ピアノ教室、喜多方市塩川町「ぴありな音楽教室」は、音楽を通し、人としての成長を大切に、人間力を育むレッスンを心掛けています。

TEL-080-3332-3785

喜多方市塩川町御殿場

06月

お父さんもお母さんも先生も本気だよ。

梅雨らしい天気が続いています。


こんばんは!!喜多方市塩川町で音楽教室を主宰しています、鈴木です。


レッスン時間には、大きく変更がないのに、発表会前は、精神的に知らず知らずのうちに、圧がかかっているせいか、夜は、ぐったりしてしまっています。


ブログで書きたい事は、たくさんあるんだけど・・・


先週のレッスンの1コマ。


発表会の曲が【練習をしていない】から、弾けていなくてね、


これ以前に、お家の方から、この事で、ご相談を受けていました。


この時は、練習法というか、新たな練習ルールみたいなのを提案したんだけど、レッスンノートのお家の方からのコメントを読んだら、どうも、この練習ルールが、機能していないようで・・・


私もコメントを書いて、そして、再度、お家の方からのコメントを読み返したら、なんか、こみ上げるものがあってね。


レッスンを中断して、厳しく伝えました。


「お父さんも、お母さんも、先生も本気なのに、あなただけが、本気じゃない、でも、ピアノが『好き』と『上手になりたい』という思いは、本物なのに」


そして、


「このまま、練習をしないのであれば、曲を変えましょう」


首はタテには振りませんでした。


もちろん、私も本心じゃないし、でも、本気。


レッスンが終わって、しばらく、話したけど、答えは出ず、夜、今日、レッスンであった事、私の思いなどを伝えるために、お母さまにメールしました。


返信されたメールには、○○がレッスンから戻ってきた様子を見て、レッスンで何かあった事は察し(予想はつくが)聞いても、多くを語らず、車を家の近くに停車して、色々話したそうです。


(家に入る前に、車を家の近くに停車して、二人で、話したという文章には、お母さんの愛情が伝わります。)


さて、今日のレッスン。


「覚悟のレッスンだね」


と始まったレッスン。


そこには、先週までの姿はなく、本気で、曲と1週間、向き合った生徒がいました。


「そこ、指使いが違う、なんで、そこは、その指使いじゃダメなんだと思う?」


「次に弾く音をつかみやすくするため」


私の質問にも、答える事が出来、自分の考えも持っています。


もし、今日のブログ、お母さまが読んでいたら、あらためて、本当にありがとうございます。この一週間、見守るだけでなく、練習を時々、サポートしていただいたんですね(本人が言ってました)。


まだまだ、油断は出来ませんが、昨年同様、お父さん、お母さん、私と『チーム○○←生徒名』を結成して応援しましょうね。


そして、今日も帰りが少し、遅くなり「また、なんかあったか!!」と、車の中でハラハラしながら、待ったと思います。


違います。

理由は『恋バナ』です(爆)。


「せんせ~いって、何歳で彼氏出来た?」


と、唐突に聞かれ、その上「お母さんが何歳の時に、彼氏が出来たか」そして「自分はどうか」熱く語っておりました。


(お母さん、まさか、自分の過去のプライベートを、暴露されているとは思わなかったでしょう 笑)


先週の面影は、どこにいったやら・・・(今日のままでいてほしいので、戻って来なくっていいんだけど)


来週は、左手を中心に、しっかり、チェックしたいと思います。


チーム○○、で、しっかり、○○ちゃんを、サポート・応援しましょうね!!



ぴありな音楽教室に興味のある方は、ご連絡くださいね。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

保存版のパンフレット、見っけ!!

サッカー、日本負けちゃいましたね。


昨日「見ない」って決めたのに、朝方に見た夢が、


「日本、選手交代のカードを使います、交代選手は、なんと、ザッケローニ監督、本人です!!史上初です」


というアナウンスと共に、ザッケローニ監督が、ピッチに入っていく。


こんなありえない夢でした(笑)、このような、夢を見るという事は、よっぽど気になっているのだろうと、起きました。


でも、映像はムリ、ハラハラドキドキで見れないよ!ラジオを聞きながら、朝の準備してました。


こんばんは!!喜多方市塩川町で音楽教室を主宰しています、鈴木です。


前置き、長くなっちゃいましたね。


今日は、丸子あかね先生の講座を受講しにヤマハ郡山に行ってきました。


楽器店の入口には、コンサート、イベントなどのチラシが、置いてあるのですが、ピアノのレッスンに役立ちそうなパンフレットを見つけたので、情報を共有しますね。


没後140周年という、中途半端な時期に(春畑セロリ先生がおしゃったんだよ)「ブルクミュラー・フェスティバル」が、8月に、東京にて開催されます。

 

チラシを見ると、これでもか!!と、ブルクミュラーのフルコース。



このようなイベントも控え、

 

また、タイトルのなかった、楽譜「ブルクミュラー12の練習曲」に、実はタイトルがあった!!という事で、タイトル付きで発売されたり、音楽之友社では、ブルクミュラーを、今年はプッシュしているそうです。

 

入り口に置いてあった、パンフレット置き場から、何気に、カバンに入れ、後で見返したら、

 

「これ、レッスンに使える!!」

 

と思いました、A4の3つ折り。


 
表と裏


ちょっとした、エピソードも書かれていてね、生徒にパンフレットを見せながら、お話ししたら、興味も持ってもらえそう。


もうちょっと、もらってくれば良かった・・・



丸子先生の講座の事は、後日アウトプットしますね。

 

 

新年度のスケジュールが出来ました。空き時間はこちら で確認が出来ます。


ぴありな音楽教室に興味のある方は、ご連絡くださいね。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

6手連弾楽譜、完成しました!!

こんばんは!!喜多方市塩川町で音楽教室を主宰しています、鈴木です。

今年度の発表会では、ジブリの曲をアンサンブルで、数曲演奏する予定です。

導入時期の生徒さんは、連弾で参加してほしい(ソロ演奏とは別に)、と考えていました。

最初に思いついたのは『私との連弾』。

でも、昨年度の発表会で、すでに、私との連弾を経験している生徒も、何人かいて、去年と同じじゃ、つまんない?

どうしようかな?

「お母さま方に、手伝っていただこう!!」

とひらめき、後は、お母さま方に出演交渉。

必要な曲数は、ジブリ系で、6手連弾、3曲。

◇Ⅰパート レッスンでは3指内まで、どうにか弾けるレベル。

◇Ⅱパート レッスンでは5指内まで、弾けるレベル。

◇Ⅲパート 初心者、または、それに近いレベルで、あまり負担にならない、お母さんパート。

この組み合わせのものが、2曲必要。

◆Ⅰパート レッスンでは3指内まで、どうにか弾けるレベル。

◆Ⅱパート 初心者、または、それに近いレベルで、あまり負担にならない、お母さんパート。

◆Ⅲパート 私

この組み合わせのものが、1曲必要。

楽譜を探したんだけど、予想通り、ドンピシャな、楽譜は見つからず・・・

仕方ない・・・

だから、自分で作ったよ。



「となりのトトロ」から、3曲をピックアップしました。

この楽譜、交流させていただいている、先生方のブログから、教えてもらった、無料楽譜作成ソフト「Muse Score(ミューズスコア)」で、作りました。

ソフトの使い始めは、何が何だか分んなかったけど、人は進化しますね(笑)。

3曲目を作成した頃は、クォリティーも高くなったと思います(楽曲の方ではなく、あくまでも、楽譜作成の方)。

私、がんばりました!!


明日は、郡山市で開催される、丸子あかね先生の講座に行ってきます。


新年度のスケジュールが出来ました。空き時間はこちら で確認が出来ます。


ぴありな音楽教室に興味のある方は、ご連絡くださいね。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

小学1年生は幼児?児童?

発表会前のレッスン、色々あります。


言葉を選びながらも、厳しく接しなくてはいけない時もあり、今日のレッスンも、色々ありました。


今日のレッスンを振り返りながら、ブログを書いています。


こんばんは!!喜多方市塩川町で音楽教室を主宰しています、鈴木です。


小学1年生は【児童】、でも、ちょっと前までは【幼児】だったわけですよね。


小学1年生、なりたての頃は【幼児】として接し、やがて、小学校生活を送りながら【児童】へと、成長していく課程を見守ります。


今年度から、レッスンノートを自分でまとめるわけだけど、『ね』『な』『む』そして『カタカナ』書きたい文字もすぐ出てはこない。


どれが、どれだか、確認するに、テキストを取り出すのも、一苦労。


曲の『タイトル』、『ページ数の見方』もわかっていない・・・


そして、何より、


書くのがおそい


カワイイのもあり、つい「書くのを手伝ってあげたい」という、気持ちをグッとおさえ、心を鬼にして、見守り続けました。


手出しせず、見守るのも、簡単ではないですよね。


それでも、4月の頃に比べると、書くスピードが速くなり、書き方の要領なんかも、わかってきていて、成長を感じます。


見守る事の大切さを感じます。




新年度のスケジュールが出来ました。空き時間はこちら で確認が出来ます。


ぴありな音楽教室に興味のある方は、ご連絡くださいね。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

巣鴨と言えば…スカーフ!?

ホームで、電車を待っていたら、隣の人が背負っている、リュックが全開、財布丸見え、


ツンツン、って肩をつついて、


「オープン」


って声をかけたら、


普通に「ありがとう」って言われました。


金髪で、サングラスかけていたから、てっきり外人さんかと、


こんばんは!!喜多方市塩川町で音楽教室を主宰しています、鈴木です。


電車は、巣鴨に向かうため。


昨日のブログでは、リトミック養成講座、全過程が修了した事を書きました。


取り残している1単位、月曜日の、この講義は、午後から開始。


今、リトミックの世界では、


リトミック→スカーフ→巣鴨


という、図式と言っても過言ではなく、通販でも、スカーフの購入は、出来るようですが、色が豊富だそうで、実際、見てみたいじゃない。


巣鴨には、行った事がないので、平日と言う事もあり、せっかくなので、始発で、東京に行き、巣鴨に行ってきました(巣鴨は、平日も休日も関係ないとは思いましたが…)。


で、買いました、スカーフ。



(「あれ?昨日のブログでは『リトミックに対して、きちんとした目標がなく』って書いていたのに、買ってどうする?スカーフ、それとも、始めるのか、リトミック」と、思われた方もいると思いますが、「とりあえず」という事で・・・)


他にも、巣鴨には、目的があってね。


この前日、父の日だったでしょ。


私の父は、すでに他界してるんだけど、義父に、まだ、何も買っていなくって「巣鴨で何かないか?」という、目的もあった訳です。でも、これというものがなく…、結局、赤パンになりました(笑)


義父が使ってくれるかは「・・・」ですが、



両方の母親にも、買いました(母の日は、プレゼントしたので、ダブルでもらったわけですね)


商店街、歩きました。


巣鴨のキャラクターは「すがもん」って言うのね(商店街にかかっている音楽で知りました、なんでも、すがもんは、夜は早く寝るそうです)。


講座の時は、いつも、東京に着いて、すぐ、地下鉄で移動、そして、会場入り、の往復だったけど、この日は、日傘が大活躍。


商店街でも、水分補給、熱中症には注意を呼び掛けてました(さすが、巣鴨)。


「とげぬき地蔵尊」でお参りしました。



「猿田彦大神」でも、お参りもしました。



猿田彦大神では、先にお参りしていた、ご婦人の方に


「ここの、猿田彦大神は、伊勢の、猿田彦神社と関係あるんですか?」


ってお聞きしたら、色々教えてもらいました。


興味深かったのは、巣鴨の商店街、入口・出口は、「とげぬき地蔵尊」と「猿田彦大神」があり、このおかげで、活気があるのだと。


「なるほどね」


大安の日には、必ず参拝されているそうで、このご婦人に会えたという事は、この日は、大安だったみたい。


お土産さがしに、奔走していて、キャー、1時間後には、講座が始まる!!と、巣鴨を急いで立ち去った鈴木なのでした。



新年度のスケジュールが出来ました。空き時間はこちら で確認が出来ます。


ぴありな音楽教室に興味のある方は、ご連絡くださいね。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

リトミックの講座、全過程修了しました。

こんばんは!!喜多方市塩川町で音楽教室を主宰しています、鈴木です。


今週、月曜日、残っていた、リトミック講座、1課程を受講しに、東京に行ってきました。


実は、リトミックに対して、きちんとした目標もなく(「開講しよう!!」とか、「自分の教室の柱にしよう!!」とかがない状態)こんな自分が、受講してもいいのかな・・・って、申し込みに、躊躇していました。

 

代表・講師でもある、幸子先生にご相談したりもしました。

 

もちろん、受講時期の問題もあってね。

 

雪国に住む者として、冬の受講は、交通も予測不能な所があって、出来れば避けたい。

 

色々、悩んだ結果、申し込んだ、リトミック養成講座。


1stステップを受講したのは、1年以上も前。


ほぼ、何にも覚えていない・・・


2stステップ初日、ちんぷんかんぷん。


ホント、わからない。


本当にわからない時って、メモも、どう取っていいかも分からないのだよ。


そんな私でも、


「リトミック、すごいかも・・・」


って、回を重ねるごとに、実感しました、奥が深い・・・


講座では、ピアノ教育に通じる事も多く、リズム指導などは、早速、ピアノのレッスンに取り入れています。


◇ピアノ教育にも、色んなメソッドがあります、メソッドによって、教え方、理念も色々。


◇コーチング・NLPも、どこで受講するか、誰から学ぶかで、違ってきます(←声を大にして言いたい)。



どこがいい、誰がいい、とは相性もあるでしょうから、一概に言えないけど、数ある、リトミックから、


「生きる力、人間力を育むリトミック」


に出会えた事に、感謝しています。


ここから、一気に試験勉強と行きたい所ですが、今は、発表会に全力を注ぎたいと思います。

 

だから、受験は、秋以降。



幸子先生、お世話になりました、また、分からない事があったら、ご相談したい事があったら、連絡しますね。



新年度のスケジュールが出来ました。空き時間はこちら で確認が出来ます。


ぴありな音楽教室に興味のある方は、ご連絡くださいね。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

ディズニー・オン・クラシック 2014

昨年まで、片手ほどの梅の実が、今年は、測ってみたら「900g」おしい・・・あと少しで、1㎏だったのに!

 

こんばんは!!喜多方市塩川町で音楽教室を主宰しています、鈴木です。

 

昨日の番組欄に【ディズニー・オン・クラシック2014】があって、きっと、プロモーション的な番組だとは思ったのですが、録画しておきました。

 

30分の番組、

 

レッスンが終わって、休憩を兼ねて観ていました。

 

チケット販売のテロップが流れて、衝撃。

「今年は、会津で公演がある!!」

どうする・・・

迷う・・・

1度、郡山市での講演に行って、感動したのを覚えてる。

会場は夢の世界、そして、会場の外に出た時、現実に引き戻されたあの感覚、

行こうか、行かないか、

でも、会場の人を楽しませる、ディズニーの演出は、発表会にも活かせる、ヒントがたくさんある。

6月下旬、チケット発売。

もう少し、考えよう。

明日は、リトミック最後の授業で、東京に行きます。

おやすみなさい~


新年度のスケジュールが出来ました。空き時間はこちら で確認が出来ます。


ぴありな音楽教室に興味のある方は、ご連絡くださいね。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

「月刊エレクトーン」と「プレーヤーさん」

今日って、天気が良かったの?こちらは、コロッコロ変わりすぎでした。


こんばんは!!喜多方市塩川町で音楽教室を主宰しています、鈴木です。


今日は、ちょっぴり、コアなエレクトーンの事を書きます。


前回のブログは、セロリ先生の講座の事を書きました。


この日、ヤマハ新潟さんには、講座受講の他に、もう1つ、大事な用件がありました。


こっちも、少し前に書いた「月刊エレクトーン 5月号探しています」の記事、問い合わせの後、問屋さんから、1冊確保していただいたのは、こちらの楽器店。


帰りの道中で、懐かしく読みました。



なんせ、高校生の頃から、毎月買っていた「月刊エレクトーン」この雑誌からは、本当にたくさんの、ワクワクをもらいました。


そして、いつの日か、月刊エレクトーンを買う事はなくなり・・・


久々に、購入した月刊エレクトーンを 帰りの道中、ピラピラっと、開いてみたんですね。


冴咲賢一・窪田宏・加曾利康之・安藤禎央・渡辺睦樹・岩内佐織・・・


なっ懐かしい~


すごいな~まだ第一線なんだ(なの?)


上に、書いたプレーヤーみんな、コンサートに行ったよ。


いや・・・渡辺さんは行ってないか・・・でも、渡辺さんが、人生で、はじめて書いたという、サイン色紙は、友達のつてで、持ってるし、


冴咲さんの(いまだに、改名前の川野くんの方が親しみがあるのだけど)『時径』、あの曲はグッとくるね。『ボレロ』の生演奏は、今も覚えてる。


窪田さんの曲は、意外にも楽譜は持ってても、まともに弾いた事がなかったりするけど、この人の功績はやっぱり凄いな。はじめての、エレクトーンのコンサートは、窪田さんだったな・・・


加曾利さんは、楽器店でお呼びした時、隣で、お昼にラーメン食べたっけ~


安藤さんはね、多分、まだ、安藤さんが学生さんだった頃、偶然、聴いたかな?「上手だな」っていう印象が強かったです。


岩内さんのアレンジ、とっても好きです、発表会でも、数曲、弾かせていただきました。


昔より、う~んと値段が上がり、少し、薄くなった「月刊エレクトーン」を読みながら、道中、回想する鈴木なのでした。


ホント、コアなブログ。


ここまで、読んでくれた人いるかな・・・


さっそく、掲載曲の、あの曲を弾いてみたけど、書き込みしたいので、明日、コピーをとってから、バリバリ弾こう!!



新年度のスケジュールが出来ました。空き時間はこちら で確認が出来ます。


ぴありな音楽教室に興味のある方は、ご連絡くださいね。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

連続講座2回目、春畑セロリ先生の講座受講してきました!!

今年は、毎日、イチゴがたくさん収穫出来て、食べるのが追いつきません!!(イチゴを育てるのは、私の担当)


こんばんは!!喜多方市塩川町で音楽教室を主宰しています、鈴木です。


今日は、先月に続き、シリーズ2回目


【第2回 春畑 セロリ 心で聴く、音で対話するレッスンを】


を受講しに、新潟市に行ってきました。


今回は、「できるかな ひけるかな」シリーズから、次の3冊。


*がくふたんけんたい ~分析力をやしなうピアノブック~
*すきなおと、ひこう ~即興をたのしむピアノブック~
*空想ぴあにすと ~表現力をそだてるピアノブック~



前回に引き続き、良かったよ。


『がくふたんけんたい』分析力を、ちょっぴりゲーム感覚で、学ぶテキスト。


『空想ぴあにすと 』は、一見、同じ様な曲が、見開きに2曲、でも、微妙にアレンジを変え、タイトルはガラリと変えた、この2曲を、どう曲想を変えるか、例えば、左ページは「うさぎのワルツ」に対して、右ページは「うなぎのダンス」だよ(笑)


『すてきなおとをひこう』は、即興演奏、最初の方は、拍子もテンポも関係なく、打楽器に似たピアノの扱い、「こんな風に、自由に弾いていいなんて」創造力も育まれそう!!


このテキストを使う事によって、普段レッスンで使う教則の見え方・感じ方も違ってくると思うな・・・って思いました。


このシリーズに対しての思いを話された、セロリ先生の言葉で、思わず書きとめた言葉


『新しい可能性』


そう、このシリーズは、時に、子供たちの得意分野を引き伸ばして上げる事も出来るし、時に、固定観念を崩す事も出来る、そんなテキストだと思います。


セロリ先生の人柄も、素敵ですね。


新年度のスケジュールが出来ました。空き時間はこちら で確認が出来ます。


ぴありな音楽教室に興味のある方は、ご連絡くださいね。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

「どうして」ではなく「どうしたら」

昨日、レッスン室の玄関前に、小さいクワガタが、ひっくり返っていました。


すごく、弱っていて、かすがに動く感じ、砂糖水つくってあげたけど、すぐ、ひっくり返っちゃう。


こんばんは!!喜多方市塩川町で音楽教室を主宰しています、鈴木です。


先日『発表会の曲を一通り、テキトーに弾いてこよう』という、記事を書いたけど、その時「一通り」ではなく、さわりの部分だけ、弾いて来てくれた生徒がいました。


本当は、ものすごく、ピアノの力がある生徒。


でも、受け身、本当に原石としては、素晴らしいのだけどね。


きっと、今回選曲した曲を弾きこなすまでには、今の、受け身の姿勢では,間にあう事も、難しい事を知っているから、この事をお話しして、その日のレッスンを終えました。


この後、レッスンノートをまとめていた時、


「どうしたら、この生徒さんにとって、発表会曲をやりやすく(やりたく)なるのだろう?」


って、考えました。



「ソナチネ」だった事もあり、特徴のある、同じ音型を色別に分けて、色ごと(音型)に、弾いてくる課題にしたら、どうかな?って思いました。


(小さくってゴメンナサイ、拡大すると、画像が乱れてしまって…写真は、私の楽譜で、発表会前は、必ず、書き込みするための、記録・指導用として、全発表会曲のコピーを用意しています)


次の週、


「まずは、同じ感じの所を、色別に分けようね、この音型だけ、見つけてみて、全部で○個、あるよ」


って、そしたら、楽譜を、模様にとらえて、サクサク見つけて、色で囲むの、それも楽しそうに。


「今日の宿題は、左手は、全部見てくる事には、変わんないけど、右手は、色ごと・グループごとで弾いてきてね」


という、宿題にしましたが、この生徒さんは、週後半の曜日がレッスン日なので、結果、どうだったかは、今の時点では、ご報告できないんですが・・・


何か、問題が生じた時・上手くいかない時、生徒に対しても、自分に対しても、


「どうして~」


ではなく、


「どうしたら~」


から、考えると、解決策が見つかるし、プラスの気持ちになる事も多いです。


もちろん、この思考パターン、師からの教えだったりします。



明日は、新潟での、セロリ先生のセミナー、連続講座の2回目。


報告、しますね。



あっ、クワガタですか、昨日の時点で、もう、無理かと思って、見てみると、今日も、ひっくり返ってました。


「とうとう・・・」


と思いきや、生きてました。


もう、すぐひっくり返って(自分では、起き上がれない)、手もかかり、心配なので、さっき、砂糖水、新しいのに取り替えて、家の中の、鉢植えの上に置いておきました。


がんばれ、クワちゃん!!



新年度のスケジュールが出来ました。空き時間はこちら で確認が出来ます。


ぴありな音楽教室に興味のある方は、ご連絡くださいね。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場