ピアノ教室、喜多方市塩川町「ぴありな音楽教室」は、音楽を通し、人としての成長を大切に、人間力を育むレッスンを心掛けています。

TEL-080-3332-3785

喜多方市塩川町御殿場

ブログ

ぴありな~piarina~日記

♪日々、レッスンでの様子、音楽の事など、色々書いています。

 ※こちらでもブログを読む事が出来ます。→アメブロ「ぴありな~piarina~日記」
 
                    (ブログ内容は、こちらと同じです)

ブログ一覧

ボヘミアン ラプソディ

ボヘミアン ラプソディ

こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。

私も、観に行きました映画「ボヘミアン ラプソディ」~伝説のバンド〈クィーン〉。その生き様が世界を変えた、感動の物語。

width=

1週間前は、NHK FMの特番で「今日は一日“クイーン”三昧」」が、12時15分から夜22時まで、約10時間にわたり放送されたし、週末も、NHKの「SONS]で特集がされていましたね。

きっと、映画が上映されたことで、あちらこちらで「クィーン」の名・楽曲を多く聞ききます。


洋楽ばっかり聴いていた、私の中高生時代、でも、クィーンの楽曲を聴いた記憶がないのです。

だって、クィーンを深く知ろうとした時は、フレディはこの世の人ではなかったから。


(イイ曲だな~)って、その曲を調べると、クィーン。

アルバムを聴けば、どれも良くって、聴きやすいメロディ、一度聴いたら忘れられないフレーズ・リズム、ピアノの音色も心地いい。

楽曲がいい!そして、上手い!!

なんていっても、ヴォーカルのフレディ・マーキュリーの声が素晴らしい、あの歌唱力は半端ないです。

バルセロナオリンピックでは、オペラ歌手との共演予定だった位だから・・・フレディーが亡くなったことで、実現はしなかったのだけど、見たかったな~


この映画はクィーン、フレディー・マーキュリーの生き様が描かれています。


この曲は、こんな風に誕生したのか・・・

この曲が流行った時は、フレディは不安を抱えていたんだ・・・


映画を通して、知りました。

そうそう、魂に響くラスト21分は音楽イベント《ライヴ・エイド》のパフォーマンス。

気分は映画の中の客席と一緒。

一緒に歌って(小さな声でね)一緒にリズムを取りました(目立たないように)。

(マイケル・ジャクソン の映画「THIS IS IT」もそうだったけど、じっとして観ているのは大変なのです。)


思い起こせば、今年の冬。

発表会での高校生とのアンサンブル。

この時「ボヘミアン ラプソディ」が、候補に入っていました。(もちろん、この時は映画の事は知らず)

結果的に、生徒が他の候補曲を選んだことで、実現しませんでしたが、私には「先見の明」があるのかもしれないかも。


発表会で「♪ドンドンパン♪」(って始まる曲ウィ・ウィル・ロック・ユー)やってみたいな~なんて思うのだけど、ロック会場になっちゃうから、一人お楽しみで弾きます。

width=



・年少・年中さんを対象にした、新しい教室のコースプレ・ピアノコースが出来ました。


・ぴありな音楽教室では体験レッスンを行っています。


ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

ボヘミアン ラプソディ

ボヘミアン ラプソディ

こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。

私も、観に行きました映画「ボヘミアン ラプソディ」~伝説のバンド〈クィーン〉。その生き様が世界を変えた、感動の物語。

width=

1週間前は、NHK FMの特番で「今日は一日“クイーン”三昧」」が、12時15分から夜22時まで、約10時間にわたり放送されたし、週末も、NHKの「SONS]で特集がされていましたね。

きっと、映画が上映されたことで、あちらこちらで「クィーン」の名・楽曲を多く聞ききます。


洋楽ばっかり聴いていた、私の中高生時代、でも、クィーンの楽曲を聴いた記憶がないのです。

だって、クィーンを深く知ろうとした時は、フレディはこの世の人ではなかったから。


(イイ曲だな~)って、その曲を調べると、クィーン。

アルバムを聴けば、どれも良くって、聴きやすいメロディ、一度聴いたら忘れられないフレーズ・リズム、ピアノの音色も心地いい。

楽曲がいい!そして、上手い!!

なんていっても、ヴォーカルのフレディ・マーキュリーの声が素晴らしい、あの歌唱力は半端ないです。

バルセロナオリンピックでは、オペラ歌手との共演予定だった位だから・・・フレディーが亡くなったことで、実現はしなかったのだけど、見たかったな~


この映画はクィーン、フレディー・マーキュリーの生き様が描かれています。


この曲は、こんな風に誕生したのか・・・

この曲が流行った時は、フレディは不安を抱えていたんだ・・・


映画を通して、知りました。

そうそう、魂に響くラスト21分は音楽イベント《ライヴ・エイド》のパフォーマンス。

気分は映画の中の客席と一緒。

一緒に歌って(小さな声でね)一緒にリズムを取りました(目立たないように)。

(マイケル・ジャクソン の映画「THIS IS IT」もそうだったけど、じっとして観ているのは大変なのです。)


思い起こせば、今年の冬。

発表会での高校生とのアンサンブル。

この時「ボヘミアン ラプソディ」が、候補に入っていました。(もちろん、この時は映画の事は知らず)

結果的に、生徒が他の候補曲を選んだことで、実現しませんでしたが、私には「先見の明」があるのかもしれないかも。


発表会で「♪ドンドンパン♪」(って始まる曲ウィ・ウィル・ロック・ユー)やってみたいな~なんて思うのだけど、ロック会場になっちゃうから、一人お楽しみで弾きます。

width=



・年少・年中さんを対象にした、新しい教室のコースプレ・ピアノコースが出来ました。


・ぴありな音楽教室では体験レッスンを行っています。


ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

発表会の写真

発表会の写真

こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。

私が、子供の頃、参加していた発表会の写真は、ちょっと大きめの封筒に集合写真と個人写真が入っていました。

今は、フォトブックも・DVDでの渡しもあるし、おもいきって、発表会の写真を廃止!もあると思う。

width=

集合写真とスナップ写真

width=

兄弟の場合は、こんな感じ。

こうして、形に残したいのは、昭和的な感覚なのかな・・・

昨日のブログ記事に書いた「オンラインアルバム」などと、新しいものと、組み合わせながら、やっていきたいと思います。


・年少・年中さんを対象にした、新しい教室のコースプレ・ピアノコースが出来ました。


・ぴありな音楽教室では体験レッスンを行っています。


ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

ぴありな通信vol.98

ぴありな通信vol.98

こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。

今回の「教室通信」は、発表会の写真の袋の中に入れました。

今回は、通常のお知らせの他、発表会の収支報告、オンラインアルバムについて書きました。

「オンラインアルバム」ご存じでない方もいらっしゃるかもしれませんので、簡単に説明すると、

『写真を共有する』サイトです。

我が家で撮った発表会の写真をサイトにアップして、URLを教えてもらった人だけ、閲覧できます。

私の場合、ここに合言葉をさらに入力しないと閲覧できないようにしています。

共有なので、サイト管理者以外にも、自分が撮った写真を同じサイト(アルバム)に入れる事も出来る便利なサイトです。

ワンランク上のサービスも使えば有料ですが、私の場合、無料のサービスで十分な感じです。


今回の「ぴありな通信」を書いて、気づきました。

「Vol.98」って事は、来月もサボらず書いたら「Vol.99」

でもって、次もサボらず書いたら100号だ!!

しかも、新年1月。

めでたい、サボらず書けるか?小さなハードル。

width=


・年少・年中さんを対象にした、新しい教室のコースプレ・ピアノコースが出来ました。


・ぴありな音楽教室では体験レッスンを行っています。


ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

発表会の支払いが全て終わりました

発表会の支払いが全て終わりました

こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。

先日、同じ職種の友人と昼食をとりました。

発表会の話題では、発表会の会場の話になり、会場だけで、しばらく話題は尽きませんでした。


「発表会」を開催するには、音楽的指導、プログラム作成などの雑務の他、お金の問題は欠かせません。

会計・財務・経理、全てです。


「どこに、いくらお金がかかるか?」

「お金が、どこに流れるか?」

ピアノに限らず、イベントを企画、実行すると、本当によくわかります。

仕事柄、イベントに参加すると、イベントと同じ位、運営など色々な事が見えてしまいます。(参考にもさせていただけるのだけど)


お昼を食べながら

「どこを発表会会場にするかによっても、そして、参加人数によっても予算が変わるよね」

そうそう、場合によっては、お金が足りなくなる時もあると思うのです。

例えば、過去の発表会の余剰金を資金として管理し、足りなくなった時などに補填するなど教室運営に活かされる事もあると思います。

会社だったら「予備資金」とでもいうのでしょうか?


・・・何て事を、この後、一人の時に考え、思いました。

前にも書きましたが、私は発表会の余剰金は、返金しています。

管理する自信がなかったので。

きっと、これからも、管理する自信はないので、1回ごとの精算になると思います。


長~くなりましたが、昨日、発表会の写真を受取りに行きました。

これで、全ての精算が終わりました。

いっつも、ドキドキしながら予算を組むのですが、こうして、予算内に収まり、安堵しています。

袋には、写真の他、プリント、感想ノート(ない生徒もいます)そして、余剰金を入れた集金袋を入れています。

受取りのサインをしたら、教室に戻してくださいね。


・年少・年中さんを対象にした、新しい教室のコースプレ・ピアノコースが出来ました。


・ぴありな音楽教室では体験レッスンを行っています。


ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場