ピアノ教室、喜多方市塩川町「ぴありな音楽教室」は、音楽を通し、人としての成長を大切に、人間力を育むレッスンを心掛けています。

TEL80-3332-3785

(レッスン中は対応出来ません)
E-mail: piarina.music@gmail.com

喜多方市塩川町御殿場

01月

鈴木、元生徒の応援をもらい、歯を抜く

鈴木、元生徒の応援をもらい、歯を抜く
 
こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。
 
一年に一度は、歯科健診を受けています。

5~6年位前の検診で「親知らず抜きましょう」大きい病院で処置していただけるよう、紹介状を書いていただきました。

「歯を抜く」恐怖に支配されていた私は、悪い情報ばかり吸収していました。

・・・で、その紹介状は、引き出しの奥にしまい込み、結果、抜きませんでした。


そして、昨年の歯科検診で説得されました。

まだ痛くないのに、痛い目に合うのはイヤなので・・・やらない方向でいたのです。

でも「痛くなった時の痛みは、半端ない」という言葉に心が動きました。


「痛い上に、さらに、痛い目に合う」

考えただけでも、恐ろしい。


紹介状を書いていただいた大きい病院の口腔外科には、元生徒が働いている事は知っていました。

でも元生徒が働き始めてから、何年も過ぎています。

昨年12月、意を決して向かった病院。


(いるかな・・・いないのかな?)


診察室に入った時、彼女がいました!後ろ姿でわかりました。

でも、ここは病院。

声をかけることはやめました。

でも、帰り際「お大事に」とドアを開けてくれたのが彼女でした。


「○○ちゃん」

「あっ、先生」


それだけ。

そして、今日、いよいよ決行。


「先生、がんばってください」


って声をかけられました。

今の麻酔ってすごいですね。すごい力で先生が引っこ抜いても、痛くありませんでした。(でも麻酔の効いていない今は、ズキズキします)


元生徒の彼女は、何があったわけでもないのでしょうけど、人と関わるより、一人の方が気楽」っていう子でした。

多分、やさしさの上での事かと思います。


高校二年生の終わり?三年生の始まり?その時期になっても、進路が決まらなかった中、当時、通っていた、歯科矯正がきっかけで進む方向が決まりました。

器用な生き方は出来ないかもしれないけど、一途な子でした。

(同じクラスにいたら、私と仲良しなんだろうな)って感じていた事、このブログを書きながら思い出しました。


あなたの「先生、がんばってください」の力は大きかったです。

ありがとう。

がんばった自分へのご褒美に、コンビニで、イチゴのフルーツサンド買いました。
 
 
・年少・年中さんを対象にしたプレ・ピアノコース が出来ました。

 

・ぴありな音楽教室では体験レッスン を行っています。
 

ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。

 

 
喜多方市広域・湯川村・磐梯町・会津若松市・下郷町・西会津町より、通ってきてくださっています。
 
友だち追加
 
ID検索はこちら→ @841zigyk

ピアノのレッスンでかけ算が言えた?

ピアノのレッスンでかけ算が言えた?
 
こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。
 
生徒が「かけ算、6の段で止まっている」という話をしました。
 
なんで、かけ算の話になったのかは覚えていません。

 
そういえば、ピアニストの清塚信也さんは、かけ算が出来ないそうで・・・子供の頃、お母さんに、

「漢字や計算は雑念だと思え。宿題なんか絶対するな」

裏を返せば「それより、ピアノを弾きなさい!!」という事だと思います。

清塚さん、特に不便はないそうで、まあ、今は文明の利器もあるしね。

でも、やっぱり、かけ算は出来ていた方が、便利かと思います。


そうそう、生徒の事ですが、学校の事なので、私の出る幕ではないのです。

でも、話をしていて・・・


◇私だけじゃないし・・・(間違えた、思い込み)

◇私は、出来ないし・・・(間違えた、自己肯定感の低さ)


が気になりました。


「ねえねえ、6の段にメロディー付けてみない?」


という事で、生徒と共同作業。

メロディーといっても、簡単な音の組み合わせ。

後は、〇×2、〇×3と進む度に、〇×1のメロディーを一音ずつ音を上げていくだけ。

ただ、かけ算の節回しというか、言い回しは同じにしたいので、リズムには注意しました。


「覚えなくてもいいから、弾き歌いを1日2回やってみて」


とだけ、かけ算に関しては声掛けしました。

さて、翌週ですよね。

ハイ、言えていました。


多分、私が幼稚園の頃だと思いますが、朝、幼稚園に行く前につけていた某TV番組で、50音や、数字に歌や動きを付けていたのですが、自然と覚えていました。

中学校でも「1週間の歌」という曲のおかげで、曜日が英語で言えるようになりました。

今も「木曜日って英語で何だっけ?」となると、イントロから、すごい早送りで頭を駆け巡ります。

音楽ってすごいですね。


「ねえねえ、この九九の曲、売り出してヒットしたら、お金は何に使う?先生は、老後に蓄えるかな」

って言ったら、生徒は、

「猫のエサ」

だそうです。
 
 
まるで暗号。
 
でも、二人にはわかる楽譜なのです。
 
 
・年少・年中さんを対象にしたプレ・ピアノコース が出来ました。

 

・ぴありな音楽教室では体験レッスン を行っています。
 

ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。

 

 
喜多方市広域・湯川村・磐梯町・会津若松市・下郷町・西会津町より、通ってきてくださっています。
 
友だち追加
 
ID検索はこちら→ @841zigyk

ピアノのレッスンでかけ算?

ピアノのレッスンでかけ算?
 
こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。
 
生徒が「かけ算、6の段で止まっている」という話をしました。
 
なんで、かけ算の話になったのかは覚えていません。

 
そういえば、ピアニストの清塚信也さんは、かけ算が出来ないそうで・・・子供の頃、お母さんに、

「漢字や計算は雑念だと思え。宿題なんか絶対するな」

裏を返せば「それより、ピアノを弾きなさい!!」という事だと思います。

清塚さん、特に不便はないそうで、まあ、今は文明の利器もあるしね。

でも、やっぱり、かけ算は出来ていた方が、便利かと思います。


そうそう、生徒の事ですが、学校の事なので、私の出る幕ではないのです。

でも、話をしていて・・・


◇私だけじゃないし・・・(間違えた、思い込み)

◇私は、出来ないし・・・(間違えた、自己肯定感の低さ)


が気になりました。


「ねえねえ、6の段にメロディー付けてみない?」


という事で、生徒と共同作業。

メロディーといっても、簡単な音の組み合わせ。

後は、〇×2、〇×3と進む度に、〇×1のメロディーを一音ずつ音を上げていくだけ。

ただ、かけ算の節回しというか、言い回しは同じにしたいので、リズムには注意しました。


「覚えなくてもいいから、弾き歌いを1日2回やってみて」


とだけ、かけ算に関しては声掛けしました。

さて、翌週ですよね。

ハイ、言えていました。


多分、私が幼稚園の頃だと思いますが、朝、幼稚園に行く前につけていた某TV番組で、50音や、数字に歌や動きを付けていたのですが、自然と覚えていました。

中学校でも「1週間の歌」という曲のおかげで、曜日が英語で言えるようになりました。

今も「木曜日って英語で何だっけ?」となると、イントロから、すごい早送りで頭を駆け巡ります。

音楽ってすごいですね。


「ねえねえ、これ売り出してヒットしたら、お金は何に使う?先生は、老後に蓄えるかな」

って言ったら、生徒は、

「猫のエサ」

だそうです。
 
 
まるで暗号。
 
でも、二人にはわかる楽譜なのです。
 
 
・年少・年中さんを対象にしたプレ・ピアノコース が出来ました。

 

・ぴありな音楽教室では体験レッスン を行っています。
 

ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。

 

 
喜多方市広域・湯川村・磐梯町・会津若松市・下郷町・西会津町より、通ってきてくださっています。
 
友だち追加
 
ID検索はこちら→ @841zigyk

8という数を楽しく感じましょう

8という数を楽しく感じましょう
 
こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。

「8」という数字は、音楽の世界では大切。

「音階の数」ですよね。

レッスンでは音楽に合わせて、数を意識して歩きます。
 


子供たちは、この音遊びが大好きです。(私も、大好きです)

もちろん、この「音遊び」ただの「あそび」じゃないですよ。


ここに至るまで、

◇8という数字が意識出来ている。

◇等速で音楽を感じ取れる。

◇音を感じて止まることが出来る。


そして、次のステップで強弱も取り入れます。

ここまで出来ると、鍵盤奏でも問題なく進めます。


子供の目には「自分の足で数字を歩くから、鍵盤の上を指で歩く」というように映っているのだろうな・・・と思います。
 
 
・年少・年中さんを対象にしたプレ・ピアノコース が出来ました。

 

・ぴありな音楽教室では体験レッスン を行っています。
 

ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。

 

 
喜多方市広域・湯川村・磐梯町・会津若松市・下郷町・西会津町より、通ってきてくださっています。
 
友だち追加
 
ID検索はこちら→ @841zigyk

8という数を楽しく感じましょう

8という数を楽しく感じましょう
 
こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。

「8」という数字は、音楽の世界では大切。

「音階の数」ですよね。

レッスンでは音楽に合わせて、数を意識して歩きます。
 


子供たちは、この音遊びが大好きです。(私も、大好きです)

もちろん、この「音遊び」ただの「あそび」じゃないですよ。


ここに至るまで、

◇8という数字が意識出来ている。

◇等速で音楽を感じ取れる。

◇音を感じて止まることが出来る。


そして、次のステップで強弱も取り入れます。

ここまで出来ると、鍵盤奏でも問題なく進めます。


子供の目には「自分の足で数字を歩くから、鍵盤の上を指で歩く」というように映っているのだろうな・・・と思います。
 
 
・年少・年中さんを対象にしたプレ・ピアノコース が出来ました。

 

・ぴありな音楽教室では体験レッスン を行っています。
 

ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。

 

 
喜多方市広域・湯川村・磐梯町・会津若松市・下郷町・西会津町より、通ってきてくださっています。
 
友だち追加
 
ID検索はこちら→ @841zigyk

レッスンスケジュール、一人会議

レッスンスケジュール、一人会議
 
こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。
 
雪、積もりましたね。

昨日、車に乗り込むとき、いいもん見つけました。


 
レッスン室のドア前で黒猫がいたので、その猫の足跡かと・・・
 
午前中、ドアの内側、外側でちょっと遊んであげました。


今日は、雑用をあれこれを片づけるために、喜多方市内へ。

そして、最後は一人会議。


今日の一人会議の会場はマック。

最近、体験レッスンの申し込み・振替レッスン・補講レッスンと、ご連絡・ご相談をいただくことも多くなってきました。

「2月をまず考える」

をテーマにスケージュール・予定を考え、書き込みました。



「一月は行く、二月は逃げる」ですからね。

もうお所月なんて、遠い記憶になっていませんか?


スケージュールが出来たらざっくりと、新年度の教室について考えたかったのですが、ここは次回に持ち越し。

会議は1時間半。

車が、雪だるまになっていたのは驚いた(笑)
 
 
・年少・年中さんを対象にしたプレ・ピアノコース が出来ました。

 

・ぴありな音楽教室では体験レッスン を行っています。
 

ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。

 

 
喜多方市広域・湯川村・磐梯町・会津若松市・下郷町・西会津町より、通ってきてくださっています。
 
友だち追加
 
ID検索はこちら→ @841zigyk

ドーナツをもって鍵盤を山登り

ドーナツをもって鍵盤を山登り
 
こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。
 
習い始めはの音域は狭いから、使う鍵盤の幅も狭い。

「ピアノアドベンチャー」のメソッドには、そもそもこの感覚がないように思います。


例えるなら、子供には88鍵という広い世界が見えているのに「囲いの中(狭い音域)でしか演奏出来ない」という事がありません。

もちろん曲を弾くとなると、範囲は決まっているのだけど、ここも自由度があります。

受講中の勉強会の中で、

「自由度はあっても、広い鍵盤の世界、小さな生徒が迷わないように、自由の中にも制限を設ける大切さ」を学んでいます。


「ドーナツもって やまのぼり」

も、その1つ。


音の名前、順番を言いながら、山を登ります。(音域が上がります)

もちろん、食べられないドーナツを持って。



ドーナツを持つだけで気分が上がります。

でも、このドーナツ、楽しいだけじゃないですよ。

真ん中のドで、ドーナツを右手から、左手に持ち帰る動作、ちょっとしたドキドキ感もあります。


聴いて・見て・体感する。

写真からも、伝わりませんか?
 
 
・年少・年中さんを対象にしたプレ・ピアノコース が出来ました。

 

・ぴありな音楽教室では体験レッスン を行っています。
 

ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。

 

 
喜多方市広域・湯川村・磐梯町・会津若松市・下郷町・西会津町より、通ってきてくださっています。
 
友だち追加
 
ID検索はこちら→ @841zigyk

今日は怒られなかった…って、私は鬼じゃないよ

今日は怒られなかった…って、私は鬼じゃないよ
 
こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。
 
先週の演奏を聴いて

「冬休み中、さぼったな・・・」

と思いました。


だから、叱っておきました。

もちろん感情ではなく、少し先の未来を見ての事。


休み中は、サボりがち。

もう、学校も始まったし、スイッチ切り替えないとね。

そして、弾けたときの感情が戻ってきてほしいから。


だから、叱っておきました。

昨日のレッスン、良かったですね。

ドンドン曲が進む。


生徒はチラリと、後ろを振り返り時間を見る。

「え?まだ始まってから何分じゃん」

「君が、がんばってきたからね、サクサク進むんだよ」


帰り際、

「今日は叱られなかった」

と、言ってましたけど、

「私、理由なく、いつでも叱る鬼ではないんですけど・・・」


今日の、その誇らしげな顔を見たかったのです。

だから、先週、叱っておきました。


「おかあさんに『かんぺきじゃん』って家でも声をかけられたそうです」

この笑顔には、生徒とお母さんのチームワークがあったのですね。
 
 
曲は「サッカーのしあい」。
 
舞い上がったボールが、一番低音のドに完璧シュート!!
 
 
・年少・年中さんを対象にしたプレ・ピアノコース が出来ました。

 

・ぴありな音楽教室では体験レッスン を行っています。
 

ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。

 

 
喜多方市広域・湯川村・磐梯町・会津若松市・下郷町・西会津町より、通ってきてくださっています。
 
友だち追加
 
ID検索はこちら→ @841zigyk

今日は怒られなかった…って、私は鬼じゃないよ

今日は怒られなかった…って、私は鬼じゃないよ
 
こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。
 
先週の演奏を聴いて

「冬休み中、さぼったな・・・」

と思いました。


だから、叱っておきました。

もちろん感情ではなく、少し先の未来を見ての事。


休み中は、サボりがち。

もう、学校も始まったし、スイッチ切り替えないとね。

そして、弾けたときの感情が戻ってきてほしいから。


だから、叱っておきました。

昨日のレッスン、良かったですね。

ドンドン曲が進む。


生徒はチラリと、後ろを振り返り時間を見る。

「え?まだ始まってから何分じゃん」

「君が、がんばってきたからね、サクサク進むんだよ」


帰り際、

「今日は叱られなかった」

と、言ってましたけど、

「私、理由なく、いつでも叱る鬼ではないんですけど・・・」


今日の、その誇らしげな顔を見たかったのです。

だから、先週、叱っておきました。


「おかあさんに『かんぺきじゃん』って家でも声をかけられたそうです」

この笑顔には、生徒とお母さんのチームワークがあったのですね。
 
 
曲は「サッカーのしあい」。
 
舞い上がったボールが、一番低音のドに完璧シュート!!
 
 
・年少・年中さんを対象にしたプレ・ピアノコース が出来ました。

 

・ぴありな音楽教室では体験レッスン を行っています。
 

ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。

 

 
喜多方市広域・湯川村・磐梯町・会津若松市・下郷町・西会津町より、通ってきてくださっています。
 
友だち追加
 
ID検索はこちら→ @841zigyk

人の記憶はその直後から忘れていくからこそ、ピアノの練習は・・・

人の記憶はその直後から忘れていくからこそ、ピアノの練習は・・・
 
こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。
 
「パソコンの無料回収」全面新聞広告を見て年末申し込みました。(ついでに、壊れたデジカメ2台も)

データーの消去は有料でお願いしました。

先日「作業が終了した」という連絡が来ました。

パソコンは起動しなくなっていたのですが、妄想で
 
「私は国家を脅かす人物。とうとう捕まり、パソコンが押収。パソコンは壊れていたとしても、国家の威信にかけて、データーを復活させる事は出来る」
 
と思っていたけど、なんか、それすら出来なくなったのだと・・・(こんな妄想できる自分が好きです)

長く付き合ってきたパソコン、私との記憶がなくなってしまった事に切ない気持ちになりました。


さて、記憶といえば、先日、曲の中で使うピアノのペダルを教えてもらった生徒。

それまでは「曲の最後だけ踏む」という使い方でしたが、曲を通して使うペダルは、はじめて。

最初こそ違っていましたが、踏むタイミング・コツを教えたら出来たんです。

ペダルのセンスのある子だと思いました。

でも、翌週、踏めなくなっていたんです。


「前のレッスンから、間を開けてピアノ弾いたでしょう」

「はい」


記憶といえば人間の記憶も、その瞬間から忘れていきます。
 


「忘れる」って事も脳には必要という事はわかっているんですけど「忘れちゃいけない事」もあるわけです。

今回のペダル指導のように。


この記事を書くために、この「忘れる」ことになんか名前あったな?って検索したら、

「エビングハウスの忘却曲線」

って出てきました。検索していた記事で


復習・アウトプットを忘れる前に記憶にとどめられれば「合格」できる。

という言葉を見た時、試験勉強は一夜漬けだった自分には、それはそれは痛い言葉でした。


ピアノのレッスンでの数々のアドバイス。

帰ってその日(翌日)に実行する事(アウトプット)これが一番効果的。

次のレッスン日直前にピアノに向かった頃には、ほぼほぼ忘れています(エビングハウスの忘却曲線で見れば、その頃には約75%は忘れている)

私も同じです。

レッスンや講義を受けてもアウトプットしないと忘れます。

レッスンを受けたら、翌日までに短い時間でもアウトプットすると違うと思いますよ。
 
 
・年少・年中さんを対象にしたプレ・ピアノコース が出来ました。

 

・ぴありな音楽教室では体験レッスン を行っています。
 

ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。

 

 
喜多方市広域・湯川村・磐梯町・会津若松市・下郷町・西会津町より、通ってきてくださっています。
 
友だち追加
 
ID検索はこちら→ @841zigyk