ピアノ教室、喜多方市塩川町「ぴありな音楽教室」は、音楽を通し、人としての成長を大切に、人間力を育むレッスンを心掛けています。

TEL-080-3332-3785

喜多方市塩川町御殿場

ブログ

ぴありな~piarina~日記

♪日々、レッスンでの様子、音楽の事など、色々書いています。

 ※こちらでもブログを読む事が出来ます。→アメブロ「ぴありな~piarina~日記」
 
                    (ブログ内容は、こちらと同じです)

ブログ一覧

リレー奏と、記譜+和音付けのグループレッスン

リレー奏と、記譜+和音付けのグループレッスン

こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。

昨日は、中学生だけの4名のグループレッスンがありました。

時間は90分。

全員、中学生だからね、進行もスムーズで、心地よい疲労感で終わると思ったら、先日行った、幼児さんのグループレッスン同様、終わった後は、半端ない疲労感でした。

本日も、幼児さんグループと、小学生6年生と中学1年生のグループレッスンがあるので、余力のある昼間に、予約投稿で書いています。

(きっと、アップされる頃は、コタツで伸びているかもです)

みんな、同じ中学校の同じ学年だから、よく知る間柄。

最初は、リレー奏。

題材は伊藤康英先生の「♪ぐるぐるピアノ」

事前に、自力で弾いてくる課題は出しておきました。

リレー奏の前に、ペアになって、リズム、音などの確認作業をしてもらいました。

width=

キーボードチームと

width=

電子ピアノチーム

width=

「ぐるぐるピアノ」は、タイトル通り、ぐるぐる回って、演奏する楽曲。


作曲された伊藤先生が、高校の選択音楽で、チーム(グループ)に分かれて、ピアノ経験者、未経験者が助け合って演奏出来る曲を依頼されたか、記憶は曖昧なのですが、実際、この曲を選択音楽で使っている高校もある、という話を講座で話しされていました。

私も、過去、発表会で使わせてもらいました。


この後は、以前、ブログで紹介した「開成中では全員ピアノを弾いている!」のレポートを参考に、校歌を用いて進めました。

「最初に、何にも見ないで、ト音記号を書いて!!」

正確に掛けた生徒さんはゼロ。

「この線で交わるの、この線にくっ付いてないとダメ」

「惜しいね」はナシ、ヘ音記号も同様に。

width=

大譜表の書き方、棒の長さ、向き、付点の位置。

ほら、あらためて書くとなると、迷うでしょ?

width=

それから、4台の楽器に移動して調性、主要和音の話、和音付け。


やっぱり90分、足りない。

コードの話まで行かなかったし、校歌も最後まで出来なかった。

早くも、続編を考えています。


現在、新規生徒、体験レッスンをお受けしています。

音楽教室に興味のあるかたは、ご連絡下さい。

※体験レッスン代として、¥1,000いただいています。


年少・年中さんを対象にした、新しい教室のコースプレ・ピアノコースが出来ました。


ぴありな音楽教室では、体験レッスン を行っています。


ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


お目にかかる日を楽しみにしています。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場


せっせと、ラミネート

せっせと、ラミネート

こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。

グループレッスンはもちろん、今後のレッスンのためにも、大量にラミネートしました。

width=

表情カードの使い方は後日…

裏は同じ表情の女の子の両面仕様にしました。

width=

そして、以前にも紹介した、バスティンフォーラムで昔、購入した「音程カード」

劣化の心配もありますが、紙のままだと、スルっとすべって、めくりにくいのです。

だから、ラミネートしました。

width=

1枚1まい、ラーミネーター(㊟正確には、ラミネータ―、個人的に、ラーミネーターの方が、ターミネーターみたいで、たくましい感じがするので、私は、このように呼んでます。

そして、音程カードの方は、バラバラに、カッタ―で切る。

事務作業は好きです。

でも、ラミネートする時、ちょっとの曲がり、カッタ―で、切る時の、ちょっとの曲がりには、小さいストレスをためました。


ラミネートすると、一気に、カッコよくなる感じがします。

それと同時に、紙を閉じ込めちゃう感じがして、紙の気持ちになると、さぞかし苦しいだろうと、申し訳ない気持ちになります。

紙の気持ちもわかるのです(笑)


どこかのグループレッスンで、音程カード使うよ!!


現在、新規生徒、体験レッスンをお受けしています。

音楽教室に興味のあるかたは、ご連絡下さい。

※体験レッスン代として、¥1,000いただいています。


年少・年中さんを対象にした、新しい教室のコースプレ・ピアノコースが出来ました。


ぴありな音楽教室では、体験レッスン を行っています。


ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


お目にかかる日を楽しみにしています。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場


トップバッターのグループレッスン

トップバッターのグループレッスン

こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。

昨日のブログに書いたように、今日から、グループレッスン週間が始まりました。

グループレッスンがある生徒さんは、グループレッスンをもって、今年度のレッスンが全て修了します。

今日は、普通のレッスンをしてから、グループレッスンを幼児の生徒さんのみの、1グループ行いました。

幼児さんだけのグループレッスンは、もう1グループあるので、詳細は書けません。

昨日のブログに書いた、ひらめきで制作した、かるたにも、神経衰弱にもなる「音カード」


「お手付きしても気にしない」

「間違っても、気にしない」


って伝えたんですけどね。

まぁ、そこは幼児さん。

なかには、カードが取れないと、すねちゃう子もいるわけですよ。(最初、テンションが高かっただけに…その落胆ぶりったら)


普段は、マンツーマンだったり、同じ顔ぶれだから、こうした、色んなお友達と学ぶ事も、良い経験だと思います。


気付きもたくさんありました。

最後の感想で「たのしかった」と言ってもらえたのが、何よりです。


今回は幼児さんのみ、1時間レッスンにしました。

・・・でも、足りなかったです、時間。


生徒さんが帰った後、なんか、一気に、クタッとなってしまったのは、言うまでもなく。

あっ、でも、もちろん、楽しかったです。

やっぱり、グループレッスンって、準備とか大変な部分はあるけど、得られるものも大きいと感じます。


グループレッスンの前はお約束のクッシュボール(思考をフリーズさせない、空気がなごむ…等の効果があるもの)を使っての自己紹介。
width=
今回の自己紹介は「好きなテレビ番組」

「ピアノの先生をしているます~です。好きなテレビ番組は、ちびまるこちゃんです」

と私から始まり、


~幼稚園(保育所)の、~です、好きなテレビ番組は、

「ドラえもん」

「プリキュア」

「仮面ライダー」

です。


あ~幼児さんだな(私も、あまり、変わらないか?笑)

width=

いい感じで、ぼけ写真ですね。

アンサンブルは短い時間で、まとめるには、課題が残りました。


現在、新規生徒、体験レッスンをお受けしています。

音楽教室に興味のあるかたは、ご連絡下さい。

※体験レッスン代として、¥1,000いただいています。


年少・年中さんを対象にした、新しい教室のコースプレ・ピアノコースが出来ました。


ぴありな音楽教室では、体験レッスン を行っています。


ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


お目にかかる日を楽しみにしています。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場


グループレッスン週間はじまります

グループレッスン週間はじまります

こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。

明日から、一部の生徒さんを除いて、

「グループレッスン週間」

が、はじまります!!


レッスン室の中で行うので、3~4名のグループ。

幼児さんだけのグループから、から、中学生までのグループで、全部で、7グループ。

学年でグループを分けました。


幼児さんのグループが2グループ、ここだけは、同じ内容で行い、他は、全て違います。

今回は、曲目は違いますが、全てのグループレッスンでアンサンブルを取り入れました。


さて、明日は、幼児さんのグループ。

グループレッスンで取り扱う楽曲のアンサンブル譜は2日前に完成。

アンサンブルの他、何をするか?

指導案を書いていたら、出てくるでてくる、アイディア・・・

アンサンブルする8小節の楽曲に対し、これだけの学習内容があるのだと、新たな気づき。

学習要素は大きく3つ。


・イメージをふくらませ、感性をみがく。

・リズム指導

・読譜


読譜・・・なんなく、音が読めている生徒さんもいれば、読めていない生徒さんもいる。

グループレッスンでは、苦手意識を感じさせる事なく「気が付いたら出来ていた!!」を目指しています。

それには、楽しい事が一番。


(どうしたら、楽しめる?)


ヤダ~ひらめいちゃった・・・

今から、それ作成するの?

作るしかないでしょ。

width=

かるた?神経衰弱?

譜読みの導入として「ソーヨひめとファーですおうじ」を使用しています。

ここでの学習と、音カードをコラボさせたら、楽しんでくれるんじゃないかと思います。


サクサク制作中!!


現在、新規生徒、体験レッスンをお受けしています。

音楽教室に興味のあるかたは、ご連絡下さい。

※体験レッスン代として、¥1,000いただいています。


年少・年中さんを対象にした、新しい教室のコースプレ・ピアノコースが出来ました。


ぴありな音楽教室では、体験レッスン を行っています。


ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


お目にかかる日を楽しみにしています。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場


ピアノを習い始める前に知りたい事ってなんでしょう?

ピアノを習い始める前に知りたい事ってなんでしょう?

こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。

これから子供さんにピアノを習わせようとお考えのお父さん、お母さんが知りたい事ってなんでしょう?


「どんな先生?」

「どんな教え方をするの?」

「教材は何を使うの?」


これも知りたい事ではあると思います。(教える立場からだと、こうであってほしいかと・・・)

地域性もあると思うけど、私がお受けする多い質問が、


「お休みした時はどうするんですか?」


に思います。

教室によっても対処は色々だと思います。

私の場合、ルールの中で、振替をしています。


小さい子の場合「親が付き添っていないとダメですか?」という質問も多いです。


そして、体験レッスンされる方、先生側と、立場の違いもあるかと思うのですが、体験レッスン後、習う習わないは別にして、お返事をいただける、いただけないで、両者、悩む事も多いのではないでしょうか?

(ブログの向こうから、たくさんの共感を感じます 笑)

私も、この件は、お互いにとって、良い解決法はないか考えていました。

そして、解決の手助けになればと、体験レッスンのしおりを作りました。
width=

ここには、体験レッスンを受ける方が知りたい事、

たとえば、

◇楽器を持っていない方に対しての楽器用意のお願い

◇入会する場合の流れ

◇入会しない(もう少し様子をみたい)場合

◇よくある質問、振替、付添いの件

など書きました。


そして、体験レッスンを受ける方に知ってほしい事、

たとえば、

◇使用テキスト

◇発表会

◇教室理念

を書きました。


また、雰囲気を感じ取っていただけるように、写真もギャラリーとして掲載しています。

体験レッスン後の質問タイムも少し省略され、子供さんの待ち時間も減るかと思います。

習われる方、教える側、両者にとって、この小冊子が役立ちますように。


現在、新規生徒、体験レッスンをお受けしています。

音楽教室に興味のあるかたは、ご連絡下さい。

※体験レッスン代として、¥1,000いただいています。


年少・年中さんを対象にした、新しい教室のコースプレ・ピアノコースが出来ました。


ぴありな音楽教室では、体験レッスン を行っています。


ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


お目にかかる日を楽しみにしています。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場