ピアノ教室、喜多方市塩川町「ぴありな音楽教室」は、音楽を通し、人としての成長を大切に、人間力を育むレッスンを心掛けています。

TEL-080-3332-3785

喜多方市塩川町御殿場

10月

私の生徒さんだった事に感謝

◆私の生徒さんだった事に感謝


こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。


ちょっと前に、ごあいさつに行く事を すっかり忘れていた事を書きましたが、今回は、違います。


ずっと、ずっと、手紙を書こうと思っていたのに、行動に移していなかったのです。


こっちも、ごめんなさい。


今日、2枚、書きました。


一人は、大人の生徒さんで、期間限定の短いレッスンでしたが、素敵な女性でした。


そして、大学生になった、元生徒。


春に、大人の生徒さんは、お世話になった、ごあいさつに、来ていただき、また、高校生だった、元生徒は、新しく始まった、大学生活の報告をしてくれました。


もう、冬の足音も聞こえ始めた、秋になっちゃいました。


大人の生徒さんは、ごあいさつに来て頂いた際、お礼の品に、お手紙が入っていたんだけど、しばらく、中を開けて読む事が出来なかったのです。


レッスンをスタートした時から、期間限定って分かっていたんだけど、手紙を読んだら、なんか、さびしさが押し寄せてくるみたいで・・・


大学生になった生徒、宛名に、生徒さんの場合「さん」を付けるんだけど、もう「さん」ではない感じがして「様」かな?って思ったけど、なんか、距離が遠くなった感じがして「さま」のひらがなに♥付けました(笑)


大人の生徒さんは、2ヶ月弱。


元生徒の大学生は、10年以上。


手紙を書き終えた時「私の生徒さんでいてくれて、本当にありがとう」って気持ちで、いっぱいになりました。(・・・なのに、すぐ返事出さなくってゴメンナサイ)


明日、ポストに投函します。


そして、明日の、体験レッスンも、大切な出会い、楽しい音楽の時間になるように、レッスンします。



年少・年中さんを対象にした、新しい教室のコースプレ・ピアノコース が出来ました。


ぴありな音楽教室では、現在、体験レッスン を行っています。


ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


お目にかかる日を楽しみにしています。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

私の生徒さんだった事に、感謝

◆私の生徒さんだった事に、感謝


こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。


ちょっと前に、ごあいさつに行く事を すっかり忘れていた事を書きましたが、今回は、違います。


ずっと、ずっと、手紙を書こうと思っていたのに、行動に移していなかったのです。


こっちも、ごめんなさい。


今日、2枚、書きました。


一人は、大人の生徒さんで、期間限定の短いレッスンでしたが、素敵な女性でした。


そして、大学生になった、元生徒。


春に、大人の生徒さんは、お世話になった、ごあいさつに、来ていただき、また、高校生だった、元生徒は、新しく始まった、大学生活の報告をしてくれました。


もう、冬の足音も聞こえ始めた、秋になっちゃいました。


大人の生徒さんは、ごあいさつに来て頂いた際、お礼の品に、お手紙が入っていたんだけど、しばらく、中を開けて読む事が出来なかったのです。


レッスンをスタートした時から、期間限定って分かっていたんだけど、手紙を読んだら、なんか、さびしさが押し寄せてくるみたいで・・・


大学生になった生徒、宛名に、生徒さんの場合「さん」を付けるんだけど、もう「さん」ではない感じがして「様」かな?って思ったけど、なんか、距離が遠くなった感じがして「さま」のひらがなに♥付けました(笑)


大人の生徒さんは、2ヶ月弱。


元生徒の大学生は、10年以上。


手紙を書き終えた時「私の生徒さんでいてくれて、本当にありがとう」って気持ちで、いっぱいになりました。(・・・なのに、すぐ返事出さなくってゴメンナサイ)


明日、ポストに投函します。


そして、明日の、体験レッスンも、大切な出会い、楽しい音楽の時間になるように、レッスンします。



年少・年中さんを対象にした、新しい教室のコースプレ・ピアノコース が出来ました。


ぴありな音楽教室では、現在、体験レッスン を行っています。


ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


お目にかかる日を楽しみにしています。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

お土産をいただいたら、もっと、おねだりします。

◆お土産をいただいたら、もっと、おねだりします。


こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。


みなさんは、高校生の頃、修学旅行は、どちら方面に行かれましたか?


私の住んでいる地域は、


小学生→宮城県、仙台


中学生→千葉・東京方面


高校生では、関西方面に行きます。


高校生の生徒さんも、楽しい、旅行だったみたいです。

お土産、ありがとう。


私、生徒さんから、お土産をいただくと、つい、もっと、お土産を要求してしまうんです。


といっても、物ではなく【土産話】


楽しかった事とかではなく「印象に残っている出来事」という、お題で、いただく事が多いです。


一人は「USJで、芸能人に会った事」やっぱ、オーラが違うと、


もう一人は「京都のお寺で、住職さんが、この町で、お米を栽培に携わっていて、驚いた」と、言っていました。


こうして、受け取ると、その物の先、私の事を思って、お土産を選んだ時間が、とっても、ありがたく、嬉しいです。


でも、こうした、土産話も、楽しみなんです。


本当は、もっと、欲しいんですが、土産話、レッスン時間がなくなっちゃうので、選び抜かれた、1ネタだけにしています。



私が、高校生の頃の修学旅行の思い出、思い出せないな・・・そうそう、思い出しました。


「新幹線の車窓から見た、景色、住宅の家の屋根が、トタンじゃなくって、瓦が多い事(雪国ではありえない)」


「ずっと、住宅が続く、地平線を見た時(私が住んでいる所は、盆地なので、地平線はない)」


あと、帰りは、日本海側で帰ったから、


「日本海って、演歌の世界だな」


直接、修学旅行には関係ない思い出ばかり(笑)。



東京を通り越して、進学したおかげで、2年後、その次の年も、京都は行けました。


その時、思いました、神社・仏閣は、少人数で回るに限ると・・・

ディズニーランドのお土産も、家族旅行の生徒さんからいただきました。



・・・旅行もいいな。


あっ、でも、家も好きだしな。


揺れ動く心です。


年少・年中さんを対象にした、新しい教室のコースプレ・ピアノコース が出来ました。


ぴありな音楽教室では、現在、体験レッスン を行っています。


ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


お目にかかる日を楽しみにしています。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

ご協力いただいている所に、あいさつ

◆ご協力いただいている所に、あいさつ


こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。


今、この街のどこかに、教室ポスターが、期間限定で掲示されています。


そのポスターを貼ろうか迷っていた時、私、大切な事を忘れていた事に、気が付きました。


それは、教室パンフレットを置かせていただいてる所への、ごあいさつ。



春頃、印刷したパンフレットを置かせていただいて、発表会が、終わった頃に、あいさつに行こうと思っていたのに。


もう、この大切な事に気が付いた時、忘れていた、自分に情けなくなっちゃって…本当に、ごめんなさい。


そして(目に見えない、何かだと思うけど)気付かせてくれてありがとう。



今日、3時のおやつ的な、ちょっとしたお菓子を持って、お礼と、ごあいさつに行ってきました。


教室のパンフレット、入口に、ありました。(一等地に、置かせていただいて、ありがとうございます!!)



お渡しした方から、逆に、恐縮されちゃって、その上、


「ポスターもあるんでしょ?」


って、声をかけられました。


キョトンってしていたら、


「ポスターが、○○に貼ってあるの、見ましたよ、良かったら、ポスターも貼りますよ」


って、言っていただいた事、そして、教室ポスターが、こうして、色々な人の目に停まっている事、嬉しく思います。



今は、例え、学校・地域行事のようなイベントも、掲示拒否をされるお店が多いと聞きます。


景観とか、信用に関わったりと、お店側の事情も分かる気がします。


(ちなみに、現在、貼ってある、教室ポスターは、審査を経て、掲示料もお支払いしているので、契約って感じです。)


本当に、自分の住んでいる地域に、良くしていただいて、ありがたい事ですよね。



年少・年中さんを対象にした、新しい教室のコースプレ・ピアノコース が出来ました。


ぴありな音楽教室では、現在、体験レッスン を行っています。


ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


お目にかかる日を楽しみにしています。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

コード弾きの即興に興奮する子供たち

◆コード弾きの即興に興奮する子供たち


こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。


昨日のレッスンでは、二人の生徒さんが、熱があるとの事で、お休みされました。


お互い、体調管理は、しっかりしなくちゃですね。


さて、お休みされた一人の生徒さん。


同じ曜日に、お兄ちゃんたちがやってきます。(教室に通ってきている生徒さんには、誰だか?もう、顔が浮かんでますね)


熱が出て、お休みした妹さんのレッスン時間を、お兄ちゃん二人がもらいました。


予定外の30分枠、有効に使わないと。


私が【キッズ ポピュラー・ジャズ講座】で学んだ内容を、早速二人に伝えました。


それは、あるルールにしたがって演奏する、コード進行。


ルールと言っても、制限だらけではなく、かなり、自由。

最初に、生徒さんが考えた、コードだけ書き込んで、実際、コードを弾く、そこに私が、即興で、メロディーを付ける。


「すごい!!曲になったじゃない、今度は、メロディも付けて、自由に弾いてごらん」



お母さん、この後、私は、信じられない光景を見てしまいました。


なんと、この二人が・・・


あの、二人が・・・



ピアノを奪い合っているです(笑)


お母さん、そして、信じられない言葉を耳にしてしまったのです。


「もっと、ピアノを弾きたい!!」


と・・・



この二人を引き継いで、まだ、数か月。


色々あったね、お母さん(これからも、色々あると思うけど)。


昨日は、水を得た魚のようでした。



そして、突如、ザ・ブルーハーツの「♪リンダ・リンダ」を弾き始めました。


この生徒さんたち、ピアノの他にも、ギター習っているからね。


さっきのコード弾きの瞬間、ギターでの演奏も、ピアノに変換できる事を知ったのね。



ホワイトボードに【C→G→Am→F】を書いて「この順番で、弾いてみて」


と、生徒が弾くコード弾きに、私が、鉄板ネタの「レット・イット・ゴー」から「レット・イット・ビー」「タイム・トゥ・セイ・グッバイ」のメロディーを付けていきました。


全く、違う曲だと思ったのに、コードは同じということに、驚きだったみたいです。


「だからさ【♪リンダ・リンダ】もさ、メロディー変えたら、一瞬にして、違う曲になっちゃうんだよ、実験してみてごらん」



発表会が終わった後、生徒さんと、レッスンの方向性を確認した時「ピアノが上手になって、伴奏とか出来るようになりたい」「音が、読めるようになりたい」という希望の他「コード弾きしたい」「作曲したい」と、私に伝えてきました。


実は、こうした声に、背中を押されて「キッズ ポピュラー・ジャズ講座」を受講したのも、理由の1つ。


昨日のプレ・ピアノっ子に引き続き、またまた、成長させてもらっています。



年少・年中さんを対象にした、新しい教室のコースプレ・ピアノコース が出来ました。


ぴありな音楽教室では、現在、体験レッスン を行っています。


ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


お目にかかる日を楽しみにしています。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

プレ・ピアノの子供たちに、成長させてもらっています

◆プレ・ピアノの子供たちに、成長させてもらっています


こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。


この春から、新しく作った年中さんまでの【プレ・ピアノコース】


他のピアノコースの子供さんたちと、レッスン料は、少し、お安く設定させていただいていますが、レッスン時間・回数は、全く変わりません。


経験から、年長さん位からは、導入時期を経て、ピアノ演奏にスムーズに進めると思います。


ただ、年少・年中さんは、導入期間に個人差があると思いますし、リトミックを取り入れる事もあります。


もちろん、年少・年中さんでも、ピアノ演奏に入る事もあるかと思います。


この期間を考えて、プレ・ピアノコースを作りました。


それでも、年中さん位までは、出来たら、音楽のベースとなる、テンポ、高低、拍子感等々の、聴いて、反応出来る、即時反応、ピアノ奏法に入るまでの、楽譜の読み方、指作りなどが習得するまで、焦らず、大切に考えていただけたら、のちのち、この経験が、活かされると考えています。


今月から、受講が始まった【キッズポピュラージャズ講座】でも、聴く事の大切さを学びました。


聴く→唄う→弾く→書く


習得は、この順番ですものね。



以前にも、書きましたが、幼児の場合、


数字が「1・2・3…」って言える


事と、


数字を認識して、その数だけ、叩ける、は必ずしも、イコールじゃないんです。指番号で、指を動かすのも、簡単なことでは、ないですものね。


それでも、演奏に、数の認識は、必要になってくる事。



レッスンでも、数は、数えられても・・・


「ここに、いくつある?」が言えても・・・


その数だけ、叩くが、出来ない事がありました。



「どうしたら、楽しく、学べるかな?」


毎回、思考錯誤が続きました。


楽しく学ぶために、生徒さんのために「数を数えて、叩く」という、オリジナルソングも作ったりしました(めっちゃ、シンプルなんですが、気に入っています)。



プレ・ピアノコースは、オリジナルのプリントを作成したりと、レッスン内容も、完全、オーダーメイド。


ただ、最近、そうした事が、とても勉強になっていると、実感しています。


プレ・ピアノっ子たちにも、成長させられています。

「かぞえ歌」を唄う時は、こんな風に、マグネット並べて唄います。



昨日、裏磐梯に、あられが、吹雪いている中、トレッキングに行ってきました。

帰り道、大きな虹が出てました。


年少・年中さんを対象にした、新しい教室のコースプレ・ピアノコース が出来ました。


ぴありな音楽教室では、現在、体験レッスン を行っています。


ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


お目にかかる日を楽しみにしています。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

教室名の由来

◆教室名の由来


こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。


昨日、コンビニに、コピーに行ったら、生徒さんのお母さんに会って、


「あっ、先生、そういえば、○年生の、○○ちゃん、伴奏してましたね、家の子も、あんな風になるといいんだけど」


なんて、声をかけられて、その足で、スーパーに行ったら、伴奏したその子が、ご家族といました。


なんて、狭いのでしょう(笑)



最近、習い始めた生徒さん、先日のレッスンでは、ピンチヒッターで、おばあちゃんが、いらっしゃいました。


最初に、電話で、問い合わせしてくれたの、実は、おばあちゃんだったんです。


「あの時は、問い合わせしていただいて、ありがとうございます」


って、直接、ごあいさつ・お礼が言えました。


レッスン終了後も、なかなか、生徒が帰りたがらなく、次の生徒さんまで、まだ、間があったから、おばあちゃんと、世間話してたんです。


「『ぴありな』って、どういう意味なんですか?」


って、尋ねられて、プロフィールなどに、教室名の由来は書いてあるんですが、実は、名前には深い意味はなく、直感なんです。


教室名を考えていた時(実は、無名期間も、かなりありました)自分の名前は、候補にはまったく入っていなく、教室名に音楽用語も考えたかな、少しは。


でも、なんか、降りてきたんですモン『ぴありな』っていう言葉が・・・


ただ、教室名がなかった頃、ネットサーフィンしていた時、私が好きそうな、教室名を偶然見つけて(もう、なんていう名前だったか、忘れているけど)その影響は、受けていると思います。


「教室の名前決まりました!!」


って、教室通信に書いた時「いい名前ですね」って、ある保護者の方に言っていただけたのは、嬉しかった。


後日談で、友達が、


「ぱ行は、子供ウケするんだよ、だから、ポッキー、プリッツ、ポリンキー、パピコ・・・お菓子の名前に、ぱ行が多いんだよ」


って、教えてもらって、偶然だったけど、これも、嬉しかったです。


だって「ぴありな」は、ぱ行だもんね♥



実は、先日も、外の教室の看板を見て、お孫さんのために、問い合わせにいらっしゃたのが、おばあちゃんでした。


今回、ピンチヒッターのおばあちゃんも、問い合わせにいらした方も、正直「おばあちゃん」と書くのが、本当に申し訳ない位、お若いんです。


他に、何か良い、呼び方はないものでしょうか・・・




年少・年中さんを対象にした、新しい教室のコースプレ・ピアノコース が出来ました。


ぴありな音楽教室では、現在、体験レッスン を行っています。


ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


お目にかかる日を楽しみにしています。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

楽譜を見てる?音を聴いてる?

◆楽譜を見てる?音を聴いてる?


こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。


昨日の続き。


最近、伴奏者に選ばれた、生徒さんたちの演奏を聴いて感じる事。



「楽譜を見ているようで、見ていない?」


「音を聴いているようで聴いていない?」


「歌と演奏が合って、結果、自分の伴奏は完璧って思ってはいない?」



中学生ともなれば、譜面は、屏風のように何ページもあります。


譜めくりが面倒くさくなるでしょうね。


だから、暗譜して、弾いてしまっています。


暗譜が悪いと言っている訳ではないんだけど、伴奏者にとって、楽譜から色々な事を読みとる事は大切。



「このピアノの音で、歌の人たちが、音をつかめるんだな」


「このピアノのメロディと、歌との兼ね合いは大切だな」とかとか



もう、楽譜の中は、メッセージだらけ。


伴奏者は、ピアノパートだけ、見ていればいい訳でなく、うたパートも、読みとらなくてはダメ。


だって、連弾で、相手パートの音をくみ取る学習はしているでしょ、同じだよ。



楽譜を見ないから、前回指摘された音ミスも、結果、見落とす。


小節数がふってあるにも関わらず、途中から弾けない。


音も聴いていないから、ペダルの濁りも、毎回外す音も、気にならなくなっている。


バッハのように、三声、四声と、メロディが、入り組んでいるのに、分けて練習をしてこない。



歌と合ってきているから、きっと、どこかで


「これでいいや!!」


って、油断しちゃっているんでしょうね。



今週のレッスン、伴奏者達に伝えました。

「楽譜を見ているようで見ていない、音を聴いているようで、音を聴いていない」


「伴奏者が、楽譜を正しく見れていなくって、どうするの」


「より良くしこうという意識が感じられない」



他に、もう少しキツイ事も言ったかも。


本番直前になって、私からの言葉が、ドーンって来たかな?


痛い所、突かれたでしょ。



私、感情的に叱る事は、しません。


厳しい言葉ながらも、言葉を選んで、伝えました。


だって、この子たちを信頼しているから。



まだまだ、伸びしろはあるはず。


楽譜からのメッセージを気付き、受け取ってね。


音を聴いて、もっと、素敵なピアノの音色をつくってね。


仲間のために、自分のために、今出来る、ベストを尽くしてね。



年少・年中さんを対象にした、新しい教室のコースプレ・ピアノコース が出来ました。


ぴありな音楽教室では、現在、体験レッスン を行っています。


ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


お目にかかる日を楽しみにしています。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

ピアノの先生にとって伴奏指導は1話完結じゃないのです

◆ピアノの先生にとって伴奏指導は1話完結じゃないのです


こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。


この時期は、小・中学校では、○○祭(まつりじゃないよ、さいって読んでね)、○○フェスティバル、読み方は色々ですが、真っただ中ですね。


音楽教室に通っている生徒さんも、学校はバラバラでも、今度の土日に、イベントが、あるみたいです。


そして、このイベントに欠かせないもの・・・それは、


【合唱】


今年は、ちょっと多くて、7人、生徒さんが伴奏します。



伴奏者が決まるまで・・・


決まってから・・・


その他諸々・・・



色々ありました、それは、演奏面ではない範囲におよびました。


「王様の耳は、ロバの耳~!!」


的に叫びたい事も、ありました。


ブログには、書けないけど・・・(フェイスブックには、ちょっと書いちゃった、また、書くかも)。



学校という、環境、立場から見れば、その生徒さんにとって、学校伴奏は、1話完結ドラマな感じ。


でも、私たち、ピアノの先生は、長く、その生徒さんと、音楽を通して、接してきました。


そして、これからも、接してく中で、学校伴奏は、1話完結ではなく、連続ドラマの1話だと思います。


もちろん、ピアノの発表会も、連続ドラマの中の1話。


ちょっとだけ、普段のレッスンと、差を付けるとしたら、この回だけは、スペシャルな2時間枠ドラマみたいなものかな?


これからも、続くドラマ。


だから、ペダルを使った事のない生徒に、変な癖は付けさせたくないし、読譜指導も、無理なく、順追って、確実に指導したいと思っています。


・・・だから、色んな無茶ぶりな要求に、戸惑う事も多々あります。


きっと「ピアノを習っている子なら出来る」「ピアノの先生が教えてくれるでしょう」みたいな、正しくもあり、誤解があるのかと思います。


今回もありました。



そんな色んな事があって、それぞれが、伴奏をがんばっています。


でも、今週になって、伴奏者たちの、悪い部分が見えてきました。


さて、なんでしょう?



年少・年中さんを対象にした、新しい教室のコースプレ・ピアノコース が出来ました。


ぴありな音楽教室では、現在、体験レッスン を行っています。


ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


お目にかかる日を楽しみにしています。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

鍵盤のドの教え方

◆鍵盤のドの教え方


こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。


鍵盤のしくみ、配置を指導するのに、教材テキスト【ケンとバン】を使用していました。


最近は、


「おんがくのーとを上手く活用して(オリジナルの)、鍵盤のしくみ・配置を指導できないか?」


という事を考えいます。


【ケンとバン】を使えば、このテキストの流れにそって、進めれば、良い事なのですが、このテキストを使わないとなれば、違うアプローチをしなくてはいけません。


結果、指導流れ、考え方などは【ケンとバン】を参考に、指導の仕方は、すでに、絶版になっている【けんばんであそぼう】というテキストをを参考に考え、レッスンしています。

【けんばんであそぼう】は、すでに、絶版のテキスト。鍵盤の位置を楽しく覚えるのに、参考になるのだけど・・・、

テキストの巻末に付いている、鍵盤の配置を覚えるための、キットは「なくしたら・・・」と思うと、切り取れなくって。

だから、キットを参考に、作りました、プラス、私のアイディアで、鍵盤を合わせて、ラミネートしました。(さくらんぼの絵の裏は、黒い鍵盤2つの絵)

今の所、問題はないけど、まだまだ、改善の余地はありそう。


年少・年中さんを対象にした、新しい教室のコースプレ・ピアノコース が出来ました。


ぴありな音楽教室では、現在、体験レッスン を行っています。


ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


お目にかかる日を楽しみにしています。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場