ピアノ教室、喜多方市塩川町「ぴありな音楽教室」は、音楽を通し、人としての成長を大切に、人間力を育むレッスンを心掛けています。

TEL-080-3332-3785

喜多方市塩川町御殿場

12月

会いたい人に、会いに行けた

会いたい人に、会いに行けた

こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。

2019年も1日とあと少しですね。

width=

23日に本レッスンを終え、少し、お休みをいただいて、27・28日と、補講・振替レッスンをして、2019年のレッスンを終えました。

11月頃から、2019年のやり残した事を考えていました。

まぁ、小さなものを含めたら、とんでもない数になると思います。


でも、今年中に会いたい人には会いたいと思いました。

「一年に1回は会いたい人」。

偶然、街中でお会いして「今度、食事でも」でお別れした人。


自分から「会う」アクションをしないと、会えないと思ったし、翌年には持ち越したくありませんでした。

なんせ、人脈も、交流も、少ない方なので、ご縁は大切にしないと!!


先月は、心理学を学んでいた頃に出会った方とランチ。

今月は、中学校からの同級生とファミレスで夕食。

そして、今年、最後のレッスンの先週土曜日、こっちの世界からいなくなっちゃった、元生徒の所に行ってきました。


本当は、発表会終わったら、すぐにでも行こうと思ったのに、なかなか都合が付かず年末になっちゃった・・・

ホント、遅くなってゴメンナサイ。

でも、おかげで、あなたの兄弟(も元生徒)が帰省していたので、お母さん含め色々、話せて良かったです。

30分位で帰る所が、2時間も話しこみました。


2019年レッスンも、色々ありました。

出会いと、別れ。

新しい学び。

そして、今年も、たくさんの課題も受取り、時に凹み、何が正しいのか答えが見い出せず悩みました。(「これでもかっ」っていう位)


生徒のみなさん「今年も、レッスンに来てくれて、ありがとう」

保護者のみなさま「レッスンに通わせてくれて、ありがとうございます」


◇新規生徒・体験レッスンを再開しました。

・年少・年中さんを対象にした、新しい教室のコースプレ・ピアノコースが出来ました。


・ぴありな音楽教室では体験レッスンを行っています。

ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

パイプオルガンを弾いてきました

パイプオルガンを弾いてきました

こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。

みなさんの、子どもの頃の夢、覚えていますか?

私は、どちらかというと「夢見る夢子」タイプだったので、非現実的なものから、現実的なものまで、たくさん夢見てきました。


中学生の頃の私は、目立つタイプではないものの、学校の先生から見たら、扱いにくい生徒だったと思います。

私にとって、音楽の時間は「友達とふざけられる時間」であり「ボーッ」と出来る時間でした。

そんなある日の、音楽の授業での鑑賞の時間、私に衝撃が走りました。


鑑賞曲はJ.Sバッハ作曲「トッカータとフーガト短調」

やられました・・・

あのメロディー、そして、音色。

教科書に載っていた「トッカータとフーガト短調」のメロディーを家で何度も弾きました。

そして、エレクトーンを習っていた私にとって、上下に分かれている鍵盤にベース(足鍵盤)「見た目、同じじゃん」にも何かを思ったのでしょう。


ユーチューブのなかった時代、ラジオ番組で「パイプオルガン」という単語を見つけ聴いていました。

あの日以来、私は「パイプオルガンを弾く事」が中学生からの夢となりました。

でも、パイプオルガンを弾く事を実現させる事は出来ませんでした。

そんなある日、ネットサーフィンをしていたら「パイプオルガン講習会」というのが引っ掛かかりました。


(福島県内でも、一般の人が弾ける機会があったんだ…)


昨年、受講生に応募しましたが、落選。(抽選です、倍率高め)

けっこうショックでね…昨年の発表会では、先に書いた、中学校での鑑賞の時間の事、落選した事、また、チャレンジする事などなど話し、パイプオルガンの音色で「主よ、人の望みの喜びよ」を演奏しました。

発表会で、話したおかげ(!?)で、今年、受講生に選ばれました。(再度、抽選です)

もう、ずっとず~っと、ブログにパイプオルガンの事を書きたかったんだけど、昨年の発表会で話していたから「先に教室の生徒・保護者に話してから!!」って思いました。

先日お配りした教室通信で伝えたので、やっと、ブログにも書けます。

私の夢…正確に言うと『大人の私が、中学生の私の夢を叶えた』感じです。


レッスン日の他、自主練習も必要だったのは想定外でした、片道2時間、予想はしていたものの結構大変!!

受講生の中には、お隣、宮城県の方もいらっしゃるけど、福島県内でも会津の私の方が、走行時間、勝っていましたから(笑)

25日のクリスマスの日も、練習をしに福島市まで行きました。

クリスマスの日に、パイプオルガンが弾けるって「いいでしょう❤」

width=

width=

width=

◇新規生徒・体験レッスンを再開しました。

・年少・年中さんを対象にした、新しい教室のコースプレ・ピアノコースが出来ました。


・ぴありな音楽教室では体験レッスンを行っています。

ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

しょうこ先生は、街のピアノの先生の星

しょうこ先生は、街のピアノの先生の星

こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。

私が、ますこしょうこ先生の存在を、どうして知ったのかは覚えていません。

最初にお会いしたのは、2012年夏に、東京・六本木で開催された、しょうこ先生のセミナーでした。

「生徒も親も輝き出す!益子祥子先生のピアノ教室」

という内容のセミナーでした。

実は、同タイトルのセミナーが、あっという間に、満席になってしまい、それを受けての2回目の開催となりました。

しょうこ先生の教室は、当時、お一人で80人以上の生徒さんを指導されれている、人気の教室でした。

セミナーの内容は、

【1】「動きのある教室の作り方」

【2】「コミュニケーション術」

【3】「レッスンアイディア」「イベント」

私は、ピアノの先生になってから、◇演奏法 ◇教材の使い方 ◇リズム、リトミック、ペダル・・・それはそれは、たくさんのセミナーに参加し、多岐にわたって、学びました。

でも、この時のセミナーは、講師は同じ街の先生でもある(同じ…と言っては失礼ですが)しょうこ先生、そして、同じ目線から物事を捉え話をされるセミナーは、大変勉強になりました。

しょうこ先生は、セミナーで、惜しげもなく、自宅で開いている音楽教室ついて話されました。

セミナーでは実践されている事はもちろん、人間力も学びました。


翌年は、本も出版され、出版記念セミナーとして、翌年も、東京・六本木で開催されたセミナーに参加をしました。

また、セミナーの中で話された、しょうこ先生の手作りの「レッスンノート」が注目されました。


やがて、その、しょうこ先生監修の「レッスンノート」も出版される事となり、「レッスンノート」のセミナーを新潟にて、受講しました。

新潟のセミナー開始前の雑談で、


「この前、福島に行ったの、猪苗代の野口五郎記念館にも行ったの~」

って、ずっと、楽しそうにしているから、切り出せなくって、話が終わった所で、

「先生、あの~野口五郎じゃなくって、野口英世ですよね」

「ギャハハ~」

と、しょうこ先生は、爆笑しました。


私が、最初にセミナーを受けた頃から、どんどんどんどん、しょうこ先生は、有名になりました。

でも、どんなに有名になっても、気さくな先生でした。

かと思うと、私が「悩んでいる事」「わからない事」を相談すると、お忙しいにも関わらず、即、丁寧に答えてくださいました。

きっと、私と同じように、ピアノ教師としての「悩み・不安」を救ってもらった先生方もたくさん、いらっしゃると思います。

まるで、暗闇の中で、きらり輝く星のように・・・


昨年は、長年の夢だった、しょうこ先生のお教室の発表会に聴きに行く事が出来ました。

今年春に、体調が悪化し、第一線を退かれた時は、先生の苦渋の決断、そして、前を走る背中が見えなくなる事に切なくなりました。


行動力のあるしょうこ先生は、2011年の震災の時、全国から、使わない未使用の楽譜を集め、被災地に贈る活動もしました。

当時、80人以上も生徒を抱えている中での作業です。

に対して、私は新しい事をはじめる事が苦手。


今、現在、教室で使っている「レッスンノート」も、

発表会の「感想ノート」も、

発表会の「継続表彰」も、

全て、アドバイスをいただき、背中を押してもらいました。

時に「石橋を叩いて渡れない」私に対し「大丈夫、叩いても割れないから、石屋の女房が言っているんだから間違いない」って


昨日は、朝から外出、忙しくしていました。

ネットをつないだのは、夜の10時過ぎ。

そして、しょうこ先生の「訃報」を知りました。


昨日は、自分の感情をどこに待って行っていいのかわからなく、しょうこ先生のセミナーでご縁が出来た先生に、メッセージを送りました。

相手も同じ気持ちなのは、わかっていました。

だから、私も、相手からの「どこに持って行っていいのかわからない感情」をもらいました。

同じボールを投げ合った感じです。


昨日・今日と時に泣き、ぼんやり考え込みました。

でも、また、明日から、切り替えます。

だって、しょうこ先生は「音楽で子どもたちを幸せにする事」そして「ピアノ教師は、素晴らしい職業」という事を伝えていたから。

時々、思い出して、悲しくなっちゃうとは思うけど・・・


私は、しょうこ先生から、本当に多くを学びました。

ますこしょうこ先生、ありがとう。

width=

2度目の、東京での出版記念のセミナーの際に書いていただきました。

width=

最後の著書となってしまいましたが、今年の夏に出版された本を読んで、発表会前「何のために、発表会をやるのだろう?」と気持ちが後ろに向き始めた時に、読んで、元気をもらえました。


◇新規生徒・体験レッスンを再開しました。

・年少・年中さんを対象にした、新しい教室のコースプレ・ピアノコースが出来ました。


・ぴありな音楽教室では体験レッスンを行っています。

ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

3ヶ月後に読んだ生徒からの手紙

3ヶ月後に読んだ生徒からの手紙

こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。

クリスマスイブですね。

なかなか会えない上、年賀のごあいさつが出来ない方々に、今日、クリスマスカードを投函しました。

width=

明日、届くと良いのだけど・・・


そして、もう一人、クリスマスカードを書きました。

それは、発表会を最後に、卒業した、高校三年生の元生徒。

発表会の写真を、今月2週目に渡しました。

この生徒にも、郵送しなくては…と思いましたが、どうせなら、クリスマスに届くように送ろうと思いました。


クリスマスカードを書く前に、受け取った手紙、読みました。

実は、この手紙は発表会の当日、この生徒から、封書の手紙を受取っていました。

でもでも、開けて読む事が出来ませんでした。

本当に、失礼な話。

でもでもでも、私は「別れ」に弱いのです。

だから、読めなかったのです。


3枚の便せんには、びっちり、言葉がありました。

高い志を持っていた生徒。

何事にも、がんばる生徒でした。

だから、あまりの忙しさに見ている私も辛くって「ピアノを手放してもいいんだよ」と、言った事もあります。

受け取った手紙には、

(略)ピアノを弾く時間が限られ、自分が心底、嫌いになる事も増えました。(略)そして、ピアノだけは手放したくない、絶対に無くしたくないという強い想いがありました。意地ではなく、純粋にピアノが大好きという気持ちからの想いだと思います。(略)


「意地ではなく、純粋にピアノが大好きという気持ちからの想いだと思います。」

この言葉、本当に「ありがたい」です。

発表会のステージで語ったあの夢「一番に、先生に招待状を送る」って、書いてありました、

その時を、心待ちにしています。

width=

習いたての時は、よくお手紙をもらいました。

私は、ずっとずっと、応援し続けます。


◇新規生徒・体験レッスンを再開しました。

・年少・年中さんを対象にした、新しい教室のコースプレ・ピアノコースが出来ました。


・ぴありな音楽教室では体験レッスンを行っています。

ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

発表会の感想ノート

発表会の感想ノート

こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。

先日、発表会の写真と一緒にお渡しした「感想ノート」読んでみて、どうでしたか?

発表会の時に配った感想ノートに、演奏を聴いて、それぞれが「いいな」と感じた事を書きます。

そして、発表会後の最初のレッスンで回収。

改修後は、全てをバラして、演奏者ごとまとめ直す。

それも、低学年の生徒さんの書いたページから、綴ります(同学年の場合、さらにあいうえお順に)。

これが、発狂したくなる位、集中する作業。

width=

一度バラして、年齢順に並べる。

width=

演奏者ごと綴じ直す。

(今、この用紙の上を、竜巻が来たら、私は、どうなってしまうのだろうと・・・いらぬ、妄想もしました)

感想ノート、ほんの一部、掲載します。

width=

width=

width=

width=

width=

width=

感想ノートの後ろには、会場入り口の所に置いたポストの中に入っていた、保護者の方、お客様が書いたメッセージも添えました。

width=


◇新規生徒・体験レッスンを再開しました。

・年少・年中さんを対象にした、新しい教室のコースプレ・ピアノコースが出来ました。


・ぴありな音楽教室では体験レッスンを行っています。

ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

拍子の学習をすると見え方が変わる?(かも)

拍子の学習をすると見え方が変わる?(かも)

こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。

レッスンノートのニュースに「姉が結婚をした」と書いてありました。

「ぎゃー、まさしく、ニュースじゃん!!」

ホント、かわいい子だからね・・・おめでとう❤


ところで、

「4分の4拍子って何?」

答えは「4分音符が4つ分で1小節」

でも、これだけで、どこまで理解出来るのだろう・・・?

多分、私だったら、理解できないので、レッスンでは、理解しやすくするために、カードを使って、視覚・身体で学習します。


先日も、次に進むためにも、拍子の学習をしました。

4分の4拍子とは・・・の説明をしたら(※ちなみに、よんぶんの~じゃなくって、しぶんの~ですよ!!)

「じゃあ、今まで学んだ、音符や、休符を使って、4拍子をつくろうか」

「作ったのをたたいてみようか」

「3拍子にしてみようか」

width=

↑作った4拍子のリズムを叩きます。

width=

↑同じ要領で、3拍子でリズムを作ります。


子どもたちにとっては、この学習は、パズル感覚で学べるので、楽しそうです。(それでいて、わかりやすい)

この後、曲を弾くと、今ままで、気にも留めなかった、拍子記号に気付きます。

「どの曲も、必ず、拍子記号が書いてあって、曲を弾くために、大切な記号なんだよね」

と伝えます。


『この学習の後は、拍子を意識して弾く事が出来るようになります』

・・・と書きたい所ですが、だんだん、意識が薄くなってしまう、それどころか、拍子の意味すら忘れる子もいる。

要所要所で、確認作業しないとですね。


◇新規生徒・体験レッスンを再開しました。

・年少・年中さんを対象にした、新しい教室のコースプレ・ピアノコースが出来ました。


・ぴありな音楽教室では体験レッスンを行っています。

ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

ぴありな通信VOL、107

発表会の写真が出来上がりました

こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。

「教室通信」前回より、かなり間が開いてしまいましたが、先週、発表会の写真と一緒にお渡ししました。

width=

発表会後の通信の内容は、毎年、ほぼ同じ「お知らせ」の他、

◇発表会収支報告
◇オンラインアルバムのお知らせ(我が家で記録用として撮影した写真を、共有します)

こんな感じです。


昨日は、アメブロのシステム障害があったみたいで、ブログが更新できませんでした。

やっと、日曜日にクリスマスの飾りつけをスタートさせ、間に合わなかった分は、月曜日に行い、どうにか、終えました。

クリスマスの「ク」の字もなかったレッスン室はもちろん、我が家も"らしく”なりました。

width=


◇新規生徒・体験レッスンを再開しました。

・年少・年中さんを対象にした、新しい教室のコースプレ・ピアノコースが出来ました。


・ぴありな音楽教室では体験レッスンを行っています。

ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

発表会の写真が出来上がりました

発表会の写真が出来上がりました

こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。

発表会の写真が出来あがったという連絡をもらったのが、12月1週目。

8日、月曜日の生徒さんから渡しています。


「ん?今頃」


発表会は9月に行ないました。

本当に、お待たせしました!!

データの確認をしたのが、10月末。

広いステージではないから、どうしても、色んなものが写り込んでしまいます。

受取ってしまうと、こういうものだと思うかもしれませんが、データの確認をした時に、たくさんの加工のお願いをしました。


確認して驚きました・・・


「ピアノに写り込んだ、ライトの光が消えてる」

「舞台後ろに置いた、足台が消えてる」

最も、驚いたのは、

「人が消えてる!?」

せめて、ボカしてほしいな・・・とは思ったのですが、演奏者だけしか映っていない。

ビフォー、アフターをお見せできないのが、残念!!

スゴイ、今の技術。

width=

◇新規生徒・体験レッスンを再開しました。

・年少・年中さんを対象にした、新しい教室のコースプレ・ピアノコースが出来ました。


・ぴありな音楽教室では体験レッスンを行っています。

ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

毎年、恒例のあれが、まだ・・・

毎年、恒例のあれが、まだ・・・

こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。

来週が、今年、最後のレッスンになる生徒もいます。

昨日、毎年、年内最後のレッスンで渡す、お菓子を受取りに行きました。

width=

私からは「予算」と「ラスクは入れる」だけ伝えて、中身は、お任せにしています。

お店の方から「毎年、クッキーの種類が色々でしたが、今年は、みんな同じです」との事でした。


私が12月1日に解禁している事。

「クリスマスの飾りつけ」

それが今年は、異常事態。

レッスン室の中をどこを見渡しても、クリスマスの「ク」の字もない。

レッスン室どころか、家中「ク」がない。


まずい・・・やらねば。

土日でどうにか・・・いや、土曜日は無理だ、日曜日一日でやるしかない。


この時期は「今、サンタさんの最終チェックが入っている」と生徒に伝えると、シャキ~ンとするので、これを使わない手はない。


◇新規生徒・体験レッスンを再開しました。

・年少・年中さんを対象にした、新しい教室のコースプレ・ピアノコースが出来ました。


・ぴありな音楽教室では体験レッスンを行っています。

ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

お母さんからの願い

お母さんからの願い

こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。

運転中、TVを音声で聴いていたら「紅葉が見ごろ」が取りあげられていました。

(いやいや、私の見えている景色は、真っ白ですが・・・)

今日は、福島市に行きました。

峠のライブカメラを確認したら、道路の状態「凍結、積雪」峠越えはあきらめ、下の道を遠回りして行きました。


今月から、レッスンを開始したお母さんから、メッセージが届きました。

『一つお願いがあるとすれば、体験レッスンで○○はずっと笑顔でした。本レッスンでも引き続きその笑顔を引き出していただけたら有難いです。』

このメッセージを受取った時に、このお願いは「究極」というか「核」というか、そんな感覚になりました。


例えば、

音が読めるようになったら・・・

ピアノが弾けるようになったら・・・


ピアノを習う事で得られる事、習う事で得られたい事は色々あるとは思うけど、楽器を習う事で

「笑顔」が得られ

「幸せに感じる事」があり、

「人生に潤いを与える」。

根本はここなのだと、思いました。


学年が上がれば、思うように弾けない事もあるはず。

時間の確保も難しくなってくる。

笑顔でいられなくなくなっちゃうかもしれない。


でも、きっと、その先に、

「笑顔」が得られ

「幸せに感じる事」があり、

「人生に潤いを与える」。

があると信じています。(信じたいです)

受け取ったメッセージで、あらためて、気付かされました、ありがとうございます。


◇新規生徒・体験レッスンを再開しました。

・年少・年中さんを対象にした、新しい教室のコースプレ・ピアノコースが出来ました。


・ぴありな音楽教室では体験レッスンを行っています。

ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場