ピアノ教室、喜多方市塩川町「ぴありな音楽教室」は、音楽を通し、人としての成長を大切に、人間力を育むレッスンを心掛けています。

TEL-080-3332-3785

喜多方市塩川町御殿場

11月

シンコペーションリズム○○ー○の中身を埋めよ!

シンコペーションリズム○○ー○の中身を埋めよ!

こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。

リズムパターンで「シンコペーション」というリズムがあります。

「♪タ・タ~ン・タ♪」

みたいに、2つ目の音符の方が長くなるリズムです。(弱拍・強拍のような、難しい説明は省きます)

ピアノを学ぶのに、色んなメソッドテキストがあるけど「シンコペーション」を取りあげるテキストも多いです。

先日、この「シンコペーション」の楽曲に取り組む生徒がいました。

簡単な説明の後、

「○○ー○」

○の中に、入る言葉を考えてきてね。

言葉は1・2つで良かったのよ・・・それが翌週テキストを開いたら、こんなに書いてある!!

中には、私が思いつかなかった単語もある。

(こっこれは、今後のために、いただくしかない)

width=

生徒いわく、お父さん・お母さんの協力があったそうです。

ありがたい、もらいます(笑)


◇新規生徒・体験レッスンを再開しました。

・年少・年中さんを対象にした、新しい教室のコースプレ・ピアノコースが出来ました。


・ぴありな音楽教室では体験レッスンを行っています。

ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

ムリ・ムリ・ムリ、ムシッ!!

ムリ・ムリ・ムリ、ムシッ!!

こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。

1週間前に、事件が起きました・・・

月曜日の最初の生徒は、従兄同士の小学2年生。

最初の生徒のレッスンが終わり、入れ替わり、次の生徒が手を洗おうとした時、


「先生、何かいる」


私、ピ~ンと来ました、年に1回位、苦手系の虫が出ます。

田舎に住んでいるから、都会っ子に比べれば、大丈夫な方なんですけど、きっと「あれか・・・」と想像の付く虫は、視覚的に無理なのです。


「わたし、ムリ」

「わたしも、ムリ」

「私だって、ムリ」


小学2年女子と大の大人が、ムリムリ合戦。

とはいえ、大事なレッスンの時間を止めるわけにもいかないので、バサッと、新聞紙をかけて、レッスン続行。


「見ない」

「見ない」

「見えない!!」


ここからのレッスンは。外で手を洗ってもらいました。

そして、30分の空き時間、この後も続くレッスン、覚悟を決めました。


「ぎゃ~」


と、叫びながら、掃除機で吸い取りました。

私は、勝ちました・・・

width=

今日は、いつものレッスンが出来ました❤

(写真は、レッスン前のウォーミングアップ中、左:プリント、右:カード読み)


◇新規生徒・体験レッスンを再開しました。

・年少・年中さんを対象にした、新しい教室のコースプレ・ピアノコースが出来ました。


・ぴありな音楽教室では体験レッスンを行っています。

ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

体験レッスンの感想

体験レッスンの感想

こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。

今月は、体験レッスンを3人、行いました。

うち二人は、今習っている生徒さんの、下の兄弟です。


「当教室の体験レッスンは、ほとんどの方が入会してくれます」

「○○教室、体験レッスン、入会率100%」


とかいう文字を見る事もありますが、私の場合、


「体験レッスン後、ほとんどの方が入会」

するわけでもないし、

「入会率100%」

でもないです。


こういのうは、やっぱりご縁だと思うのです。

体験レッスン後は、ご縁がなくても、1年、2年後に、申し込まれた方もいらっしゃるし、それはそれで「その時は、その時ではなかった」のかもしれませんね。


昔は「体験レッスン」そのものがない時代もあったはず。

どんな先生かも、どんな指導かもわからないまま「申し込むのが当たり前」だったわけで、よい時代になりましたね。

指導する私も、習うと決める前に、教室・指導について、納得していただきたいし、保護者の方は、レッスン料・楽器・送迎の事もあるから、ある程度の覚悟も持っていただきたいのです。

そうそう、習う生徒さんも、学年が高ければ、やっぱり覚悟は必要かと思います。じゃないと、親に対して失礼です。


私が「体験レッスン」を行う時に、大事にしている事、それは

「体験レッスンの時間を、有意義で、楽しい時間にする」という事。


経営者でもあるわけで、入会率を考えないわけでもないけど、やっぱり「有意義で、楽しい時間」にする事を8:2?9:1?優先しています。

入会につながらなくても、その時間が「有意義で、楽しい時間」になったのであれば、それはそれでよし。(もちろん、経営者として、入会につながらなかった点を考えたりはします)

width=

体験レッスンでアンケートは書いていただきますが、体験レッスンの感想は書いていただいていません。

実は、今回、二人が現在、通ってきている生徒さんの下の兄弟なので、それぞれ、そちら経由で感想が聞けました。


毎日のように「次のレッスンはいつ?」と、暴れています。

上の子がレッスンに行く時、「(自分も)レッスンに行く」と、暴れています。


「暴れている」なんて、嬉しい感想なんでしょう!(笑)

そして、今、在席されている生徒さんは、ご縁があったのだと思うと、しみじみ・・・


◇新規生徒・体験レッスンを再開しました。

・年少・年中さんを対象にした、新しい教室のコースプレ・ピアノコースが出来ました。


・ぴありな音楽教室では体験レッスンを行っています。

ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

小学4年女子、4人が残したメッセージ

小学4年女子、4人が残したメッセージ

こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。

昨日は、福島市に行ってきました。

生徒のレッスンノートの「ニュース欄」には、山に雪が降った事が書いてあったけど、ホント、山の上は白かった。

峠の落葉樹は、もう葉も落ちてしまっていて、しばらくは、峠越えは難しくなるかな…なんて思いました。


さて、発表会では、小学2年生以上は、お友達のソロ演奏を聴きながら「良かった所」を「感想ノート」に書きます。

1週間前に、回収したノートをバラして、綴じ直しました。(これがね、スゴイ大変な作業なのです)

作業中、はたと気付きました。

裏のページに何か書いてあるのです。

読んでみたら、私の演奏の感想。

感想ノートには、私の演奏についての感想を書くページは作っていません。

嬉しいですね。

作業を進めていると「あれ?この子も」「・・・というと、この子も?」

書いてのは、小学4年生女子、4人。

生徒席、横並びで4人が並んでいたから、4人の中で

「ねえ、先生の感想も書こうか」

「うんうん、そうしよう」

こんな、会話があったのかもしれません。

width=

書いてくれたメッセージは、写真で残しておきます。

ありがとう。



◇新規生徒・体験レッスンを再開しました。

・年少・年中さんを対象にした、新しい教室のコースプレ・ピアノコースが出来ました。


・ぴありな音楽教室では体験レッスンを行っています。

ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

レッスン曲で磨いた演奏力・技術力の先は…森へ

レッスン曲で磨いた演奏力・技術力の先は…森へ

こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。

「先生、○○○の楽譜をください」

と、生徒から言われました。

ジャンルでいえば、曲はボカロ。

きっと、発表会で聴いて、自分も弾いてみたくなったのだと思います。


「自由に弾いてきてほしいから、レッスン曲にしないからね、もちろん、弾き方がわからない所があったら、教えるからレッスンに持ってきて、そして、弾けるようになったら聴かせて!!」


そう言って、翌週、準備した楽譜を渡しました。

以外にも、こういうパターンって、楽譜をもらった事で、満足してしまって「ちょこっと弾いて、お~しまい!!」というケースも多いですが、きっと、この生徒なら、最後まで、やり遂げると思います。


この後、お家の方から、お礼のメールが届きました。

「楽譜、ありがとうございます。早速、楽しそうに弾いています」

と書かれていました。

「自分から『弾いてみたい』と言ってもらえるのは嬉しい事、そして、今回のように、弾きたい曲が弾けるようになってほしいから、レッスン曲で技術・演奏力を付けているのだと思います」

的な事を書いて、返信しました。


「木を見て、森を見ず」(意味:物事の一部分や細部に気を取られて、全体を見失うこと)


日々のレッスンが「木」だとしたら、弾きたい曲を弾くが「森」かな?

先生方の多くが「ピアノレッスンから離れても、自由に、ピアノを奏でられるようになって欲しい」そして、「日々の生活に彩り」「癒し」時に「ストレス発散」になったら良いな…って思っています。

指導する私も「木」を見ながら「森」を見ないとですね。

そうそう「森」ばっかり見て「木」を見ていない生徒はいませんか?

width=

今日の、レッスンノートの「ニュース」欄。

まぁ、こう来るだろう。


◇新規生徒・体験レッスンを再開しました。

・年少・年中さんを対象にした、新しい教室のコースプレ・ピアノコースが出来ました。


・ぴありな音楽教室では体験レッスンを行っています。


ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

8か月ぶりの大人の生徒さん

8か月ぶりの大人の生徒さん

こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。

タイトル通り、8か月ぶりに、大人の生徒さんのピアノレッスンがありました。

月に1回、定期的に通ってきてくれていましたが、お仕事・ご家庭の方が忙しく、落ち着いたら、連絡をくださる事になっていました。


この方とは、某施設で、時々、お会いします。

春頃かな…


「もう、そろそろ、行かきゃ!!って思っているんです」

って、話してくれました。

「○○さん『行かなきゃ』って、思っているうちはダメですよ『行きたい』って思った時がその時ですよ」

って、伝えました。


来ていただけるのは嬉しい事、レッスンが終わった後の雑談も楽しいし。

でも、真面目な○○さんは「休んでいる自分はダメ、やらなきゃ」って、思っているように感じました。

そしたら、

「私の悪い所ですね、わかりました、もう少し、様子を見ます」


そして、夏頃かな、お会いした時、

「レッスンしてくれますか?先生、私、行きたいんです」

ちょっと、発表会前のバタバタ時期もあって、申し出から、時間が経ちましたが、昨日、レッスンにいらっしゃいました。

「もう、久々で、出来るかな」

と言っていましたが、ご自分のペースで楽しんで進めてください。


「楽しんでやります」


っておっしゃっていましたが、そうそう、それが大事です。

width=


◇新規生徒・体験レッスンを再開しました。

・年少・年中さんを対象にした、新しい教室のコースプレ・ピアノコースが出来ました。


・ぴありな音楽教室では体験レッスンを行っています。


ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

骨折したけど、レッスンに行ってもいい?

骨折したけど、レッスンに行ってもいい?

こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。

「骨折したけど、レッスンに行っても良いでしょうか?」

というLINEを受取りました。


きっと、多くの先生方が「もちろん」とおっしゃると思います。

演奏以外に色々やる事はあるもの。


この生徒さんは45分レッスンなので「演奏以外に何が出来るか?」考えます。

どうせなら、今(近い未来)役に立つ事をしたい。

色々考えて、長調の音階のしくみを「テトラコード」を使って説明しました。

width=

テトラコードは「4つの音の並び」で、出来ています。

もう、音楽というより、数学の世界です。

「これで、時間が余ったら、聴音でもやってみるか!!」

と、準備はしていましたが、タイムリミット、そうはなりませんでした。


怪我をしたなど、演奏に支障がある場合は、臨機応変に対応します。

でも、今回のように、連絡をいただけると、事前に準備が出来ます。


今日の生徒さん、私は、骨折でピアノが弾けない事より、骨折で、大好きな、部活が出来ない事に心を痛めています…


◇新規生徒・体験レッスンを再開しました。

・年少・年中さんを対象にした、新しい教室のコースプレ・ピアノコースが出来ました。


・ぴありな音楽教室では体験レッスンを行っています。


ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

平木かよジャズピアノライヴIN会津

平木かよジャズピアノライヴIN会津

こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。

昨日は、会津稽古堂で開催された、

「平木かよジャズピアノライヴIN会津」

に行ってきました。


平木かよさんは、会津出身。

現在は、ニューヨークを拠点に活躍されています。


曲と曲の合間のトーク。

柔らかな人柄を感じます。

音楽にも、人柄が出ている感じがしました。

ピアノ演奏はもちろん、歌も良かった。


ニューヨークで現在、活躍されている平木かよさん。

「一流のミュージシャンが多いニューヨークで、認められる」という事は、研鑽をつみ、たくさんの努力をされたのだろな・・・と思います。


ニューヨークに会津の高校生たちが、研修で来た時のエピソードが心に残りました。

高校生たちは、ニューヨークで、福島県出身で、アメリカで活躍されている人の話を聴く機会があったそうです。

それを知った平木さんが、主催者に連絡を入れました。


「同じ、会津出身、近くのレストランでジャズを弾いているので、いらっしゃいませんか?」

すると、

「ジャズなんて、とんでもない、不良になっちゃう」


って、受け入れてもらえなかったそうです。

あきらめられない平木さんは、今度は、引率の高校の先生にメールを入れたそうです。

先生が、ジャズが好きという事で、高校生と一緒に聴きに来てくれたそうです。


「今日は、その時の高校生が、この会場に聴きに来てくれています」


その当時の高校生が、今日の会場に聴きに来てくれたのでした。

平木さん、嬉しそうに話されていました。

この時の高校生たちは、なんて、素敵な時間、経験をしたのだろう・・・一生、忘れないでしょうね。

CD販売、混んでいたので、帰ってきてしまったけど、ネットでは買えないみたいで、今さら後悔。

欲しかったな・・・

width=

閉演後、私が幼稚園の頃、最初に習った音楽教室(グループレッスン)の先生をお見かけしました。

「○○先生」

そしたら・・・

「あら~さとみちゃんも来てたの?」

「いくつになったの?」

「おかあさんに、よろしくね」

もう、言葉だけ見たら、子供にかける言葉と一緒(笑)


◇新規生徒・体験レッスンを再開しました。

・年少・年中さんを対象にした、新しい教室のコースプレ・ピアノコースが出来ました。


・ぴありな音楽教室では体験レッスンを行っています。


ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

心に残る映画音楽

心に残る映画音楽

こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。

みなさんは、好きな映画音楽がありますか?

昨日は、NHK・FMでお昼から、21:00まで「今日は一日“音楽映画の音楽”三昧」という休日プログラムが放送されていました。

最後の1時間は、LIVEで聴けなかったので、録音して、今日、聴きました。

ただ、すごく良い曲がたくさん流れたので「こんな事だったら、9時間録音しておけば良かったな~」なんて、思います。


漠然と(来年は、発表会で「映画音楽」を取りあげるのもいいかな~)なんて、思っていたので、この企画を知って、飛びつきました。

昨日、流された映画音楽は、日本の映画は除く、洋画のみ。


私は、子どもの頃、エレクトーンを習っていました。

当時、使っていたテキスト曲に「スカボロー フェア」という曲がありました。

小学生の子供ながらに「なんて、良い曲なんだろう・・・」と思いながら弾いていたのを覚えています。

洋楽が大好きになった、中高時代に、その曲がアメリカのフォークデュオ「サイモン&ガーファンクル」という事を知りました。

この曲は「卒業」という映画で使われました。(いまだに、観ていない)

私の生まれる前の映画です。

小学生の私には、その曲が、大ヒットした映画の曲だった事も、人気の歌手が歌った事も知りません。

それでも「良い曲」っていうのは、わかるんですね・・・


昨日、聴いていて、あらためて「名曲の映画音楽は色あせないな~」って思いました。

クラシック音楽も、効果的に使われている映画も多いです。


最後の最後の方に、多くの人からリクエストがあった曲「ニュー シネマ パラダイス」が流れました。

この曲は、昨年の発表会で、生徒とアンサンブルをしました。

映画も良かったけど、やっぱり、曲もいい。

この曲は、いつか弾いてみたかったから、願を叶えてくれた生徒には、感謝だな。


◇新規生徒・体験レッスンを再開しました。

・年少・年中さんを対象にした、新しい教室のコースプレ・ピアノコースが出来ました。


・ぴありな音楽教室では体験レッスンを行っています。


ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

レッスン室が、進路相談室

レッスン室が、進路相談室

こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。

数日前、立て続けに、生徒から進路相談を受けて、話しをしました。


「やりたい事が、なくて、将来が見えない子」

「やりたい事はあるけど、それを目標にして良いのか悩む子」


対照的でした。

「目標を設定すると、モチベーションが上がるタイプ」発表会でいえば「カッコよく弾きたい」具体的になると「間違えない」とかになるのかもしれません。

その反対、目標を設定すると、プレッシャーになるのか、モチベーションが下がる子もいます。

その場合は「今すべき事をコツコツ」する。

過程は違っても、結果的には、同じゴールにたどり着く事も多いのです。


私が学んだ、心理学(コーチング)では「目標型」と「価値観型」

次に学んだ、別な心理学(NLP)では「手順重視型」と「選択肢重視型」


と呼ばれていています。きっと、他にも色々と呼ばれ方はあったと思います。

「目標型」は欧米。

本来、日本人気質は「価値観型」それが、時代と共に「目標型」になってきたようです。

どちらがいい・悪いではなく、適した方法を選ぶ事が良いかと思います。

両方の比率は違っても、両方を持つ事も大切。

勉強は「目標型」ピアノは「価値観型」というように、違う人もいるはず。

私でいえば、目標設定が苦しくなってきて、価値観型傾向になっていると思います。


生徒からの話を聞いて、私の立場から、そして、その生徒の中の長い付き合いの中で感じた事、伝えました。

感情移入し過ぎないように、出来るだけ、客観的に捉えるようにしました。


「私、ピアノの先生だからね、来週は、しっかりピアノするからね(ピアノの時間が削れてしまったので)」

って、話したら、

「そうなっちゃうと、違う見方をしてくれる大人がゼロになっちゃう・・・」

と、答えました。


誠意を持って、話したつもりだけど、どうだったかな・・・レッスンの終わった後は、生徒との会話を思い返し、考えちゃった。

width=

進路、迷うよね・・・

でも、誰かのせいにしないで、受け入れて、日々、大切に生きていると、きっと、見えてくると思う。

私は、うらやましいぞ!!


◇新規生徒・体験レッスンを再開しました。

・年少・年中さんを対象にした、新しい教室のコースプレ・ピアノコースが出来ました。


・ぴありな音楽教室では体験レッスンを行っています。


ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場