ピアノ教室、喜多方市塩川町「ぴありな音楽教室」は、音楽を通し、人としての成長を大切に、人間力を育むレッスンを心掛けています。

TEL-080-3332-3785

喜多方市塩川町御殿場

10月

ストーカー先生

ストーカー先生

こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。

私から発信している媒体は、このブログ「アメブロ」がメインです。

「フェイスブック」は、たまに発信していますが、旅行や、収穫した野菜とかがメイン、だから、友達限定にしています。

「ツイッター」は、登録はしていますが、年に数回しか、利用しません。

「LINE」は連絡手段のみ、使っています。


「フェイスブック」を見ていると、人工知能のAIさんが「この方は、お友達じゃないですか?」って、保護者の方が表示されたりすると、ビックリします。

きっと、共通の友人から見つけるのだと思いますが、恐るべし、AIさん。


生徒の中にも、ツイッターをやっている子がいます。

もちろんフォローもしていなければ、フォロワーにもなっていません。

なんとなく、知らない方がいいような気がするのです。


でもね、何を書いているのか気になる時が年に1回だけあります。

それは「発表会の後」


こういう所に、本音が書いてあるからね。

ちょっぴり、ドキドキしながら、読んでみる。

そしたら、嬉しい事が書いてありました(涙)


もう、なんだか、ストーカーみたい・・・

いえいえ「健全なファン」です(笑)

 width=

◇新規生徒・体験レッスンを再開しました。

・年少・年中さんを対象にした、新しい教室のコースプレ・ピアノコースが出来ました。


・ぴありな音楽教室では体験レッスンを行っています。


ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

発表会が終わっても、曲は続く

発表会が終わっても、曲は続く

こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。

発表会が終わって、いつものレッスンが始まりました。

とはいえ、数名、今も発表会の曲を弾いています。

弾き込みが出来ないまま、発表会を迎えた生徒は、レッスンで弾き込んでもらおうかと思います。


これって、「いじわる」でも「罰ゲーム」でもないんですよ。

誤解しないでね。


ソロ曲に関しては、はじめて参加の生徒と、高校生の一名のみ、私が選曲しました。

その他の生徒さんは、自分で選曲、もしくは、私が選曲した中から、自分で選びました。


「弾けない個所」

「面倒くさい個所」


があると、逃げてしまう生徒がいます。こうなると、


「弾ける所だけを弾く」

「テキトーに弾く」


ずっと、ず~っとこの繰り返しでした。

ましては「曲のせい」してしまう事もある。


「選んだのは、誰ですか?」

「向き合った上で、言っていますか?」


発表会が近づいて、逃げていた生徒も覚悟が決まって、ピアノに向き合う。

2週間前・・・いえいえ、1週間前もいます。


本気でやると

「あれ?楽しいじゃない」

「出来ない事が、出来るようになると嬉しい」

最終的には、

「こんな事だったら、もっと早くに、本気でやれば良かった!!」

って思うんです。

それは、ピアノは好きだから。

ピアノが嫌いなんじゃなくって、すぐに出来ない事が嫌い・面倒なのかと思います。


曲は弾けてからの先、弾き込んでいく中で、本当の意味での楽しさ、充実がやってきます。

音楽を作り上げていく作業は、1ヵ月は欲しいと思います。

だから、1ヵ月前に、リハーサルを組みました。

この時に、弾けていた生徒は、当日も大きく崩れる事はありませんでした。


発表会で、弾き込みまで出来なかった曲は、レッスンの中で引き続き、音楽を作り上げていきましょう。

ある先生の、ブログを読んで、今日の記事を書こうと決めました。

もし、保護者の方が、今日のブログを読んでいたら、リンク記事まで読み進めて欲しい!!



◇新規生徒・体験レッスンを再開しました。

・年少・年中さんを対象にした、新しい教室のコースプレ・ピアノコースが出来ました。


・ぴありな音楽教室では体験レッスンを行っています。


ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

なんて日だ!!

なんて日だ!!

こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。

今日は、講演会に参加するため、東京に来ています。

この方の話しを聴くと、考え方、見え方が広がる感じがします。

今日の講演会の開始時間は夜なので、ホテルに宿泊。

そして、翌日は、米国でのピアノ教育のセミナーがあり、興味があったので、参加する予定。


・・

・・・

でした。


新幹線も、

ホテルも、

講演会の参加申し込みも、振り込みました。

全て、済ませていました。


でもね、台風で全てがキャンセルになってしまいました。

新幹線・ホテルは、一度キャンセルをしてから、新幹線の運行状況を確認し、間に合うようであれば、取り直ししようと思いました。


ホームページで随時、確認していましたが、タイムリミット・・・

講演会、翌日のセミナーはキャンセルの連絡をしました。

天災は仕方のない事。

そして、常に、その時のベストな選択をしてきました。

だから、後悔はないんですけど、やっぱり、振り回されちゃって、疲れました。


なんて日だ!!

今日は、誕生日だったのに・・・ある意味、忘れない誕生日になりました。


(なんだかな~)


なんて、思っていたら、夜の8時過ぎに「ピンポ~ン」って鳴りました。(ゴミ当番のお知らせ?)

玄関を開けたら、生徒とお母さんが立っていました。

私に、誕生日プレゼントを持ってきてくれたのです。

教室のカレンダーには、生徒の名前は書いてあっても、私の名前は書いてない。

もちろん、言ってもいないんですけど、この生徒さんは知っている。


だって、誕生日が一緒だから・・・

なのに、私だけ、もらっちゃても良いのかな?


「『どうしても○○が渡したい』っていうから、遅い時間に押しかけちゃって・・・」

ってお母さんは、おっしゃっていたけど、今日は、ホント、バタバタの1日だったから、このサプライズ、嬉しいな、嬉しいよ。

この時「東京に行けなくって良かったかも!!」って、心底、感じました。


なんて日だ!!

素敵な1日になりました❤

width=


◇新規生徒・体験レッスンを再開しました。

・年少・年中さんを対象にした、新しい教室のコースプレ・ピアノコースが出来ました。


・ぴありな音楽教室では体験レッスンを行っています。


ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

ピアノのメンテナンスをしました

ピアノのメンテナンスをしました

こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。

昨日、調律師さんが、ピアノのメンテナンスに来ました。

「調律」とは、違うんですよ。

私のピアノは、人間でいうと「ちょっと、頭痛が」「ひざが・・・」というように、温度や湿度で、特有の症状が現れます。

全くのご厚意で、状態を見に来てくれます。

width=

とはいえ、ここまで、やってくれるのですが・・・

「あっ、形状が違いますね、ボストンのピアノ178、同じ型のピアノを持っている方は、ここの部品が違いますね・・・きっと、購入時期は大きく変わらないはずなのに」

それは、私のピアノに出る症状の原因と思うわれている箇所。

「こういう症状が出て、改良したのかな?」


まあ、今回も色々語られていきました。

先日、放送されたNHK「カネオくん」でのピアノの回。

私は、素直に感動したのに・・・


「あれはね、先生」


と裏を言う。(もう、キラキラしながら、見ていたのに、急に、白黒になった感じ)

そうそう、師匠が受け持っていた顧客(私たち)を、自分が受け継いだ時、どれほどイヤだった話しも、聞きました。

私は、調律師さんの話しを聞く時は、頭の中で変換して聞いています。

「それって、私でいうと、音大の有名な先生から、生徒を引き継ぐ感じ?って考えたら確かに嫌だな」

って話したら、

「そんなもんじゃないです、超一流のピアニストが、コンサート演奏している最中に、急に変わって弾け!!位なもんです」

って聞かされて、例えが、すご過ぎて、想像したら怖くなりました。


特に、大きな問題がなければ、次は調律で春にいらっしゃいます。

どんな話を語ってくれるか、楽しみにしています。

それにしても、

width=

被害が出ませんように・・・


◇新規生徒・体験レッスンを再開しました。

・年少・年中さんを対象にした、新しい教室のコースプレ・ピアノコースが出来ました。


・ぴありな音楽教室では体験レッスンを行っています。


ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

リトミック指導が命の恩人???

リトミック指導が命の恩人???

こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。

今、保育士の方に不定期で、リトミックを指導する際のピアノ演奏を指導し、一緒に、楽曲ごとの指導目的を確認しています。

リトミックでのピアノは子どもの動きをとらえながら、演奏する事が求められています。(と、私は学びました)

だから、楽譜にとらわれ過ぎて、子供を見ないで演奏する事は、幼児の指導には適していません。

レッスンでは、お勤めしている園が使っている、リトミック教材を使い、楽曲が弾きにくかったりしたら、外せない音・リズムなど残して、弾きやすくなるように、作り変えながら進めます。


「リトミック」はどこで学ぶかによって、内容も変わると思います。

私が学んできたリトミックとは、教材が違いますが、この曲では「高低」なのか「テンポ」「強弱」か、指導目的を確認してから弾き方を指導します。(速いテンポを感じさせるのに、遅く弾いては指導が正しく伝わらないので)

指導に、私の学んだリトミックが役に立っているのであれば嬉しいです。


そうそう、春先に、このレッスンの申し出があった時、もちろん快諾しました、そしたら、

「先生は、命の恩人」

って、喜ばれました。


「大丈夫、きっと出来るから、月1回でも必要がなければ、お休みにしても」と提案した時には、

「先生は、私を見殺しにする気!!」

と言われました。(笑)


指導していたら、リトミックやりたくなってきたな・・・


◇新規生徒・体験レッスンを再開しました。

・年少・年中さんを対象にした、新しい教室のコースプレ・ピアノコースが出来ました。


・ぴありな音楽教室では体験レッスンを行っています。


ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

配達員と言葉のない会話

配達員と言葉のない会話

こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。

荷物の受け取りは、レッスン時間外に指定しています。

が、しかし、どうも、時間設定を間違えたらしい。

レッスンが始まって早々、配送車が・・・

(どうする?レッスンは始まった、出られない・・・居留守を使う?いやいや、窓をのぞけば、バレバレ)

なんて、超高速回転で頭を駆け巡りました。


~ここからは、イメージしてください、全て、ゼスチャーです~

配達員:「書くフリ」からの、荷物を両手に持って、遠くに置くフリ。

私:大きく上に手で○をつくる

配達員:お辞儀

私:合掌


わかりました?正解を「もし、ここに言葉を付けたら」で書きますね。


配達員:仕事中でしたか、なんでしたら、私が、受取りサインを書いておいて、ポストの中に入れておきましょうか?

私:そうしてください、お願いします。

配達員:やっておきましたよ、それでは失礼します。

私:ありがとうございます。


この間、ちょうど生徒は、レッスンノートにメモして、書き終わった頃には、配達員の方も帰って行かれたので、ほんの一瞬の出来事。

すごい、この信頼関係。(いつも気持ちの良い対応の配達員さん)

でも、ゼスチャーで会話する二人、少し、笑える。


中を察して、ピンポ~ンもしないでやってくれた、この配達員さんの対応は「神対応」だと思う。width=
◇新規生徒・体験レッスンを再開しました。

・年少・年中さんを対象にした、新しい教室のコースプレ・ピアノコースが出来ました。


・ぴありな音楽教室では体験レッスンを行っています。


ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

発表会は教室の節目

発表会は教室の節目

こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。

発表会後のレッスンが、土曜日の生徒を除いて終えました。

発表会前、色々ありすぎて、しんどかったとき、ピアノの先生(だったと思う)のブログを読んで、考える事がありました。

確か、

「発表会の前後は退会者多い」

的な内容でした。

私も、ピアノの先生だから、この言葉の意味が理解出来るのです。

その時の私は、しんどかったので、心も、きっとやさぐれていたのでしょう。

「発表会はない方がいい?」・・・いやいや、やさぐれていたので「やってられっか」のニュアンスが近い。

なんて、思ったのも正直な気持ちです。


今年も発表会を終えて、生徒も、保護者も、色んな感情が芽生えたと思います。

「やっぱり、音楽っていいな、ずっと続けて欲しい(続けたい)」

「成長したな(もっと上手くなりたい)」


でも、成長と共に

「現実問題として、いつまで、続けられるのだろう・・・」


って、ふと思った方もいるはずです。

発表会後に、保護者の方々から、感謝のお手紙・言葉をたくさん受取りました。

そして、お話しする機会もありました。


今年、高校3年生の花束贈呈の時に、私から少し言葉を発しました。

テンパっていたので、正確には思い出せないけど、

「発表会前は、正直、しんどい時もあります、でも、発表会を通して、生徒一人ひとりの良い面、弱い面を垣間見る事が出来る」

これは、逆にいえば「発表会がなかったら、気付けなかった」という事。


発表会までの過程を通して、そして、発表会を終えた今、ピアノ・音楽教室との関わり方を年齢が上がる生徒をお持ちの保護者の方ほど、色々な事を考え、感じたと思います。


・・

・・・

それでいいじゃないですか!!

発表会をきっかけに、見つめ直す。

大切な事だと思います。


今日、車を運転していた時に思い出しました。

「節目」

2年前?3年前?「節目」という言葉を用いて、発表会のプログラムに私からのメッセージを書いた事がありました。

人生の節目に見つめ直す事は、ありませんか?

「お正月?」

「お誕生日?」

「新年度?」

こうした節目、音楽教室にもあっても良いと思う。

発表会は、見つめ直す良い機会かもしれません。


今の時代、LINEで

「辞めます」

って、簡単に縁を切れる時代です。


だからこそ、本当に嬉しいです。

多くの保護者が、大切に考えてくださって。


シビアな事を書くけど(自分への戒めも込めて)

必ず、物事には終わりが来ます。

だから、今が、大切なのだと思います。

当たり前のようにある、いつものレッスンが『かげがえのない時間』なのです。


width=


◇新規生徒・体験レッスンを再開しました。

・年少・年中さんを対象にした、新しい教室のコースプレ・ピアノコースが出来ました。


・ぴありな音楽教室では体験レッスンを行っています。


ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

新聞掲載のお知らせ ぴありな音楽教室発表会

新聞掲載のお知らせ ぴありな音楽教室発表会

こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。

2019年9月23日(月・秋分の日)に行われました「ぴありな音楽教室発表会」が新聞に掲載されました。

掲載日順

width=

◇9月27日(金)福島民報新聞

width=

◇10月2日(水)福島民友新聞社


福島県を代表する新聞社に取りあげていただき嬉しく思います。


◇新規生徒・体験レッスンを再開しました。

・年少・年中さんを対象にした、新しい教室のコースプレ・ピアノコースが出来ました。


・ぴありな音楽教室では体験レッスンを行っています。


ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

ぴありな音楽教室発表会2019レポート

ぴありな音楽教室発表会 2019

こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。

width=

2019年9月23日(月・秋分の日)喜多方プラザ 小ホールにて、発表会を行いました。

width=

開場前に、6手連弾の1組のみ、事前に写真を撮りました。3人だと、まん中と奥が写らないかもしれないので…

ちなみに、この三人は、一人の生徒のお家に集まって、自主的に練習をしていました。

width=

集合写真。

width=

1部、オープニングは連弾演奏で「♪手をたたこう」。

最後のハイタッチも上手くいったのに、この後、しばらくピアノに向ったまま、フリーズしてました。

width=

年中さんも、今年は、一人でソロ演奏をしました。

最後のレッスンで伝えた「4拍伸ばす」を意識してたのが伝わりました。足台は、2台重ねです。

width=

歌の発表。

歌を指導されている先生も、会場にいらしていたそうで、ごあいさつ出来ず、残念でした。


2・3部は「ディズニー特集」

オープニングとして鈴木が、エレクトーンソロを演奏しました。

曲目は、歴代、夜のパレード

「♪エレクトリカル パレード」「♪ディズニー ファンティリュージョン」の2曲。

1代目、3代目の「♪エレクトリカル パレード」は合わせれば約30年、そして、今も継続中。

2代目の「♪ディズニー ファンティリュージョン」たったの6年。

2代目の「♪ディズニファンティリュージョン」は、ここにいる生徒全員が生まれる前に、終了してしまっているので、どんなパレードだったか説明しました。

(今、振り返っても「♪ディズニー ファンティリュージョン」良かったな・・と、・しみじみ思う。あ゛~今の子は、見られないなんて、残念!!)

width=

彼女の演奏曲はもちろん「♪ホール・ニュー・ワールド」

まさしく、ジャスミンだったから、ビックリした。

width=

3部のオープニングは「♪アナと雪の女王メドレー」

高校生の連弾、半端なく、忙しい日々の中、合わせてきました。

学校も、学年も違うのに、毎回、奏でる事を喜び、楽しんでいる事が、音が伝ってきました。(疲れて来て、元気になって帰る感じです)

常に、互いを良い意味で気遣いながら進めている様子は、見ている私も心から嬉しかったです。

width=

こちらは親子連弾「ハイ・ホー」小人です。

レッスン内では、リアルな兄弟ケンカも勃発しましたが(母と私で二人を引離すみたいな)本番は最高の演奏でした。

width=

今年も、初参加を除くすべての保護者の方に、お手伝いをお願いしました。

width=

エレクトーンとのアンサンブルは、計4曲。

こちらの演奏曲は「♪パイレーツ オブ カリビアン メドレー」

私は、このアレンジが好きです。

width=

継続表彰。

width=

4部は連弾「ありがとう」がトリ。(本当の大トリがこの後あるけど)

二人は、それぞれ遠くから通ってきてくれています。

だから、それぞれが予定があったりすると、その週は合わせが出来ません。

でも、問題なし。

なぜなら、1回目から、上手く合ってしまったのです。


大トリの、高校三年生は、このステージがラスト。

width=

花束贈呈後、一言・・・どころではなく、語ったな。

彼女の言葉は歳の近い生徒にとっても、我が子と重ねてみる保護者の方にとっても、思う事があったと思います。

width=

最後は「♪スパークル」で一緒にアンサンブルしました。

今でも、この音楽が、頭の中を流れます。


レポートは以上。

会場にいらした、みなさま、ありがとうございました。


◇新規生徒・体験レッスンを再開しました。

・年少・年中さんを対象にした、新しい教室のコースプレ・ピアノコースが出来ました。


・ぴありな音楽教室では体験レッスンを行っています。


ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場