ピアノ教室、喜多方市塩川町「ぴありな音楽教室」は、音楽を通し、人としての成長を大切に、人間力を育むレッスンを心掛けています。

TEL-080-3332-3785

喜多方市塩川町御殿場

04月

「朝ドラ」と「まんじゅう」そして「思い出」

「朝ドラ」と「まんじゅう」そして「思い出」

こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。

あの~今頃なんですが…

昨年の秋からNHKの朝ドラ見始めました!!

さて、現在放送されているNHK朝ドラ「エール」の舞台は福島です。

昨日の回では、主人公のお父さんのお土産「薄皮まんじゅう」を食べるシーンがありましたね。


「NHKさん『薄皮まんじゅう』なんて、具体的に商品名を出して良いの?」

と思った福島県人は、私だけではなかったはず。

全国的にはOKなんでしょうかね。


例えるなら「じゃがりこ」といえば○ルビー

「薄皮まんじゅう」といえば○○


それ位、企業名が断言されちゃうくらい有名。

私も、お彼岸、父・母の日等々…毎回、購入しています。


岐阜県に住んでいた、学生の頃、就職課?だったかな。

その担当の方が「薄皮まんじゅう」の大ファンで、私が福島に帰省するたびに、


「○○(旧姓)、まんじゅう買ってきてくれんか」

と、お金を渡されていました。運び屋ですね(笑)㊟もちろん、商品代金のみ。


今年の母の日も「花」と「まんじゅう」の予定。

ちなみに、私も含め、周りも「つぶあん派」です。

width=


・年少・年中さんを対象にした、新しい教室のコースプレ・ピアノコースが出来ました。


・ぴありな音楽教室では体験レッスンを行っています。

ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

友だち追加

ID検索はこちら→ @841zigyk

保護者のみなさまへ「緊急事態宣言」プリント1枚では書ききれなかったこと

保護者のみなさまへ「緊急事態宣言」プリント1枚では書ききれなかったこと

こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。

今月16日夜、「緊急事態宣言」が全国に拡大される事になりました。

ホッとしました。

だって、県外ナンバーの車を多く見かけるようになっていたから。

と同時に、戸惑いました。

1週間前に「新型肺炎」に対しての教室方針をまとめ、プリントを配布したばかりだったからです。


戸惑っていたのは、私だけではなく、地域の知事も、市長、町長、村長も同じ。

週末になっても、学校がいつから休みになるのか?も分からない状態、きっとギリギリまで、考えていたのかと思います。


私も、緊急事態宣言が出された最初の土日「音楽教室はどうすべきか?」考えました。

続行か?休講か?

それぞれ選択した場合の問題点、あれこれ考えました。

そして、答えが出ました。

・・・でも、答えが出てからも、本当に「私にとってそれがベストか?」悩みました。

楽器店勤務時代からお付き合いのある先生と、LINEメッセージのやり取りをしていたら、正解はわからないけど、気持ちが決まりました。


そして、すぐ「緊急事態宣言を受けての教室方針の改訂」のプリント作成の作業に取り掛かりました。

高校生は21日から、この地域の小中学生は、23日から休校が決定しました。

教室は「土曜日(25日)まで通常レッスンをして、この後、2週間(10日まで)休み」にしました。

本来は、緊急事態宣言、そして、休校に合わせて、教室も休んだ方が良いのかもしれません。

ただ、私には5月6日で、本当に収束するのか?半信半疑でした。

だから、教室の休みには続きがあって「5月一ヶ月間休み」もありうる事をと明記しました。


そんな事もあって「5月も休みになってしまったら?」を考えたら『休む前に一度はレッスンをした方が良い』と判断したのです。

「今週レッスンがある」と思っていたのに急に「レッスンが休み」になった。

そして、さらに、

「2週間後には、レッスンがある」と思っていたのに「また、休みが延長」になった。

そうなってしまったら、子供たちの心理にも、もちろん保護者にも不安を与えてしまうのではないか?それだけは避けたいと。


配布したプリントには、これらの他「発表会をどのように考えているか?」「オンラインレッスンについて」など、今現在の私の考えを、また「1ヵ月休みなった時のフォローは、どのようにするか?」の提案も書きました。

先の事は、誰もわからない。

でも、こうして、心構えを持っているだけで、不安は小さくなるはずです。

生徒達には「2週間のお休みの間の課題」「もし、一か月、休みが延長になった場合の課題」一人ひとり、違うメッセージを書き添えました。


普段のレッスンでは絶対出さないような「カタカナでドレミファソラシドを書けるようにしましょう」とか、一人で、読譜出来そうな生徒には、発表会候補の楽譜を配布しました。

理解出来る年齢の生徒には「2週間休むこと、場合によっては、1ヵ月延長される事」を直接伝えました。

誰も休む理由は聞かなかったけど(それは察っするよね)やっぱり「責任」という言葉が大きいです。

もちろん『責任』という言葉には「生徒たちが感染のリスクを減らす」意味もほんのちょっとだけあります。

でも、ほとんど違う意味です。

「この教室に通う事で感染リスクが上がる=危険」だとするのであれば、もう、この地域がとんでもない事になっているという事です。

そのような状況だったら、もちろん迷うことなく、即、休みます。

きっと、保護者の方々も、同じ気持ちではないかと思います。

むしろ、こんな時期だからこそ、週に1度の音楽教室を必要に思っていただけているかもしれません。

『責任』について、一人の保護者の方が、プリントにじっくり目を通し、私の気持ちを見事に代弁してくれました。


ありがたい事に、私の住む地域からは、感染者は出ていません。

だから、考える猶予の期間も取れたし、4月もレッスンがする事が出来ました。

現在、多くの教室が、お休みされています。

住まれている地域によっては、3月、4月から休みにしている所も多いはずです。

それが、どんなに残念で悲しい事か、今回、あらためて、気付きました。


先日、生徒と思われる子が、我が家の前を自転車に乗って、一緒にいた友達に話していたそうです。

「私、ここでピアノを習っているんだけど、2週間休みなんだよね、ヒマだな~でも、帰って練習しようっと」

庭にいて、話を聞いていた家族が教えてくれました。


このブログを書いている最中に、休校延長が決定が濃厚という情報が入ってきました。

「緊急事態宣言」はそのままか、解除されるか、縮小されるか、2週間後…どうなっているのだろう。

ん~どうにか、出来ないものかな?

5月以降のレッスンについては、プリントに明記した通り、休みの場合、期日までに、連絡を入れます。


生徒に書いたメッセージは、最後は、共通の言葉

「ピアノとの時間楽しんで!!きっと、その時間で、心は健康になります」

width=
 

・年少・年中さんを対象にした、新しい教室のコースプレ・ピアノコースが出来ました。


・ぴありな音楽教室では体験レッスンを行っています。

ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

友だち追加

ID検索はこちら→ @841zigyk

ZOOMで、発達障碍ピアノレッスン情報交換会

ZOOMで、発達障碍ピアノレッスン情報交換会

こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。

フェイスブックで指導者限定の「発達障碍ピアノレッスン」というグループに入っています。

このグループでは、メンバーの方々が、質問や、シェアをします。

また、定期的にリアルに集まる「情報交換会」の告知が、こちらのグループ内の投稿で度々目にしていました。。

でも、場所が東京だから、参加が出来ずにいました。

それが、新型肺炎感染のため、ZOOMでの開催となりました。

(・・・これなら、参加出来る!!)

企画されている、中嶋先生は、定型発達・発達障害どちらの生徒さんも指導され、発達障害について書かれた著書は、ピアノの先生という立場で書かれていて、わかりやすいだけではなく、生徒に対する愛情を感じます。

ZOOM前半は、障害によっては、手指の筋力弱かったりするという事で「指の弱い子へ導入」そして「手・指のフォーム指導」など…

以前、新潟で受講した、中嶋先生の講座そのもの、わかりやすい!!

ZOOMであっても、中嶋先生の進め方が素晴らしく、ネットでもここまで出来るのだな…と思いました。


そして、後半は、参加された先生方の相談やシェア。

私は、聴く側専門でしたが、発達障害を持つ子どもたちが受けている、今の不安な状況に、何が出来るのか、葛藤・模索されている先生方の姿に、感情をつかまれる瞬間がありました。

まだまだ、知らない事、学ぶ事は多いです。

width=


・年少・年中さんを対象にした、新しい教室のコースプレ・ピアノコースが出来ました。


・ぴありな音楽教室では体験レッスンを行っています。

ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

友だち追加

ID検索はこちら→ @841zigyk

ZOOMで、発達障碍ピアノレッスン情報交換会

ZOOMで、発達障碍ピアノレッスン情報交換会

こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。

フェイスブックで指導者限定の「発達障碍ピアノレッスン」というグループに入っています。

このグループでは、メンバーの方々が、質問や、シェアをします。

また、定期的にリアルに集まる「情報交換会」の告知が、こちらのグループ内の投稿で度々目にしていました。。

でも、場所が東京だから、参加が出来ずにいました。

それが、新型肺炎感染のため、ZOOMでの開催となりました。

(・・・これなら、参加出来る!!)

企画されている、中嶋先生は、定型発達・発達障害どちらの生徒さんも指導され、発達障害について書かれた著書は、ピアノの先生という立場で書かれていて、わかりやすいだけではなく、生徒に対する愛情を感じます。

ZOOM前半は、障害によっては、手指の筋力弱かったりするという事で「指の弱い子へ導入」そして「手・指のフォーム指導」など…

以前、新潟で受講した、中嶋先生の講座そのもの、わかりやすい!!

ZOOMであっても、中嶋先生の進め方が素晴らしく、ネットでもここまで出来るのだな…と思いました。


そして、後半は、参加された先生方の相談やシェア。

私は、聴く側専門でしたが、発達障害を持つ子どもたちが受けている、今の不安な状況に、何が出来るのか、葛藤・模索されている先生方の姿に、感情をつかまれる瞬間がありました。

まだまだ、知らない事、学ぶ事は多いです。

width=


・年少・年中さんを対象にした、新しい教室のコースプレ・ピアノコースが出来ました。


・ぴありな音楽教室では体験レッスンを行っています。

ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

友だち追加

ID検索はこちら→ @841zigyk

こんな時こそ、ハンドルをしっかり握って進みましょう

 こんな時こそ、ハンドルをしっかり握って進みましょう

こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。

width=

昨日、レッスンを行った中学生の生徒。

先週の演奏が不安定だったので、心配しましたが、前進していた演奏に安心しました。

レッスンの前に伝えました。


「先週は演奏が不安定だったけど、今日は安定したね」


不安定だった原因、心当たりがありました。

それは「楽しみにしていた事」「日々を大切にしていた事」それらが、なくなってしまったり、延期になったから。


「大会」を目標に、部活に励んでいたと思う。

「行事」を楽しみにしていたと思う。


こうした状況が続けば、子供たちだけでなく、大人も、無気力になってしまうでしょう。


「私たちは、みんな一人ひとり、人生のハンドルを握って進んでいて、今は、嵐、強風の吹き荒れる中(新型肺炎感染)、運転している状態だと思う、あなたを見ていると、先週はハンドルを取られていたと思う、流されちゃダメだよ」


『流される』

それは、無気力になったり、ネットに依存しすぎたりする事

自分が望んでいない方向に行ってしまう事。


話していて、気付きました。

私は、ハンドルはしっかり握っているし、進んでいる。

それでも、不安が自分の中で大きくなっていた事。


この地域も、明日から、休校になります。


・年少・年中さんを対象にした、新しい教室のコースプレ・ピアノコースが出来ました。


・ぴありな音楽教室では体験レッスンを行っています。

ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

友だち追加

ID検索はこちら→ @841zigyk

2019年度のレッスンノートを戻しています

2019年度のレッスンノートを戻しています

こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。

width=

1週間前、満開だった桜も散り始めました。

ここの所、天気が悪くってね・・・


さて、2019年度のレッスンが修了した時、レッスンノートには、2019年度を振り返るページを作っています。

生徒に、まとめてもらい、一度、回収して、私から一言、書いてから戻しています。

レッスンノートが戻りましたら、お家の方からのメッセージを書いて、生徒さんにお渡しくださいね。

手元にあったレッスンノート、今日、レッスンで返す前に写真を撮りました。

width=

width=

width=

width=

width=

また、緊急事態宣言の対象が、全国に広げられたことを受けて、あらためて、教室方針について改訂し、今週より、プリントを再配布しています。

再度、確認をお願いします。

・年少・年中さんを対象にした、新しい教室のコースプレ・ピアノコースが出来ました。


・ぴありな音楽教室では体験レッスンを行っています。

ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

友だち追加

ID検索はこちら→ @841zigyk

新型肺炎に対してのレッスンの方針をお知らせしました

新型肺炎に対してのレッスンの方針をお知らせしました

こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。

桜、満開です!!

明日は、近くで桜を鑑賞したいと思います。

今日は、天気も良く、清々しい気持ちになりました。

近くのスーパーで買い物をした帰り、小学校の脇を通りました。

授業中で、小学生が校庭にいました。

こんなに、外は爽やかななのに、みんなマスク姿。

きっときっと、誰も感染はしていないだろうに、でも、仕方ない・・・とはわかっているけど、やっぱり、かわいそう。


先週7日に「緊急事態宣言」が出されました。

教室でも、8日から「教室方針」をまとめ配布しました。

width=

状況に合わせ、4段階に分け、それに合わせ対応も変えました。

今の状況は、4段階中、2段階目です。

3段階目になったら、さらに「4段階目の先まで方針をまとめなければ」と考えています。


お一人おひとり、捉え方、心配の度合いも違うので、どこに焦点を当てて教室の方針を考えるか?

そして「今の状況は心配だけど、ピアノレッスンは休みになってほしくはない」という考えを持つ保護者目線で考える事にしました。

実は、こうして「教室方針」をまとめて、お配りしようと決めたのは、レッスン開始直前、30分で作成しました。

出来たばかりのプリントを、この日、最初にレッスンに来た生徒さんのお母さんにお見せし、意見をお聞きしました。


「あまり意味はないかな?」

ってお聞きしたら、

「配った方がいい」

という意見をいただきました。

「先生、30分でよく作成できたね」

なんて、褒められましたが、きっと、その週、ネイリストをされてる保護者の方とレッスン前の雑談で、お店としての対応について、ご自身の考えを持っていた事に、思う事がありました。

きっと、この会話をきっかけに、頭の中で色々と考え、教室の方針は、ほぼ出来上がっていたので、パソコンで文章が打てたのかと思います。


こちらも「対岸の火事」じゃなくなってきています。

毎日、ドキドキ・・・


・年少・年中さんを対象にした、新しい教室のコースプレ・ピアノコースが出来ました。


・ぴありな音楽教室では体験レッスンを行っています。

ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

友だち追加

ID検索はこちら→ @841zigyk

ユーチューブをパクる

ユーチューブをパクる

こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。

3月、突然、学校が休校になってしまいました。

学校から、課題も、もらっているだろうけど、部活もなくなったから、時間もある。

前倒しで、中高生は、発表会の曲を取り組んでも良いかな…と思いました。


高校生の一人に聞きました。

「今年は、洋楽を弾きたい」

というリクエスト、そして、生徒が弾きたい曲のタイトルをメモしました。


私の持っていない楽譜は、生徒の方で用意してもらうようにお願いしています。

もちろん、楽譜探しの手伝いはします。

生徒の弾きたい曲を検索しました。

王道はヤマハ「ぷりんと楽譜」。

サイト内で検索したら、あったけど、超簡単アレンジ。

これで満足するはずはない。


他も探す。

あったけど、外国サイト。

安全面が気になる。

結果的には(私が)楽譜の用意をしました。


「耳コピーしたんですか?」

「ううん、違う、ユーチューブで、楽譜が表示されるのがあるでしょ、あれを見ながら楽譜を作成したの」


動画を『一時停止→楽譜を作成』この作業を永遠に続けました。

でも、すぐ弾けてしまったから、発表会の曲にはなりませんでした。

ここからアレンジもしようかと思ったけど、本人的には、もう満足してしまったかな?

学校生活も復活し、一学期がスタートしましたが、今も、発表会の曲、模索中です。

width=

フィギュアの宇野選手が、エキシビジョンで滑る曲です。


・年少・年中さんを対象にした、新しい教室のコースプレ・ピアノコースが出来ました。


・ぴありな音楽教室では体験レッスンを行っています。

ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

友だち追加

ID検索はこちら→ @841zigyk

教室規約とぴありな通信VOL110

教室規約とぴありな通信VOL110

こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。

新年度の最初のレッスンでは「教室通信」「規約」を渡しました。

width=

今回の『教室通信』は、今年度の発表会の日程などのお知らせの他、一緒に渡した『規約』の変更箇所と、変更理由を明記しました。

確認していただき、了承していただいた場合、月謝袋に☑を入れてもらう事にしていますが、✓がないままの月謝袋もチラホラあるので、来月、もう1度☑欄を確認ください。


規約にも明記していますが、規約は「全ての生徒さんが公平にレッスンを受ける」そして、立場は違っても「生徒側、教室側」が対等になるように考えました。

以前、SNSで、

「私の教室には、規約はありません、トラブルもないし、みなさん良い方々です」

と、発信されたコメントに、

「私の所もありません、規約なんて、作った事もありません」

「同じです、今まで問題は何もないです」

といったコメントが続き・・・なんとなくなんとなくですが「そもそも、上手くいっていたら、規約なんていらないでしょ?」という流れになっていました。

一人の先生が、

「私は、規約を作って言います、みなさんは素晴らしいです」

と、申し訳なさそうに書き込まれたコメントを見て、いつもは読み流す私も、さすがに(ちょっと、違うだろう?)と思いました。

最初に書き込んだ先生が、知っている先生で、偏った捉え方はされない人柄を知っていたので、私も書き込みました。


「規約が『ある・なし』が『良い・悪い』ではなく、先生が、やりやすい方法を選択すれば良いのでないのでしょうか?でも、私が、生徒の立場だったら、規約はあった方がいいです」


的な事を書いた後は、色んな書き込みはなくなって、最初に書きこんだ、先生が私の意見に理解を示してくれました。


人の価値観は、一人ひとり、違います。

欠席、1つとっても、

「振り替えてください」

という人もいれば

「お休みします」

という方もいます。

どちらが正解ではなく、振替のルールをあらかじめ決めておいた方が、お互いにとってメリットがあると私個人としては思います。


・年少・年中さんを対象にした、新しい教室のコースプレ・ピアノコースが出来ました。


・ぴありな音楽教室では体験レッスンを行っています。

ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

友だち追加

ID検索はこちら→ @841zigyk

ゆっくりしましょう

ゆっくりしましょう

こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です

width=

ピアノを習い始めて、2ヶ月過ぎた小学一年生の生徒さん。

今日も、元気にレッスンを受け、サクサクと曲も仕上がりました。

レッスンが終わっても、ご機嫌っぽかったから、帰り際、付き添いにいらしていたお母さんに。

「今日も、絶好調だったね」

って伝えたら、

「小学生になって、慣れていない事もあって、ストレスもあるのかな…今朝は暴れてピアノは無理かと思いました、ただ、ピアノは来たいというので」

なんて、おっしゃられるから、ビックリしました。

・・・ひょっとして、音楽で元気になった???(だとしたら、嬉しい)


そういえば、昨日の新小学1年生の一人(昨日は、三人いたので)先月は、休会したのもあり、久しぶりもあってか、静かなスタート。

でも、レッスンを進めるうちに、表情が変わっていきました。

レッスンでは、自分から、お喋りするタイプではなく、聞けば答えてくれる生徒。

春から、お家の方の仕事の関係で、送迎が難しくなり、辞めようかと本人に話したら、泣いて「辞めたくない」って言ったそうです。

年齢からいえば、遅い時間帯だけど、時間を下げる事にしました。


帰り際、玄関から出ていく生徒に、声をかけました。

「楽しかったね」

って、そしたら、

「楽しかった」

その言葉は、素の言葉でした。


なんとなく・・・ですが、環境が変わる子供たちも、何も変わらないピアノ教室に来る事、音楽に触れる事は、安心を与えているような気がします。

日々、不安は尽きませんが、このまま、レッスンが続けられる事を願います。


新学期が始まって、最初の休み。

ゆっくり、休んでくださいね。


・年少・年中さんを対象にした、新しい教室のコースプレ・ピアノコースが出来ました。


・ぴありな音楽教室では体験レッスンを行っています。

ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

友だち追加

ID検索はこちら→ @841zigyk