)のリハーサルのタイムスケジュールを組みました。

そして、プログラムにのせる、私からのあいさつ文、行きの中では、何を書こうか、迷いがありましたが、サマーコンサート後、この日に感じた思いから決まりました。


しょうこ先生はじめ、生徒さん、ゲスト演奏の方々、幸せな時間をありがとうございました。


・年少・年中さんを対象にした、新しい教室のコースプレ・ピアノコースが出来ました。


・ぴありな音楽教室では体験レッスンを行っています。


ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

発表会で生徒に弾きたい曲があったら…

リハーサルのタイムスケジュールが出来あがりました

こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。

「『発表会は生徒に弾きたい曲を弾かせるべき』という流れに対して、先生が選曲する事は、新たな曲に出会える機会でもある」

的な事を、以前ブログに書きました。(リブログしておきます)

この考えは今も変わっていません。


生徒が弾きたい曲を弾いてもいいし、

先生が弾いて欲しい曲を弾いても良いと思います。


でも、もし、生徒の弾きたい曲が技術的に難しかったらどうしますか?

それでも、弾きたいと言っているのだから、弾かせますか?


クラシック音楽は、作曲者のものであり、できるだけ、作曲者の思い・時代背景をも組み取り、楽譜通りに弾かなければいけないと思います。

だから、技術的に難しいと判断したら、思いは受取り、来年以降の発表会で演奏する事を考えます。(その年の発表会がラストとかだったら別)

実際、今年の発表会で念願だった曲を弾く生徒がいて、演奏を聴いていると、今年が適期だったと感じます。


一方、ポピュラーですよね。

ピアノ曲ではないポピュラーをピアノで演奏は、全てアレンジされているわけで、ヤマハさんの「ぷりんと楽譜」というサイトでは、同じ曲でも、初級から上級まで色々なアレンジがあります。

(初級でも良いアレンジもあるし、上級でも、難しくしているだけでイマイチのもある)

ジブリ・ディズニーなんてカワイイもので、ポップスは、くうリズムに、細かい刻みのリズムなど、今までレッスンでは経験もしていないリズム、音がてんこ盛り。

今年の発表会、自分で選曲した生徒は全員「ポピュラー」でした。

苦戦中です。


一人は、音の厚みを薄くして、弾けたら、少しずつ厚みを戻す事にしました。

また、一人は、中間部分から私がアレンジものに差し替えて弾いています。

(上の二人は、練習をしたからこそ、次が見えたのです)

width=

和声(コード)機能を変えず、音を確認しながらアレンジました。

もちろん、生徒になりきって、アレンジの難易度も考えました。


正直、忙しいこの時期にこの作業はきつかったです。


でも、気付きました。

「先生が『発表会でその曲を弾く』と決めた以上、責任がある」

という事を・・・


だから、クラシック曲を弾きこなせないと思えば、その年は、あきらめる事も必要だし、ポピュラーの場合、先生が弾きやすくアレンジすることも必要だと。


出来ないリズムに苦戦して、弾いている子供が楽しめていない演奏を知っています。

だったら、先生がアレンジしてあげたらいいのに…って思いました。


本人が弾きたいと言ったのかはわかりませんが、きっといつも、有名曲ばかりを追い求め続けた演奏は、色んな意味で、むなしかったです。


自戒の思いも込めて・・・




・年少・年中さんを対象にした、新しい教室のコースプレ・ピアノコースが出来ました。


・ぴありな音楽教室では体験レッスンを行っています。


ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

リハーサルのタイムスケジュールが出来あがりました

リハーサルのタイムスケジュールが出来あがりました

こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。

今日から『リハーサルのお知らせ・タイムスケジュール』をお渡しています。

昨日、一気に組みました。

平日の午後から行うリハーサル。

15:00位から21:00位までを予定しています。


◇あらかじめ、希望時間があった生徒さんもいるし、

◇全員の、他の習いごとを確認し、終わってから間に合うように組み、

◇仕事の関係で送迎が出来る時間にもあるし、

◇もちろん、生徒の年齢にも気を付けきゃいきなし、

◇確認のためメール・LINEもしました。


「あ~でもない」「こ~でもない」と、コピペをくり返しながら組みました。

完成した時は「私は、有能な秘書になれるのではないか?」と思いました。


プリントを確認くださいね!!



・年少・年中さんを対象にした、新しい教室のコースプレ・ピアノコースが出来ました。


・ぴありな音楽教室では体験レッスンを行っています。


ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

発表会への手土産

発表会への手土産

こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。

今月、聴きに行く、しょうこ先生の発表会。

「手土産、何を持って行こうかな」

新潟県での講座受講の時(しょうこ先生の講座)、旦那さまが日本酒が好きなので「新潟のお酒を買って帰る」と言っていた事を思い出しました。

でもね『福島県も日本酒は、スゴイんだから!!』

だって、全国新酒鑑評会で金賞、6連覇ですから(ちなみに、私は、飲めません)

と決まれば、手土産は日本酒。

ここで、違いの分かる呑兵衛さんだったら「これっ!!」っていうのがあるのでしょうが、私にはチンプンカンプンです。

今回は「発表会の手土産」なので、クラシック音楽を聴かせたお酒にしました。

width=

width=

色んなラベルがあって、迷いました。(ジャケ買いに近い感覚)

width=

熨斗も書いてもらいました。

大きい方は丁寧だけど、絵が見えなくなるし…

大小どっちの熨斗にするか、ギリギリまで考えよう。



・年少・年中さんを対象にした、新しい教室のコースプレ・ピアノコースが出来ました。


・ぴありな音楽教室では体験レッスンを行っています。


ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

ケンカしながらの連弾練習

ケンカしながらの連弾練習

こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。

発表会では、今の所、全員が、発表会で、2曲以上、2度の出番があります。

日々、色々あります(察してください・・・)


前回から、連弾練習を始めたペアがいます。

練習の質・ピアノとの向き合い方に、このままの状態ではダメだな…って思いました。

初級レベルの生徒さんに関しては、レッスンの中で、弾けるようにして、練習の仕方も教え、万が一、わからなくなった時の対処法(ヒントを書いた「おんがくノートを見る、音カードを見る など…)も伝え、終えています。

理想は、次のレッスンでは、その続きから進めれば良いのです。

『すごろく』でいう、ゴール(発表会)に、たどり着くまでのコマ。

前回、コマを10進めたら、次の週は、そのコマから進める。

理想・・・です。(ハハハ、街の教室色んな生徒がいる)

もちろん、10進めたのに、20位進んでいる生徒もいます。


昨日のペアは、10進めても、次の週は、スタート?に戻っていた感じ。

仕方ないですね、叱りましたよ。

生徒たちは知っていますが、めっちゃ怖いですよ。


前回、初音合わせ、予想はしてたけど、撃沈しました。

そして、その日のレッスン、小さな希望を持ち、少しでも、コマが進めれば良い。

width=

そしたら、よく弾けてました。

いとこ同士のこのペア。

聞けば、二人で合わせたそうです。

小学一年生で、こうして自分たちで、まとめたのには感心。

レッスンノートのお家からのメッセージには

「ケンカしながら二人で合わせていました」

って書いてありました。


叱られても良いのです。

叱られて、その後、どう行動するかが大切。


・年少・年中さんを対象にした、新しい教室のコースプレ・ピアノコースが出来ました。


・ぴありな音楽教室では体験レッスンを行っています。


ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場