ピアノ教室、喜多方市塩川町「ぴありな音楽教室」は、音楽を通し、人としての成長を大切に、人間力を育むレッスンを心掛けています。

TEL-080-3332-3785

喜多方市塩川町御殿場

03月

音楽すごろく…遊んで、覚える、スゴイ

こんにちは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。


明日から、新年度ですね。


レッスンノート、まだ、ホッチキスでとめていませんが、この後、今日中に完成させます。


どんな感じかは、最初に生徒さんに見せたいので、また、後で。


先週、3日連続でやった、ワークショップの事とか、


新年度の準備とか、


書きたい事は、テンコ盛りなんですが、小出しに1つ書きますね。


そう、ワークショップでは、学校・学年を越えて、親しくなれるきっかけの1つになれば、と思い【音楽すごろく】をやろうと思いました。


が・・・


結局、時間の関係で1クラスだけしか出来ませんでした。


でもね、盛り上がりました!!





こっちは、小さい生徒さん用に、ダウンロードしたすごろくに、音楽記号を貼りつけて、ラミネートしました。



こっちの方は、大きい生徒さん用に、用意したんだけど、結局、使わなかった。音楽雑誌【ムジカノーヴァ】に掲載されていたのをコピー→ラミネートしました。



もちろん、サイコロは、音符で作りました。


音符の長さの怪しい生徒も、ましてや、まだ、習っていない音符でさえも、出た目(音符)を見て、5だの、6だのコマを進めてる。


『音符の長さを覚える』


この方法があったか・・・と、すごろくで盛り上がる生徒たちを見て、思いました。



新しい教室のコースプレ・ピアノコース が出来ました。


ぴありな音楽教室では、現在、期間限定の無料体験レッスンを行っています。


ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


お目にかかる日を楽しみにしています。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

印刷して、紙折って…パッチンまでいかないよ~

こんにちは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。


3日間続いた、教室のワークショップの疲れも、まだ残したまま、朝から、ファイルの手直し・確認後、印刷をしながら、合間に、最低限の家事をしています。


もちろん、このブログを書きながら、印刷の同時作業しています。


ん~軽く、10時間はずっと、作業しています。


印刷が終われば、裁断したり、ひたすら、折る。


で、ホッチキスでパッチンしたいんだけど、まだ、この段階まで、進んでいません。


明日、ちょっと、外出したいから、今日は、出来る所まで、やります。


今日1日で、1000枚は印刷させてしまっているであろうプリンター、働き者だね。


作業、日付またぐかも・・・




自画自賛ですが、いい感じで、出来あがっています。



新しい教室のコースプレ・ピアノコース が出来ました。


ぴありな音楽教室では、現在、期間限定の無料体験レッスンを行っています。


ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


お目にかかる日を楽しみにしています。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

今日は離任式、お世話になりました。

こんにちは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。


今日は、離任式が、各学校でありました。


今週入ってきた朝刊で、先生方の異動の発表を確認。


見覚えのある名前がチラホラと見かけますが(元生徒?同姓同名??もありました)その中に、ある期間、私がお世話になった先生の名前がありました。


「ある期間」


とは、地元の小学校の合唱の伴奏を引き受けていた期間。


それはそれは、とっても、ひょんな事から、私に伴奏依頼が来ました。


お引き受けするか、お断りするかは、半分半分の気持ちで、小学校、校長室へ。


でも、校長先生のお話しを聞いていたら、微力ながら、力になろうと思ったんです。


それから、三年。


「頼まれごとは、試されごと」


の気持ちで、伴奏を引き受けました。


「これからも専任でお願い!!」なんて、もったいない言葉もいただいたけど、発表会の時期と、ドンピシャなこともあって、申し訳ない気持ちでいっぱいでしたが、お断りさせていただく事になりました。


特設の合唱部の顧問をされていた先生は、実は、昔、保護者でした。


(別に、秘密とかではなかったんだけど、なんとなく、内緒にしていました、もう、解禁してもいいよね)


先生は、ヤマハのシステム講師時代、私が担当していた、幼児科クラスに、に娘さんと通って来ていました。


あれから、月日は流れ・・・


私が、小学校の伴奏でお世話になることになり、何年ぶりかの再会。


(ちなみに、私が、ここの小学校合唱部の1期生です)


昔は、保護者と先生だったのに、先生と伴奏者という立場、おもしろいですね。


「ずっと、この地元の小学校にいてほしい」と、思っていましたが、先日の朝刊には、先生の名前が書いてありました。


ガックリ・・・



私は、よく、


「学校の先生と、ピアノの先生の風通しが、もっともっと、良くなったら、いいのに」


って、伴奏時期に特に思います。


「少し、伴奏を簡単にしてもいいですか?」とかね。


でも、境界線みたいなのを感じます。


でも昨日、おもいきって、先生の電話にかけて、お世話になったお礼、そして、次の赴任先でも、ご活躍される事へのエールをお伝えしました。


また、ご縁があったら・・・


そう、人の縁って、やっぱり不思議。


今頃、先生は、送迎会かな?



新しい教室のコースプレ・ピアノコース が出来ました。

ぴありな音楽教室では、現在、期間限定の無料体験レッスンを行っています。


ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


お目にかかる日を楽しみにしています。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

新コースに向けて、写真撮影しました。

こんにちは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。


昨日は、2015年4月より、新しいコースを設けるので、資料としての載せるための写真撮影をしました。


新コースは、


◆プレ・ピアノコース


です。


詳細・興味のある方は


プレ・ピアノコース


で、ご確認ください。



ぴありな音楽教室では、現在、期間限定の無料体験レッスンを行っています。


ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


お目にかかる日を楽しみにしています。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

プレ・ピアノコース

プレ・ピアノコースについて


◇1レッスン30分  年間43レッスン


◇月謝 ¥5,000(税込)


◇対象年齢  3歳~年中さんまで(年長さんからは、一般のピアノコースになります)


レッスンは、必ず保護者の同伴で、お願いします。


※ピアノ演奏に入るまでは、鍵盤楽器の用意は必要ありません(ピアノ演奏に入りましたら、準備をお願いいたします)。


※※テキストは、進度を見て、決めていきます。


レッスン内容


リトミックを取り入れ、幅広い音楽力を養いながら、鍵盤導入レベルを目安に、指導をします。


リトミックってなに?


スイスの作曲家、音楽教育家である エミール・ジャック=ダルクローズ(1865年~1950年)が、考案したリトミックは、音楽教育の中に身体表現を取り入れることで、音楽はまず体で感じるもの、理論的な事は、後からついていくというものです。


リトミックを通し出来るようになる事って?


◇聴こえた音楽に即時に反応することにより、集中力・反射力が身についていきます。


◇考える力・理解力・判断力がつきます。


◇想像力(イメージする力) 創造力(表現する力)などの情操面を育てます。


◇音楽による即時反応を通して、リズム感・テンポ感・音の高低がわかるようになります。


ピアノ導入ではどんな事をするの?


◇指の体操・鍵盤の位置を覚える(演奏)


◇五線のしくみを覚える(読譜)


◇音符を見て長さを感じる(リズム)


◇グー・一本指、リズム楽器での演奏(アンサンブルの楽しさ・先行体験)など


生徒さんの様子を見ながら、リトミック・鍵盤導入から、本格的なピアノ演奏に移行します。


一応、リトミックと、ピアノ導入に分けて、書いてみましたが、この2つは、線引きされるものではなく、指導目的は重なる部分が多くあります。


【ぴありな音楽教室】は、子供さんの年齢に適した、適期教育を大事にしたいと考えています。


「ピアノが、一日でも早く弾けるようになって欲しい!!」


という、保護者の思いはじゅうぶん理解できます。


でも、まだまだ、小さい手。


骨格もまだ出来あがっていない、フニャフニャのかわいい手で、ピアノの鍵盤を弾かせる事は、後々、悪い影響も出てしまう事もあるのではないかと思います。


音楽とふれあい・身体表現体をするリトミックは、適期教育の1つだと思います。


私担当ではありませんが、我が家は、家庭菜園を、やっています。


野菜を作るには、良い土作りが大切と聞きます。


ピアノ演奏に入る前のプレ期は、土作りに似ていませんか?


たくさんの音楽を聴き、様々な経験をする事は、ピアノに限らず、成長過程で、素敵なお花・実を付けることへとつながると思います。



リトミックは、日本こども教育センターのカリキュラムを中心に、進めていきます。

・NPO法人日本こども教育センター リトミック講師認定

ピクチャーカードなどを使って、季節感を取り入れたり、ストーリー性を持たせるレッスンは、想像力(イメージする力) 創造力(表現する力)などの情操面を豊かにしてくれます。

小物は、表現を手助けするための、大事なアイテム

ピアノ導入では、「ピアノランドメソッド」(上)「ミュージックーシステム」(下)のカリキュラム・テキストを中心に進めていく予定です(生徒さんの様子を見て、対応していきます)


・ミュージックキーシステムディプロマ認定
・ピアノランド勉強会参加済



ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


お目にかかる日を楽しみにしています。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

ちょっぴり忙しい年度末でも、行ってきました。

こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。


私の教室は、4月が新年度。


そう、3月は、年度末。


◇新年度からの、規約・レッスンノート・月謝袋等々の見直し、作成。


◇新年度の、レッスンスケジュールの組み直し。


◇生徒募集


と、なんだか、色々とやる事が、3月に集中していて、発表会前とは違う、頭の使い方してます。



そのせいか、今月、手帳に書いてあった予定を、すっかり忘れていた事がありました。


この予定、誰に迷惑がかかるとか、そういったものではなかったので、良かったのですが、念のため、今月は、1つの予定を、前もってキャンセルと、申し込もうとしていたイベントも、やめる事にしました。


でもね、昨日の予定だけは、行ってきました。


「私のピアノのレッスン」


なっなんと、


「バッハ、上手になったわね」


なんて、言っていただき、嬉しかったです♥


レッスン料の袋の判が、今月で一杯になったので、新しい袋を作っていただきました。


「大人の生徒さんのレッスン袋が、No16ってなっていてね、その生徒さん、16年目なんですって」


なんて、師が言う訳ですよ。


「わ~すごいですね」


なんて、答えたんだけど、


「・・・あれ?先生、私も、その位、ここに通って来ているかも?」


そうそう、こうして長く、師の元に通えているのは、やっぱり、指導力はもちろん、指導者としても尊敬しているから。



これからも、ダメダメ生徒ですが、よろしくおねがいします!!



今日は、暖かったけど、昨日は雪が降っていたので、長靴はいて、レッスンに行きました。



ぴありな音楽教室では、現在、期間限定の無料体験レッスンを行っています。

ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


お目にかかる日を楽しみにしています。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

すごいぞ!電動ノコギリ・電動ドリル・金物屋さん

こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。


今週、ワークショップを3曜日、3クラス行います。


このワークショップでは、レッスングッズを作ります。


ここで使う、木材をカットするのに、


「糸ノコ使おうかな?」(←私には、これしか出来ない)


と思ったけど、数もあるので、電動ノコギリでカットしました。(正確には、カットしてもらいました)


早いね、糸ノコで切っていたら、どれだけ、時間がかかったんだか・・・


その後、切り口を、ヤスリでこすりました。



で、木材に、穴をあけるのに、


「キリを使おうかな?」(←やっぱり、私には、これしか出来ない)


と思ったけど、やっぱり数があるので、電動ドリルで穴を開けました。(こちらも、正確には、穴を開けてもらいました)


電動ノコギリ以上に「キュルン」で、あっという間。



あとは、太い針金が欲しくって、ホームセンターに行ったけど、ちょうど良いのがなくって、ネットで探してたけど、送料がね・・・


町の金物屋さんに、ダメもとで聞いてみたら、裏の倉庫に連れて行ってもらいました。


そしたら、そこは、宝の宝庫♥(金具とか、見てるのが好きな鈴木です)


ピッタリの太さの針金を必要な長さ分、カットして購入できました。


(もう、倉庫に置いてあった針金は、バリエーション豊富で、ワクワクしちゃいます)



今回、あらためてすごいと思った


【電動ノコギリ・電動ドリル・町の金物屋さん】



私も、DIYの道具を使いこなせる大人になりたいと、いっそう強く思いました。




ぴありな音楽教室では、現在、期間限定の無料体験レッスンを行っています。


ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


お目にかかる日を楽しみにしています。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

超絶演奏、有森博さんのコンサート・公開レッスン

こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。


先週の木曜日、ヤマハ郡山さんにて開催された、


【有森 博「カバレフスキーを楽しもう」~ミニコンサート・公開レッスン~】


に行ってきました。



有森さんの演奏は、以前、郡山市のホールで開催された、コンサートを聴いた事があります。


今回、恐れ多くも、最前列に座りました。


演奏は、非常に素晴らしく(←この、ありふれた表現では物足りない・・・)技術の高さに、目が点。


後ろの席から、


「超絶~」


と、ため息交じりの声が聞こえたけど、共感。



「カバレフスキーは、子どもの曲、という印象をお持ちの方が多いけど、演奏会で演奏されるような、大曲も作曲されている」


と、有森さんからの説明がありました。


今回のミニ・コンサートでは、はじめて聴く曲が多かったです。



公開レッスンは、まだ、春休み前という事で、年長さんの生徒さんが、受講されました。


有森さんのお人柄も、垣間見れました。


それでも、欲を言うと「中高生位の生徒さんでの公開レッスンも見てみたかった」と思われた先生方も、多かったのでは?と思います。



最後の質疑応答では、


「さっき、超絶演奏をされた有森さん?」


と戸惑っちゃう位、会場からの質問に、物腰やわらかく、丁寧に、答えていました。



強く弾き、大きな音=後ろまで通る音とは言えない、小さな音でも、良く通る音もある。


指導者でもある有森さんが、生徒さんたち指導する時に大切にしている1つが、成功体験の積み重ね。


そして、


CDなどではなく、生の音に触れる、本物に触れる事の大切さを教えてくれました。



有森さんの存在は、昔、NHKの何かのコンクールでの密着取材を見ていて、知ったような記憶があります。


コンクールを目前に、ピリピリした感はなく、インタビューに気さくに答えていました。


インタビュー後は、水の入ったペットボトルを脇に置いて、


「練習しなくっちゃ!!」


と言って、最後は、有森さんの後姿を、カメラのズームが引いていって終わった映像、覚えています。


(きっと、私の抱いている、ピアニストというイメージとは、違っていたから、記憶に残っていたんでしょうね)



以前、郡山市にコンサートでいらした時のパンフレットです。


・・・有森さん、若い。




ぴありな音楽教室では、現在、期間限定の無料体験レッスンを行っています。


ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


お目にかかる日を楽しみにしています。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

今日は、小学校の卒業式、伴奏はどうだったかな?

こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。


続けての、卒業ブログ。


今日は、小学校の卒業式。


この記事は、お昼に書いて、予約投稿するので、今、最後のお話しを教室で聞いている頃かな?


在校生の一人として、伴奏する事になった生徒さん。


ちょっと、元気良すぎ?の伴奏ですが、ペダルの濁りは少なくなりました。



卒業生の一人として、伴奏する事になった生徒さん。


ちょうど、先週が、今年度は最後のレッスン、伴奏もレッスンで聴くのは最後。



「まだ、和音が濁ってるのね、それは、踏み変えるタイミングがほんの少し早いか、ちゃんと踏み変えていないかのどちらかだと思う。


まだ、その音に気づけていない事が、今後の課題だと思う。


でもね、あなたの演奏は、唄う側にとって、気持ち良く唄える伴奏だと思うよ



と、声掛けしたら、ガッツポーズでました(笑)


唄う側が、唄いやすい伴奏をする事って、大切な事ですよね。



もちろん、この二人は、釘をグサッとさしておきました。


「伴奏の練習のおかげで、レッスン曲が止まってたんだから、この休み中、遅れを取り戻しなさい!!」(鬼)


と言っときました。


アメとムチです(爆)





在校生の一人として、ピアノを弾いた生徒さんも、




卒業生の一人として、伴奏をした生徒さんも、


・・・あと、せっかくのなので、






彼女たちも、本日、卒業式を迎えました。


新年度からは、同じ中学校ね。



「ご卒業、おめでとうございます!!」


ぴありな音楽教室では、現在、期間限定の無料体験レッスンを行っています。


ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


お目にかかる日を楽しみにしています。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

ごそつえん、おめでとうございます!!

こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。


少し前の、ブログで紹介した、短期集中で通っていただいた、保育士のガンバリ屋の生徒さん。


今週、最後のレッスンを終えました。


短期集中のレッスン内容は、卒園式の伴奏。


指導用として、私の分の楽譜を用意していただいた楽譜の上に、ある漢字が一文字、書いてありました。


その漢字が使われている園が、少し離れた所にあり、そこに勤めているのだと思いました。


しかし、それは、私の勘違いでした。


彼女は、この地域に避難している、自治体の保育士さん。


私の住んでいる地域は、同じ県内と言っても、災害のあった地域から、かなり離れています。


被害が全くなかった訳ではありせんが、災害にあった地域の方からとは、比ではありません。


決して、無関心ではないけど、同じ県に居ながらも、住む距離意外にも、気持ちの距離があるのも事実。


ある日の、レッスン終了後、雑談の中で、彼女が話してくれた事。


「私ね、津波見ましたよ」


「配給用のおにぎり握っていたら『防護マスクをした人が来て、とにかく西へ逃げろ』って言われてね、行き先も何も言わないですよ、どこに行けばいいのかと思いました。これは映画か?なんてね」


こんなスゴイ事を、決して、悲愴感を漂わせる事もなく、話してくれるんです。


あれから、4年経つのに、この瞬間、私の中で、はじめての感情が湧きあがった感じがしました。


あの日から、この地に来るまで、そして、今日までに、どれだけの事を乗り越え、過ごしてきたんでしょうね。



まさしく天職と思える、保育士さんとして、もちろん、人としても、魅力的な方。


彼女のまわりにいる人は、気が付くと、笑顔になっているんじゃないかな?


彼女の伴奏で、歌える子供さんたちは、本当にしあわせ。



故郷には戻れなくても「故郷の近くへ」と、引っ越しなどで、園の生徒さんの数は、激減しているそうです。


今日は、卒園式。


お引っ越しした、たくさんのお友だちとのお別れも、たくさんあった事でしょうね。


来月からは、いよいよ小学生。



「ごそつえん、おめでとうございます!!」


追伸:無事、伴奏という大役を務めあげた、報告メール届きました。



ぴありな音楽教室では、現在、期間限定の無料体験レッスンを行っています。


ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


お目にかかる日を楽しみにしています。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場