ピアノ教室、喜多方市塩川町「ぴありな音楽教室」は、音楽を通し、人としての成長を大切に、人間力を育むレッスンを心掛けています。

TEL-080-3332-3785

喜多方市塩川町御殿場

07月

リトミックを仙台で学んできました

リトミックを仙台で学んできました

こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。

発表会前の今は、やる事・考えたい事が、ありすぎて、時に、動けなくなります。

それでも、どうしても、行きたかったセミナーがありました。

それは、昨日、17日の海の日に仙台で開催された、リトミック講座

今回、受講したリトミックは、日本こども教育センターの1stステップ。


この1stステップ・・・私は、まさかの3回目受講だったりします。


しかも、2stステップまで受講して、認定試験まで受けてるっていうのに・・・

でもでも、どうしても、かずみ先生のリトミックを受けたかったのです。


かずみ先生のリトミックが、仙台で受講できる。

仙台は、それなりに遠いけど、東京に行くほどじゃない。


日本こども教育センターのリトミックも、考え方などの基本的な部分は、同じだと思うけど、伝え方など、先生ごとに個性があるはず。

それも、知りたかったのです。

復習という観点はもちろん、かずみ先生のリトミックをいたる所で、感じ取る事が出来、多くを学ぶ事が出来た一日でした。

3回も受講していても、やっぱり、抜けている所は、たくさんあるものです。(穴だらけだったりして)

ただ、午後は、内容も難しくなった所に、眠気も襲ってくるもんで、また、抜けてしまったかと思います。


早速、今日のレッスンでも、リトミックでの学びを取り入れてみました。

リトミックは、学ぶ度に、奥が深いな…って感じます。

発表会が一段落したら、リトミックについて、もう一度、向き合おうかと思います。

そして、在籍している生徒さんにも、リトミックの学びをグループレッスンなどで、伝えていきますね。

width=

私、3日前に、足長ハチに刺されて、この日は、だいぶ落ち着いて、アームカバーで参加しました。

ホントにかずみ先生は、素敵な先生でした。




◇体験レッスン

5月をもって、休止、発表会終了後、9月より再開予定です。

◇新規生徒募集

6月をもって、休止、10月より、新規受け入れを再開予定です。

・年少・年中さんを対象にした、新しい教室のコースプレ・ピアノコースが出来ました。


・ぴありな音楽教室では体験レッスンを行っています。(※発表会準備のため、休止、9月再開予定)


ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


お目にかかる日を楽しみにしています。

◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

見える化

見える化

こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。

私は、昔から、心配症です。

小学生の頃から、消防車の音が聞こえれば、

「方向はどっちだ!?」

と、しばらく、授業どころじゃなくなります。


家を出る時は、声に出して、指さし確認するし、

でも、やっぱり心配で、戻る事も数知れず・・・


後続車の車が、ずっと同じ方向だと「つけられている」と、お前は芸能人か!!とつっ込まれそうな、心配もします。


今年の発表会も、どこかで、いつも焦っています。

だから、思い込みの焦りにならないように、6月末、発表会が終わるその日までの、レッスンタイムスケジュールを書きました。

発表会では、ほぼ全員が、連弾(アンサンブル)をします。

普段のレッスンとは違う、連弾・アンサンブル練習が入ってきます。

連弾、前後の生徒さん同士で、組むケース。

曜日が違う生徒さんが組むケース。


そして、レッスンタイムスケジュールが出来ました。

これから、夏休み中の変更の申し出もあると思うけど、こうして、おおまかなスケジュールが出来たので、変更可能な時間枠も見えました。


そして、リハーサル。

「どうにかなる」

と思っていたのに、今週、実際に書き出してみると、こちらは、結構な課題が見えました。

「どうしたものか・・・」

会場と相談をして、解決策を決定したいと思います。


それから、日々、何かに追われている感じがするので、発表会までの「やる事スケジュール」も書いて「見える化」したら、落ち着いて行動出来る気がします。

そして、予算。

これも「見える化」したら、一気に、不安要素が少なくなるだろうな・・・

見積もり、早目にもらってこようかと思います。


「見える化」

時に、現実をたたきつけられます。

課題も、見えてきます。


課題(ピンチ)が出てくると、この言葉が、私の中で鳴り響きます。

大好きな言葉

「♪ピンチ、ピンチ、チャンスチャンス、ランランラン♪」(童謡 あめふり 替え歌)

ちょうど、梅雨だしね。


◇体験レッスン

5月をもって、休止、発表会終了後、9月より再開予定です。

◇新規生徒募集

6月をもって、休止(すでに、体験レッスンを経験されている方の申し込みは、6月までお受けします)10月より、新規受け入れを再開予定です。

音楽教室に興味のある方・ご相談があれば、連絡ください。


年少・年中さんを対象にした、新しい教室のコースプレ・ピアノコースが出来ました。


ぴありな音楽教室では、体験レッスン を行っています。(※発表会準備のため、休止、9月再開予定)


ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


お目にかかる日を楽しみにしています。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

以心伝心

以心伝心

こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。

レッスンでは、発表会の曲を中心に行っています。


「いちについて、ヨーイドン!!」


って、発表会に向かってスタートしたはずなのに、まだ、スタート地点にいる生徒さんがいます。

イメージに例えると、

「はしらない!!」

的に、しゃがみ込んで、地面に文字や絵を書いている感じです。


一緒にスタートしたお友達は、もう、先に行ってしまっています。

でも「私はいいの!そんな気分じゃないの!!」って感じ。


「間に合わないよ」

「なんでやらないの」


ついつい口から出てしまいそうになる言葉も、この生徒さんには、きっとNG。

「北風と太陽」

のように、北風に感じる言葉は、余計に、進みを遅くしてしまうと思うから。


(でも、前回のレッスンで、進め方の方向性が新たに見えた感じがするので、それを試したいと思います。)


このレッスンの現状に、お家の方も、気にしてるだろうな・・・って思いました。

「大丈夫だろうか」って、

だから「レッスンレポート」として、最近の進行状況など、課題も含めメールで、お母さんの元に届けました。


やっぱり、ビンゴ。

気にされていました。

お母さんの思いは届いていました、まさしく「以心伝心」


時々、こうしてレッスンレポートを送る事にしました。

お家の方も、レッスンノートに気が付いた事があったら、今まで同様に報告してもらって・・・

お互い生徒さんを指導、子供さんをサポートする事にしました。


「うちの子供は大丈夫だろうか?発表会の曲の進みはどうなんだろう?」


って、心配な方は、ご一報くださいね。

レッスンレポート書いて、メールで送ります。



◇体験レッスン

5月をもって、休止、発表会終了後、9月より再開予定です。

◇新規生徒募集

6月をもって、休止(すでに、体験レッスンを経験されている方の申し込みは、6月までお受けします)10月より、新規受け入れを再開予定です。

音楽教室に興味のある方・ご相談があれば、連絡ください。


年少・年中さんを対象にした、新しい教室のコースプレ・ピアノコースが出来ました。


ぴありな音楽教室では、体験レッスン を行っています。(※発表会準備のため、休止、9月再開予定)


ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


お目にかかる日を楽しみにしています。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

弾ける音数は少なくとも…

弾ける音数は少なくとも…

こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。

レッスンが開始前、生徒さんが準備をしている間、

「発表会で○○ちゃんが弾く曲です、どんな感じの曲かお聴かせしたいので、後で、○○ちゃんの弾くパートを(先生のサポート伴奏あり)弾いていただけませんか?」

と、付き添いにいらしているお母さんにお願いしました。

ピアノを習い始め、半年にも届いていません。

弾ける音数は、もうすぐ、3音。

お渡しした曲は、4音使います。


「ねえ、今から、お母さんが演奏するから、応援していてね」


なんて、言っておきながら、私が、くり返しをミスして、直謝りもありましたが、最後まで通して演奏出来ました。


「少ない音で、こんなに素敵な曲になるんですね」


と、お母さんからの感想が出ました。

ちょい昔は「発表会だから」と、今まで、レッスンで経験した事のないような曲を弾く事もあったと思います。

でもね、生徒さんが幼児だったり、小学校低学年だったりすると、経験としては「あり」だけど・・・


「あり」だけど・・・

だけど・・・(察してください)


今は、少ない音数でも、伴奏が入る事で、素敵にまとまる楽曲がたくさんあります。

それが、例え、1音「ドだけでも」「レだけでも」です。

伴奏にのせて弾くという、アンサンブル経験も出来ます。


そして、次の段階になると、5指内で弾ける曲。

これも、色々あるのです。

送り出された曲の中には、

ピアノの先生方の


「音数が少なくっても弾ける曲」

「真ん中、ドに指を置いて弾ける曲」

「5指内で弾ける曲」


こんな曲があったらな~の声から作り出せれた曲あるはず。

きっと、私の知らない素敵な曲が、まだまだあるのだと思います。



◇体験レッスン

5月をもって、休止、発表会終了後、9月より再開予定です。

◇新規生徒募集

6月をもって、休止(すでに、体験レッスンを経験されている方の申し込みは、6月までお受けします)10月より、新規受け入れを再開予定です。

音楽教室に興味のある方・ご相談があれば、連絡ください。


年少・年中さんを対象にした、新しい教室のコースプレ・ピアノコースが出来ました。


ぴありな音楽教室では、体験レッスン を行っています。(※発表会準備のため、休止、9月再開予定)


ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


お目にかかる日を楽しみにしています。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

楽譜を手直し

楽譜を手直し

こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。

生徒さんの進行状況を見て、楽譜を手直ししようと思いました。

手直し後の楽譜は、少し、音数を減らし、リズムも弾きやすくしました。

width=

もちろん、なんでもかんでも手直しが許されるわけではありません。

クラシックなど、原曲を大切に扱わなければいけない曲は、出来るだけ、作曲家・時代などなど・・・意向を大切にして曲をまとめなくてはと思います。

でも、すでに、アレンジされているものであれば、手直ししてもいいかな?って私は思っています。


今回の生徒さんの手直しは、マイナス的な意味合いはなく、むしろ、練習したからこそ、この結果になったんです。


練習している→・・・のに→手直し?


それまでの、練習してきている過程を見ていて、この後に出てくる難しい部分を弾きこなすには、余裕がなくなるなど、マイナス要因の方が大きいと判断しました。

この生徒さんの担当するのは、連弾の伴奏部分。

メロディパートを演奏する年下のパートナーを音だけでなく、テンポや気持ちの部分まで、広い部分を支える役割、立場でもあるのです。

手直しは、今まで弾いてきた個所は、そのままに、手直する箇所は響きなどに影響が出ないように、注意しました。

おかげで、


「ちょっと手直ししたから、こっちの楽譜に貼り替えておいてね」


本人は、受取った楽譜を見ても「どこが、変わったの?」って感じでした。

前回のブログ記事【「できない」「わかりません」にも、ルールがあると思うのです】にも通じるかな?

この生徒さんは、自分のキャパの中で、精一杯やってきていました。

だから、私も、次に進める事(判断)が出来ました。


今回の発表会では、初のⅡパート(鍵盤の低い方)。

Ⅰパートの生徒さんを音・精神面で支えてくださいね。

ソロ演奏は、作曲家の意思を大切にして、演奏しましょう!



◇体験レッスン

5月をもって、休止、発表会終了後、9月より再開予定です。

◇新規生徒募集

6月をもって、休止(すでに、体験レッスンを経験されている方の申し込みは、6月までお受けします)10月より、新規受け入れを再開予定です。

音楽教室に興味のある方・ご相談があれば、連絡ください。


年少・年中さんを対象にした、新しい教室のコースプレ・ピアノコースが出来ました。


ぴありな音楽教室では、体験レッスン を行っています。(※発表会準備のため、休止、9月再開予定)


ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


お目にかかる日を楽しみにしています。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場