ピアノ教室、喜多方市塩川町「ぴありな音楽教室」は、音楽を通し、人としての成長を大切に、人間力を育むレッスンを心掛けています。

TEL-080-3332-3785

喜多方市塩川町御殿場

11月

ブログ、リニューアルしました!!

こんばんは!!喜多方市塩川町で音楽教室を主宰しています、鈴木です。

昨日、お知らせした、ブログのプチリニューアル、最後に、

COMING SOON!!

って、書いたけど、24時間以内にアップできました。

1年以上も前から、

「変えなきゃな~」

って思ってたんだけどね、どんどん先延ばしになっちゃって、素人なので、カスタマイズには、気力・エネルギー・時間も、それなりに消化するんですね。

今週は、回数調整で、レッスンのお休みもあって、

「今日、やっちゃおう」

って、ある朝、突然思って、一気に作り上げました。

こんな風に書くと【Webが出来る】と、思われそうですが、ネットは、数年前まで、メールと、ショッピング位しか出来ませんでした。

人は、必要に迫られたりすると、出来るようになるのかな?って思います。

…実は、携帯メール(私は、ガラケー)を打てるようになってたのは、ここ1年だったりする。

HTML(パソコン語?)とか、CSSとか、ちょっとミスでも、見逃してはくれない・・・(人間語だったら、誤字脱字があっても、察してくれるでしょ)

パソコン語の誤字脱字は、気が付いて訂正するまで、画面上は、空白が出来たり、崩れていたりします。

色々あったけど、作ったものが、画面に反映されると、やっぱり嬉しくなりますね。

楽しかったです❤

これを機に、しばらくは、気になった所があれば、手を加えていこうかな・って思います。

新しくなったヘッダー(ブログの一番上の所)、ちょっと賑やかかな?っていうか、ごちゃゴチャしてるかも…ですね。

なんせ、今は、画面を見過ぎて、気づける所も、気が付けない状態なので、もう少し、客観的に見て、気が付けば、手直ししたいと思います。

もし、新しいヘッダーで、気になった点があったら、教えてくださいね。

よろしくお願いいたします!!


以前のヘッダー




新ヘッダー




どの点を変えたのか?なんで変えたのか?は、昨日のブログで確認して下さいね。



ぴありな音楽教室に興味のある方は、ご連絡くださいね。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

ただいま~裏ブログに行ってました!!

こんばんは!!喜多方市塩川町で音楽教室を主宰しています、鈴木です。

2日ほど、こちらのブログをお休みして…

裏ブログに、行って遊んでいました(違うちがう、作業してました・・・)

「裏ブログ」


怪しい響きでしょ(笑)

実は、私は、こちらのブログの他に、もう1つ、ブログを持っています。

とはいっても・・・

◇読者になっていただいている人→0人

◇お気に入りのブログ→0人

◇記事数→1

裏ブログといっても、カスタマイズ用です(カスタマイズ=ブログのデザインを作りかえたりする事)、怪しくないので、安心して下さいね。

ブログをカスタマイズする前に「どんな風に見えているか?」「正しく反映されているか」一度、裏ブログで作って、確認をしてから、このブログをカスタマイズ→アップします。

今回のカスタマイズの目的は、

『旧アメブロサイズの860pxから、新アメブロサイズの980pxにする事』

そして、

『ヘッダーのバックの色が暗いので明るくする事と、ヘッダー写真として、使っている生徒達も、成長しているので、写真の入れ替え』

の2点。

ただ、これを機会に、気が付いた所があったら、他も手直ししています。

2年近く、アメブロのカスタマイズをしていないと、操作も忘れちゃいますね。

でも、大きく変えちゃうと、私のブログに来ていただいた方に、気づいてもらえなかったり、ビックリさせちゃうと困るので、前のテイストは、かなり残しました。

小さいカスタマイズです。

だいたい出来ているのですが、いま一度、チェックしたいと思います。

COMING SOON!!

・・・って、書いてみたかった。

 

ぴありな音楽教室に興味のある方は、ご連絡くださいね。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

先生のネットワークから手にした池田奈生子さんの楽譜

こんばんは!!喜多方市塩川町で音楽教室を主宰しています、鈴木です。

 

新製品など、情報を広めるために、CMだったり、広告だったり、使うツールとして、色々あります。

 

これが、楽譜だったら、楽器店経由で配られたり、置かれるチラシ、音楽雑誌などに掲載される広告など使って、情報を発信、といったところかな?

 

今回、私が、購入した楽譜。




池田 奈生子さんの楽譜。

 

この楽譜の情報源は、

 

「チラシ」

 

でもない。

 

「広告」

 

でもない。

 

ネットや、SNS

 

ピアノの先生方から、発信された、情報がきっかけ。

 

池田 奈生子さんの楽譜は、輸入版だから、楽器店で、実際手にとって、見る事は出来ません。

 

すでに、何冊も出版されている中から、ユーチューブの音源など参考に、ソロの楽譜を数冊、今回は購入。

 

手にした楽譜を弾いてみると、時に感情だったり、色、季節感・・・を感じる事が出来ました、。

 

連弾も、購入してみたいと思います。

 

先生たちの情報、ネットワークの持つ力、スゴイね!!


 

ぴありな音楽教室に興味のある方は、ご連絡くださいね。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

 

先生のネットワークから、手にした池田奈生子さんの楽譜

こんばんは!!喜多方市塩川町で音楽教室を主宰しています、鈴木です。

 

新製品など、情報を広めるために、CMだったり、広告だったり、使うツールとして、色々あります。

 

これが、楽譜だったら、楽器店経由で配られたり、置かれるチラシ、音楽雑誌などに掲載される広告など使って、情報を発信、といったところかな?

 

今回、私が、購入した楽譜。




池田 奈生子さんの楽譜。

 

この楽譜の情報源は、

 

「チラシ」

 

でもない。

 

「広告」

 

でもない。

 

ネットや、SNS

 

ピアノの先生方から、発信された、情報がきっかけ。

 

池田 奈生子さんの楽譜は、輸入版だから、楽器店で、実際手にとって、見る事は出来ません。

 

すでに、何冊も出版されている中から、ユーチューブの音源など参考に、ソロの楽譜を数冊、今回は購入。

 

手にした楽譜を弾いてみると、時に感情だったり、色、季節感・・・を感じる事が出来ました、。

 

連弾も、購入してみたいと思います。

 

先生たちの情報、ネットワークの持つ力、スゴイね!!


 

ぴありな音楽教室に興味のある方は、ご連絡くださいね。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

 

鍵盤の位置を覚えるテキスト「ケンとバン」

こんばんは!!喜多方市塩川町で音楽教室を主宰しています、鈴木です。

 

鍵盤の位置を覚えるテキストに『ケンとバン』という、2匹の犬が登場する、テキストがあります。




このテキストは、ミュージック・キー・システムを学んでいる時に、出会いました。

 

「鍵盤なんて、ピアノを続けているうちに、どこの鍵盤が、何の音かは、理解出来る」

 

って、思っていました。

 

でも、はじめて、ピアノに触れる、小学校の1年生位までの生徒さんにとっては、混乱しちゃう事もあるみたいです。

 

ピアノを弾く時に、

 

「どこの鍵盤が、どれだっけ?」

 

なんて、迷っていたら、集中力も切れちゃうし、時間がかかってしまうし、曲としての流れがなくなってしまう。

 

自分が弾きたいと思っている音が、どの鍵盤なのか、無意識に近い位、自然に出来ていてほしいですよね。

 

今は、体験レッスンや、実際レッスンをスタートさせて、生徒さんの反応を見ながら、必要と感じた場合は『ケンとバン』のテキストを取り入れる事が、多くなってきました。

 

(きっと、他の方法でも、学べるやり方は、あると思いますよ)

 

そう、体験レッスンでは、ピアノのふたを開けると、こんな感じ。

 



だって『ケンとバン』の最初のページは、




↑なので、教室のピアノも、同じにします。

 

そうそう、『鍵盤の位置を覚える』には、『音の配列(ドレミ~上下どちらからでも言える)』学習も、並行してやる事は、大切ですよね。

 

どんな、レッスンから、始まるか、興味があったら、是非、体験レッスンにお申し込みくださいね♪

 

 

ぴありな音楽教室に興味のある方は、ご連絡くださいね。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

 

 

中学生にして、親分と呼ばれる生徒

こんばんは!!喜多方市塩川町で音楽教室を主宰しています、鈴木です。

 

小学生6年生の生徒が、教室に入るなり、

 

「せんせ~い、この前、中学校の所で、○○親分に会ったよ!!」

 

○○の部分は、中学1年生の生徒の名前が入ります。

 

「ねえ、あなたたち(二人いたので)、○○ちゃんの事を、親分って呼んでるの?」

 

 

そして、後日、この中学生の生徒に確認。

 

 

「親分って呼ばれているの?」

 

って聞いたら、

 

「この前、友達と歩いていたら、大きいな声で『○○親分~』って声掛けられたから、ビックリしちゃった」

 

と言っている顔が、笑ってはいましたが・・・

 

 

ちなみに、鈴木の推測するに、怖い系の親分じゃなくって、頼れる、姉ご肌的な意味で、親分と、呼ばれてしまったのでは?と思います。

 

私の、教室のある地域の中学校は、4つの小学校が集まっています。

 

この小学生の子たちと、中学生の彼女は、同じ小学校ではないから、きっと、ピアノ教室という、共有するものがあったから、学年も、学区も飛び越えて、こうして、出会え、親しみをもてる訳ですよね。

 

「親分」

 

は、別として・・・こういうのって、素敵ですよね。

 

 

ぴありな音楽教室に興味のある方は、ご連絡くださいね。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

ママたちの、子供だった頃の夢

明日、本当は、学びのため、東京に行く予定だったの…

 

申し込み開始と共に、申込んだのだけど、グスン、やむおえない予定が入ってしまって、泣く泣くキャンセルしました。

 

行きたかったな~

 

そう、あの、素敵な先生が、作られた、かわいい、黄色の表紙のテキストのね。

 

こんばんは!!喜多方市塩川町で音楽教室を主宰しています、鈴木です。

 

現在、小学1年生の生徒さんは、4名いらっしゃいます。


一人は、夏頃、


そして、最近になって、また、新しく、入会していただきました。


男の子、女の子、二人ずつです。


この4人に共通する事。


いえいえ、正確には、この4人のママたちに共通する事。


それは、


「子供の頃、ピアノを習いたかったのだけど、お家から、OKが出ず、その思いは、叶い事はなかった」


という事。


4人のうち、3人のお母さんが、体験レッスンの時に、子どもだった頃の、そんな切ない思い出を 自らお話ししてくれたんです。


きっと、その思いは、消えることなく、ずっとずっと、心の中にあったんでしょうね(ちょっと、いやいや、かなり胸キュンする)。


先日、もうお一人の方に、


「子供の頃、ピアノ習いたかったんですか?」


って、お聞きしたら、やっぱり、親に言葉に出して、お願いしたものの、OKが出なかったんですって。


「私は、どうだったかな?」


って、振り返っても、記憶にないのです。


親も「音楽が好き」って、感じでもなかったし(演歌は好き)、


私も「やりたい」って言ったかもしれないけど、きっと、時が経てば、忘れてしまう程度のものだったと思う。


きっと、


「なんとなく習い始めた」


が、答えの様な気がする。


「あの時、音楽教室に行っていなかったら…」


「選択したのが、エレクトーンじゃなくって、ピアノだったら…」


今の私、どうなってたんだろうね?



ぴありな音楽教室に興味のある方は、ご連絡くださいね。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

「先生に見てもらいたいものがあるんですけど」カバンから取り出したのは…

こんばんは!!喜多方市塩川町で音楽教室を主宰しています、鈴木です。


私は、ピアノ(楽器)が、演奏出来るようになる事は

【たくさんある表現方法の1つが出来る】


だと思っています。


表現方法って、言葉が代表的だけど、絵もあるし、ダンスもある、きっと、探せば、もっと、もーっとあるんでしょうね。

 

先日、レッスンが終わった後、


「先生に見てもらいたいものがあるんですけど」


そう言って、生徒さんが、カバンから取り出したものは、スケッチブックでした。


「えっ、見ていいの?」

 

ページをめくると、抽象画で描かれた絵が、何枚も、描かれていました。

 

私ね、絵心が本当にないんです。

 

イラストも書けない。

 

唯一、まともに、書けるのは『バーバパパ』位(笑)。

 

その時、生徒さんが、私に、見せてくれた絵は、自由な色使い、タッチ、そして、型にはまらない、思うがままに描れていまいした。

 

感心しました。

 

そして、絵を見ていたら、その生徒さんの「感情・思い」みたいなのも伝わって『日記を見せてもらった』ような感覚になって、


「こんな大切なものを私に見せてくれちゃって、良かったのかな?」


って思いました。


後日、お家の方が教えてくれました、


「先生に絵を見せたのを知って、ビックリしたけど、大好きな人にしか見せないんですよ。」


この言葉、超嬉しいかも。


ゴメンね、私に、絵心があれば、もう少し、まともな感想を言えたのに~


 

ぴありな音楽教室に興味のある方は、ご連絡くださいね。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

「ピアノレッスン」あのNHK番組、観てましたか?

こんばんは!!喜多方市塩川町で音楽教室を主宰しています、鈴木です。

 

NHKでは、時折、ピアノレッスンの番組を放送していますよね。

 

鈴木も、過去に放送された、番組のテキスト、全てではないけれども、何冊か所有しています。



最近まで、放送されていたのが、

 

【塩谷 哲のリズムでピアノ】

 

ここまで書くと、この手の番組が放送されると、毎回見ているみたいに思われるかもしれませんが・・・

 

ほぼ、見ていません。

 

だから、塩谷さんの番組も、見るつもりは、なかったのですが、フェイスブックで繋がっている先生のタイムラインに、この番組の事が書き込みしてあって、

 

「ちょっと、見てみようかな」

 

っという気持ちになりました。

 

試しに観てみたら(上から目線の書き方ですが)、これが良かった。

 

何が良かったって、塩谷流で、

 

「これが出来るようになるには、こんな練習方法があるよ」

 

みたいなのが、時折あって、勉強になりました。

 

早速、この番組に沿った、テキストを注文。




テキストの方も、番組では放送されていないコラム・説明が掲載されていたりして、良かったです。

 

最初の方は見逃しているし、途中の録画忘れもあって、番組は全て観てませんが、きっと、音楽に携わっている方なら、テキストを読んだり、実際、弾けば、理解出来ると思います。

 

偶然にも、教室のカレンダー、今月は、塩谷さんだ!!



 

ぴありな音楽教室に興味のある方は、ご連絡くださいね。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

主役は、ドレスじゃなくって、あなただよ

今日のレッスンノート、お家の人からの欄に

 

「今日は、私の誕生日です」(書いたのは、おばあちゃん)

 

大きなハートを書いて、おめでとうメッセージを書かせていただきました。


こんばんは!!喜多方市塩川町で音楽教室を主宰しています、鈴木です。

 

昨日まで、記事にしていた、発表会の「感想ノート」

 

この出来あがった、感想ノートは、発表会の写真と一緒に、生徒さんに、お渡ししました。

 

翌週、多くの生徒さんに、聞いてみたんです。

 

「感想ノートに、書いてあったメッセージで、印象に残っている言葉は、ある?」

 

この問いかけに、一人の生徒さんが、

 

「『ドレスが、似合ってた』って書いてあった」㊟ちゃんと、演奏の事も、褒められてましたよ、鈴木も読んだので、分かります。

 

「だって、本当に、似合ってたもんね」

 

こう答えた後、

 

「大きなリボンに、素敵なラッピングのプレゼントをもらったら、ワクワクしちゃうよね、でも、外見と、あまりにも不釣り合いな物が入っていたら、ちょっと、ガッカリだよね」

 

と、話し始めたら、生徒さんは、なぜ私が、この話をし始めたのか、気付いてくれたみたいで、

 

「ドレスに負けないように、素敵な演奏をする」

 

って、言ってくれました。

 

私としては、

 

「次の発表会も、今年のように、あなた自身が、輝いてね」

 

という、想いで話したんだけど、分かってくれてみたいです。

 

心理学に、

 

 

【思い込みを外す】

 

 

というのがあります。

 

これは「自分は○○である」と、間違った、思い込みをしてしまっている事。

 

例えば、

 

『自由席に座る事に、なんの違和感も感じなかった人(自分は自由席に座るのが当たり前、と思いこんでいる)が、ある日、グリーン車に乗ったら、モチベーションが上がり、後に、グリーン車に乗る事に違和感なくなる自分へと、成長をする』

 

グリーン車の部分は、レストランでも、バックでも、洋服でもOK.

 

今回は、ドレスが、モチベーションアップになればいいな・・・って思います。

 

少しですが、教室から、お貸しするドレスも、増やせたらいいな、って考えています。

 



ちなみに、鈴木は、グリーン車に乗った事、ありません。

 

 

ぴありな音楽教室に興味のある方は、ご連絡くださいね。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場