ピアノ教室、喜多方市塩川町「ぴありな音楽教室」は、音楽を通し、人としての成長を大切に、人間力を育むレッスンを心掛けています。

TEL-080-3332-3785

喜多方市塩川町御殿場

09月

何が正解かは、今はわからないのです。

何が正解かは、今はわからないのです。

こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。

日々、おもしろい事もあって、ブログ記事にしたい事もあったのだけど、書く所まではたどり着けませんでした。

発表会前の今、ブログ書けない位、時間がないのかな・・・なんて、思ってもらえているかもしれません。

以外にも、発表会直前ともなると、やる事は限られてきます。

それまでのバタバタが嘘のように。

とはいえ、精神的には、ずっとザワザワ続いています。

本当に、子どもたちの曲の向き合い方も色々。

width=

曲を渡した次の週には、全部、弾いてきてしまう生徒もいれば、直前になって、曲に向き合った生徒もいる。

曲が弾けても、磨きをかけ続ける生徒もいれば、間違いを指摘しても、そのまんまの生徒もいる。

連弾パートナーの演奏・気持ちをくみ取りながら弾いている生徒もいれば、自分中心の生徒もいる。


もちろん、どの子も、大切な存在。

こうして、長い期間、じっくり曲に取り組むと、子どもたちの良い面、弱い面を垣間見る事が出来ます。

ピアノの嫌いな子、音楽の嫌いな子は一人もいない。

しかも「素敵に弾きたい」と思っている。

曲への向き合い方の違いは、どこから来るのだろう?と考えます。


今日のブログを保護者の方が読んだら、

「先生に心配させちゃったから、うちの子の事だ(私だ)」

と、思うかもしれないけど、安心してください、一人どころじゃないから!!指折り数えたら、両手でも足りない位の数ですから(笑)

つい先日も、レッスン室に、夜の10時まで生徒がいました。

今の状況に向き合えない時は、他に要因があったりするから、きちんと生徒と向き合おうと思いました。

(まるで、金八先生みたい)


たくさんの問題に直面して、その都度、考えて行動しました。

なんて書くと、淡々としているけど、夜中に起きちゃうくらい、考え悩みます。

自分の事じゃないから、何がベストなのか、わからないのです。


「生徒の立場になって」

「保護者の立場になって」

「私の立場になって」


色々、視点も変えました。

正直、結局、何がベストだったのかは、わかりません。

ただ、その時、私なりに一生懸命に考え、進めてきました。

だから「あの時、こうすれば良かった」はないです。「あの時は、それがベストだと思った」だけです。

発表会では、どんな演奏を聴かせてもらえるのか楽しみにしています。


今日も、ISS(宇宙ステーション)が、くっきり見えました。

直訳で、宇宙の駅、NHKで、ISSの番組があったけど、ISSの姿が見られるって、ホント、スゴイです。

気持ち切り替えて、練習再開しよう!


・年少・年中さんを対象にした、新しい教室のコースプレ・ピアノコースが出来ました。


・ぴありな音楽教室では体験レッスンを行っています。


ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

プログラムのあいさつ文「時間をかける」

プログラムのあいさつ文「時間をかける」

こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。

今年のプログラムの私からのあいさつ文、何を書こうか考えました。

考えに考えて「時間をかける事の大切さ」について、少し書かせてもらいました。


世の中「どれだけ早く『出来るか?』『届けられるか?』『連絡できるか?』」

スピード時代になってきています。


でも、人間って、すぐに習得出来ないんですよ。

すぐに結果が出ないから「あなたにも出来る英会話」的な本が、次から次へと出版されるし…(私も、けっこう買った)

すぐに結果が出ないから「あなたも痩せる」的な本も次から次へと出版されるのだと思います。(私も、ちょっと持っている)


スポーツ選手だって・・・

子供の頃からの積み重ねと、大人になってもトレーニングを重ねます。


お金持ちの社長さんは・・・

きっと、スゴイ社長さんほど、本も読むし、経済はもちろん、社会情勢まで勉強していると思います。


ミュージシャンは・・・

日本を代表するミュージシャンも、たくさんの音楽を聴き、研究していると言います。


華やかな部分だけを見がちだけど、一流の人たちは「習得する」「結果が出る」までに時間をかけています。

私たちの「レッスン指導法」「コード(和声)」これらだって、講座を受講しただけでは、習得出来ないですよね。


もちろん「楽器演奏」も、すぐに結果は出ません。

width=

レッスンが「インプット」だとしたら、家での練習は「アウトプット」この繰り返しです。

私の子供の頃と違って、今の子供たちの取り巻く環境は、スピード時代、そして、情報時代、選択もたくさんあります。

・・・ちょっと、かわいそうになる時もあります。


『一万時間の法則』という言葉もあるけど、忙しい時代だから、

「練習の質」

「効率の良い練習」

を大切にしながら・・・

時間をかけながら・・・

音楽を通して、人としても成長してもらえたら嬉しいです。


プログラムを手に取りましたら、サラリと、読んでください。


・年少・年中さんを対象にした、新しい教室のコースプレ・ピアノコースが出来ました。


・ぴありな音楽教室では体験レッスンを行っています。


ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

発表会、聴く側のマナー

発表会、聴く側のマナー

こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。

発表会が終わった後は、しばらく放心状態になり・・・

やがて、感謝の思い。

そして、発表会を経て、今後のレッスンの方向性・内容の見直しなど、次に向かいます。


そんな時に「発表会を聴く側のマナーが良くなかった」なんて、教えてもらったら、どっと疲れ、凹みます。

これって、私の実体験でもあります。


こんな事があった、次の年の発表会からは、当日の注意として、

結論として「自分の子供さんが演奏をしている時に、されたらイヤな事をしない」

という一文を書き加えました。


とはいえ、毎年、演奏の途中で席を立ったりする人はいるわけです。止む追えない場合もあるので、ゼロは難しいかとは思いますが。

マナーも改善してきているので、この辺りは、ご家族というより、親戚・友達関係なのかな?と思います。


昔、うかがった、講演会+コンサートで、歌の方が、演奏に入る前に言いました。

「特にね、地方に行くと、演奏の途中で立って移動する方が多いんですよ・・・」

って苦言を言っていました。


「ハイ、私もそう思います」


コンサートに行く機会が少ないのか、マナーは悪いと思います。

だから、クラシックのコンサートは堅苦しい?

イヤイヤ、それは無理やり結び付けていません?

静かに聴く所は、クラシックのコンサートだけじゃないでしょ!?


「今、あなたがしようとしている行動によって、イヤな思いをする人がいる?」

「(止む追えない事情の場合)出来るだけ、迷惑をかけないようにするには?」


ちょっとした、想像力があれば、わかる事です。

仮に、マナー違反の人がいたとして「あの人を注意しようかな・・・でも、注意したら、後あと、先生(私)に迷惑がかかったら悪いしな・・・」

想像力のある人は、ここまで配慮してくれるんです。


「子供を静かにさせるためにゲームをさせる」


何年か前の発表会で会場にゲームソフトの忘れ物がありました。

バツが悪そうに保護者が取りに来ました。

(あなたでしたか・・・)←今は、在籍していません。

気付きませんか?それは、無視と同じですよ。

演奏者に失礼です、会場の外でしましょう。


小さなマナー違反も、あちらこちらで起これば、決壊みたいに収拾が付かなくなります。

学校の自習の時間そうじゃなかったですか?


今年度の発表会も、出来る事は事前にします。

生徒、及び、ご家族の方がマナーを守りつつ、発表会を楽しんでいただけたらと思います。

もちろん、親戚・お友達が大勢、聴きに来ていただける事は大歓迎です!!

招待される場合、マナーの点もプログラムと一緒に、一声そえてください。


私の思いを代弁してくれているかと思う位、発表会のマナーを書いてくれた先生がいます。

私、東京で開催されたセミナーも行きました。

音楽を楽しみ、生徒を大切にされている先生です。

だからこそ・・・だったのでしょう。


・年少・年中さんを対象にした、新しい教室のコースプレ・ピアノコースが出来ました。


・ぴありな音楽教室では体験レッスンを行っています。


ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

発表会のプログラムが出来あがりました

発表会のプログラムが出来あがりました

こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。

発注前に、プログラムのレイアウトミスや、誤字が見つかった事で、プログラムの完成が、後ろにずれ込む事をブログに書きました。

それが、嬉しい事に、日曜日には出来あがったプログラムが届き、翌日、月曜日から生徒にお渡ししています。

width=

9月の1週目にプログラムを配るのを予定していたから、計画通りになりました。


必要部数の連絡のなかった生徒さんには、2部お渡ししています。

親戚・お友達に渡すなどで、プログラムがもう少し必要な場合、次のレッスンで教えてください。

発表会前日まで、在庫がある限り、追加でお配りします。

width=


・年少・年中さんを対象にした、新しい教室のコースプレ・ピアノコースが出来ました。


・ぴありな音楽教室では体験レッスンを行っています。


ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

生徒のバンド演奏

生徒のバンド演奏

こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。

昨日、自動車道から下を眺めたら、稲穂がグンと成長していました。

「今月末は稲刈りも始まるな・・・」なんて思っていたら、セミの声。

そっか、夏と秋が混ざり合っている季節・・・そしたら、音声のみ聴いていたTVのCMは「除雪車」冬も交じる季節となりました。


向かった先は、生徒の通う高校の文化祭。

生徒はバンドを組んでいて、文化祭で演奏します。


会場になっている体育館に着いた時は、1つ前のバンド演奏でした。

「ご家族はいらしているかな?」って、周りを見渡したら、すぐ近くにいました。


父は、動画。

母は、写真。

に忙しそうだったので、声をかけるのは演奏が終わってからにしようと思いました。

width=

そう、演奏が終わってから・・・

のはずだったのに、途中で、声をかける事となってしまったのです。


演奏が始まってすぐに、機材トラブルが起きました。

そのまま、演奏は続行されました、すべての楽器の音が聴こえていない中、ボーカルは音が取りづらかったと思います。

そして、しばし中断。

中断されている時間が長くってね。

受験勉強のさなか、この子たちは、この日のために、がんばってきた事を思うと「なんでなんで・・・」って悔しいというか、悲しいというか、泣けてくるんですよ。

いたたまれなくなって、お母さんに声をかけちゃった。


中断の後、最後の曲でトラブルが解消されました。

「17・18歳の子たちが、予期せぬトラブルに、ステージ上でどう振舞うのか」

中断中は、再開を待ちながらも、こんな思いを持ちながら、見守っていました。

こんな中でも臨機応変に言葉を選び、対応し、とても堂々としていました。


生徒は、こんな素敵な子たちと音楽を奏でていたのだと思いました。

そして、ピアノを習い続けていた事が、ここにつながる1つのきっかけになるとしたら、嬉しく感じます。


演奏が終わって、お母さんと少しお話をしました。

毎日ピアノを弾いている事、そして、その後で、夜中2・3時まで勉強をしている事。

「ピアノが息抜きになっているのかな?」なんて嬉しい事を言ってくれました。

それもあるかもしれない。

でも、この生徒の場合は「悔いを残さない」「全力で取り組む」事が気持ちの中にあるのだと思う。


演奏をありがとう。

良い仲間を持ったね。

width=

・年少・年中さんを対象にした、新しい教室のコースプレ・ピアノコースが出来ました。


・ぴありな音楽教室では体験レッスンを行っています。


ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場