ピアノ教室、喜多方市塩川町「ぴありな音楽教室」は、音楽を通し、人としての成長を大切に、人間力を育むレッスンを心掛けています。

TEL-080-3332-3785

喜多方市塩川町御殿場

06月

激動の波の中、舵取りのヒントを得に東京へ

激動の波の中、舵取りのヒントを得に東京へ

こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。

昨日は、2時間程の講演会を聴きに東京に日帰りでした。

私の住んでいる所は、新幹線に乗るまでが一苦労。

今回は、峠を越えて、車を運転して、新白河駅まで行きました。(朝のラッシュをなめてました・・・余裕を持って家を出て良かったです)

首都圏に行くって、こうして地方の地方に住んでいると、お金もそうなんだけど、それ以上に、時間と体力を使います。

「2時間の講演を聴くために、ちょっと贅沢かな?」とも思いましたが、6月も下旬、もうすぐ2018年の前半が終わります。

私個人としては、今、発表会に向けて動いていますが、やる事の量に対して、実際、やれる事、消化できる量が見合わず、自分の中に焦りを感じているのを感じます。

だからこそ、今の自分には必要な場かと思い、この講演会を申し込みました。

仕事をしていく上でも、これからの生き方にしても、多くの気付き、共感があった講演でした。


日々、耳に目にする予想もしない天災・事件、そして、世界情勢。

世の中は、すごい勢いで情報・ネット時代になっています、これは、ピアノの先生の世界にも来ています。

個人の心構え、舵取りって大切だと感じました。


講演会終了後、そこに向かう前にショーケースを見て、一目ぼれした千疋屋のロールケーキを買って、すぐ東京駅に向かいました。

width=

この姿を見たら、連れて帰りたくなりました。

まずは、自分を大切にしないとね!!

そして、新幹線に乗ってからの楽しみ・・・フフフ

width=

「たいやき」

おしりまでたっぷり入っていた小倉あんが美味でした!!


最後に、怖い話。

新白河駅に着いて車に戻りました。

そしたら、車の後部座席に、探しても見つからなかったものがありました。

それは・・・2週間前に購入した「ま・い・た・け」(爆)

買い物バックから落ちたと思って車の中もみたはずなのに・・・

それなのに、なぜ今「まいたけ」が車から出てきた?


・年少・年中さんを対象にした、新しい教室のコースプレ・ピアノコースが出来ました。


・ぴありな音楽教室では体験レッスンを行っています。


ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

ハウス食品のファミリーコンサートに行きました

ハウス食品のファミリーコンサートに行きました

こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。

昨年に引き続き、今年も

「ハウス食品グループ ファミリーコンサート」

を聴きに、郡山市に行きました。


昨年、聴きに行って楽しかったので、今年も是非、聴きに行きたいと思いました。

だた、開催日の6月3日(日)ちょうど、この時、スケジュールがバタバタしていたので、躊躇していました。

そしたら、招待券がやってきました。

もう、行くしかないですね。


クラシックに詳しい人、詳しくない人、そして、幅広い年齢層、みなさんが楽しめるように、様々な工夫がされているのが、このコンサートの良い所かと思います。

1曲1きょくが長すぎず、有名どころを持ってきているところ。

ソリストが楽器の説明をクイズを交えてお話ししたり・・・

そして、一番は、映像とのコラボかと思います。


今年は、こんな感じ。

width=

width=

width=

この郡山公演が、最終日です。


今回のコンサートでは残念な事が1つ。

右側の兄弟が「うるさい!!」

お兄ちゃんは、小学1年生、弟は、未就学位かな。

近くに、親御さんがいない感じです。

演奏の途中、喋るし(2部での映像が流れて爆笑とかは問題なし)イスはドンドンするから、こっちまで響くし、前のイスにも足を当てているから、前の人も困っているはず。

ダメだよ、クラシックのコンサートで、こんな小さい子だけにするのは。


「4歳未満は入場不可」となっているという事は、きっと、例え「ファミリー」と書いてあっても、お喋りも、ドンドンもやってはいけないはず。

会場には、お金を払って、スケジュールをやりくりして来ている方もいるはず。

この日を、何日も前も楽しみにしている方々もいるのです。

それを邪魔してはいけません。(アンケートに書いときました)


そんなチビやん(やんちゃなチビっ子)たちも、第2部の映像とのコラボになると、画面を食い入るように見て、静かになるのです。

映像の持つ力を実感しました、・・・でも、反面、チビやんに、意識が行き過ぎていたのが、悔しい所はあります。


そして、私の反対側のファミリー。

静かに聴いていたんだけど、みんな帽子をかぶっていたのが残念。

帽子もとらないとです。


今年も、ハウス食品のお土産付き。

去年とほぼ一緒。

「バーモンドカレー」が甘口なのが、ファミリーコンサートらしいですね。


・年少・年中さんを対象にした、新しい教室のコースプレ・ピアノコースが出来ました。


・ぴありな音楽教室では体験レッスンを行っています。


ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

先生がウソをついていたら、どうする?

先生がウソをついていたら、どうする?

こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。

私が発表会の選曲を始める前に、弾きたい曲があったら、意思表示をするように伝えてありました。

教室通信にも「お知らせ」として明記しました。(必ずしも、弾きたい曲になるかはわからないけど・・・という注意書き付きで)


その後、LINEだったり、レッスンノートにメモしてあったり、口頭だったり、意思表示は色々。

ただね、最近の曲は残念ながら、私はわからないの・・・です。

ホント、何がなんだか、わかりません。(昔はなかった動画も入ってきて、さらに、広くなった感じがします)


「先生は、その曲を知らないから、ダメです!!」


なんてね、もちろん言わないですよ。

わからないながらも、楽譜探しも手伝っていました。


5月末に、

「発表会では○○の曲を弾きたいと言っています」

とお母さんからLINEが来ました。

このお宅からは、このリクエストが来るとは思ったんですけどね、こうして自分の気持ちを行動にしてくれたのは嬉しかったです。


生徒さんの希望は叶えました。

でも、この生徒さんの場合、先にアンサンブルの方(←こっちは、私が決めた)を形にした方が良いと思いました。


「アンサンブル譜の方が、大まかに弾けたら、ソロの楽譜(弾きたかったやつ)を渡します」


と伝え、先にアンサンブル曲を今、弾いています。

先日、レッスン後、ふと思った事があったので、聞いてみました。


「先生は、アンサンブルの曲を先にしっかりと取り組んでほしいから、ウソをついていたらどうする?実は、あなたが弾きたい曲を最初から、弾かせるつもりなんてなかったとしたら・・・」


そしたら、

「発表会には出ない」

と言われました。

これは、きっと「弾きたい曲が弾けなかったから」という意味じゃなくって「裏切られた・ウソをつかれた」なんでしょうね。


大丈夫、ウソじゃないよ。

弾きたい曲はいつでも渡せるように、ファイルに入っているから。



・年少・年中さんを対象にした、新しい教室のコースプレ・ピアノコースが出来ました。


・ぴありな音楽教室では体験レッスンを行っています。


ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

支援学校に行きました

支援学校に行きました

こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。

地域の支援学校では「公開授業週間」があります。

きっと、関係者・一般に関係なく、学校ではどのような授業を行われているか知っていただくのが意図の1つかと思います。


昨年、元生徒が、レッスン室に遊びに来ました。

色んな話をしたわけですが「支援の必要な子供たちについて」も話しました。

実は、この元生徒の専門分野で、多くを教えてもらいました。


「学校では、春と秋に『公開授業』というのがあるから、行ってみたら?」


と助言をもらい、私のような一般人でも参加できるそうで、その機会をうかがっていました。

手帳には書いてあったのですが、発表会の選曲真っただ中、余裕のなさから、うっかり忘れる所でした。

元生徒が「今週です」とメールをくれ、忘れずにうかがう事が出来ました。


◇掲示・説明の工夫

◇先生方の声かけ

◇子供たちの表情


支援の内容、必要度も一人ひとり違うはず。

興味深く、参観させていただきました。

また、廊下では、たくさんの先生方、子供たちにすれ違いました。


「ここは山か?」


と思う位、みなさん、私に挨拶をします。

校内の見取り図を受取っても、迷い王は、たとえ校舎内でも迷います。(情けない・・・)

あるクラスで、知っているお子さんを見かけた時は、ハグしそうな自分を制止しました。

制止しなければ、私が、制止させられるからね(笑)


なんでしょうね、校舎を出た時の清々しい気分。

また、機会があったら、うかがいたいと思います。


・年少・年中さんを対象にした、新しい教室のコースプレ・ピアノコースが出来ました。


・ぴありな音楽教室では体験レッスンを行っています。


ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

支援学校に行ってみた

支援学校に行ってみた

こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。

地域の支援学校では「公開授業週間」があります。

きっと、関係者・一般に関係なく、学校ではどのような授業を行われているか知っていただくのが意図の1つかと思います。


昨年、元生徒が、レッスン室に遊びに来ました。

色んな話をしたわけですが「支援の必要な子供たちについて」も話しました。

実は、この元生徒の専門分野で、多くを教えてもらいました。


「学校では、春と秋に『公開授業』というのががるから、行ってみたら?」


と助言をもらい、私のような一般人でも参加できるそうで、その機会をうかがっていました。

手帳には書いてあったのですが、発表会の選曲真っただ中、余裕のなさから、うっかり忘れる所でした。

元生徒が「今週です」とメールをくれ、忘れずにうかがう事が出来ました。


◇掲示・説明の工夫

◇先生方の声かけ

◇子供たちの表情


支援の内容、必要度も一人ひとり違うはず。

興味深く、参観させていただきました。

また、廊下では、たくさんの先生方、子供たちにすれ違いました。


「ここは山か?」


と思う位、みなさん、私に挨拶をします。

校内の見取り図を受取っても、迷い王は、たとえ校舎内でも迷います。(情けない・・・)

あるクラスで、知っているお子さんを見かけた時は、ハグしそうな自分を制止しました。

制止しなければ、私が、制止させられるからね(笑)


なんでしょうね、校舎を出た時の清々しい気分。

また、機会があったら、うかがいたいと思います。


・年少・年中さんを対象にした、新しい教室のコースプレ・ピアノコースが出来ました。


・ぴありな音楽教室では体験レッスンを行っています。


ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

発表会、連弾のパートナーは・・・

発表会、連弾のパートナーは・・・

こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。

先週から、発表会で演奏をする楽譜を渡し始めています。

発表会では、ソロ演奏の他に、アンサンブル演奏があります。


「ことし、わたしは、だれと、えんそうをするの?」


と先週、聞かれました。


「あなたは、とっても、優しい人と、連弾をするんだよ、良かったね」

「ほんと~❤、で、おねえちゃんは?」


「お姉ちゃんは、面白い人と、連弾をするんだよ」

「へえ~、おねえちゃんは、おもしろいひとと、れんだんするのか」


そして、昨日のレッスン、


「今から、今年の発表会で演奏をする連弾の曲を弾くから」

「わたしは、やさしいひとと、ひくんだよね」


「そう、あなたは、お姉ちゃん(←優しい人)と連弾をするの」

「え~」と変顔をする。(←面白人だから)

「そして、お姉ちゃんは、あなた(←面白い人)と連弾をするの」


リアクションは、不満顔に、ブーブーはしているけど、心底いやがってはいない事は、見てわかります。

そして、それを、じっと見守る優しい姉。


この後に来た中学生の生徒に、さっき、この姉妹に弾いて聴かせたメロディーを聴かせてみました。

「この曲知ってる?」

「はい、確か○○○ですよね」


「誰と連弾をしたか覚えている?」

「はい、姉と」


まだ、この生徒が小さかった頃、今では、大学生になった姉と連弾をした曲。

今年は、この姉妹。

歴史は繰り返される。



・年少・年中さんを対象にした、新しい教室のコースプレ・ピアノコースが出来ました。


・ぴありな音楽教室では体験レッスンを行っています。


ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

雅楽の演奏

雅楽の演奏

こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。

私の家から、車で15分位走らせると、磐梯町という町があります。

この町には「慧日寺」というお寺?寺跡?があります。

気になりつつも行った事はありませんでした。

ここでは、春と秋に雅楽の演奏が行われます。

width=

雅楽の演奏に興味があり「1度は聴いてみたい」ってずっとずっと思っていました。

でも、このイベント開催は、いつも土曜日。

土曜日は、レッスンがあるので、思い切ってお休みにでもしないと聴きには行けませんでした。


今年、5月最終の土曜日に開催された「春の雅楽」。

生徒さんの学校行事などで開催される時間帯がポッカリ空いてしまいました。


(今年は、行けるかも・・・)


このチャンスを逃したら、また、いつ行けるかわからない。

そして、レッスンの合間に聴きに行ってきました。

開演前に、その辺を色々、探索しました。

width=

雅楽演奏の前に、東京からのツアー(たい平と行く会津磐梯山周辺の旅)のご縁から、落語家の林家たい平さんが、3曲「ヘルマンハープ」を演奏しました。

width=

この楽器は、ヘルマン・フェー氏が、ダウン症の息子のために開発した楽器なのだそうです。

私も、はじめて知りました。

たい平さんも、取材で訪れた際、即購入したそうです。

「ヘルマンハープ」とても、きれいな音色で、心も、気持ちも、ゆるっとなりました。(家に帰って、ググってみたら、結構、高価なものなですね)

そして、この後は雅楽演奏。

気付けば、動画ばかりとって、肝心の雅楽演奏の写真を撮っていませんでした。


雅楽は、楽器・・・ん~たしかに楽器なんだけど、古来というか、神前的なイメージが強いです。



・年少・年中さんを対象にした、新しい教室のコースプレ・ピアノコースが出来ました。


・ぴありな音楽教室では体験レッスンを行っています。


ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

絶不調

絶不調

こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。

ずっと、絶不調・・・

いやいや、正確には「絶不調でした」

今週に入り、元に戻ってきました。

もし、生徒さんがこの言葉を見ていたら、

「めちゃくちゃ、元気だったじゃん」

って言うと思います。

でもね、本当に絶不調だったの!!それが、不思議と、レッスンが始まると、いい感じになっていきます。

だから、この不調は、レッスンは全く関係ないのです。


歳を重ね、色々んな事、経験しました。

多くを学びました。

昔は「それは、ちょっと・・・」と思える事でも、今は、共感は出来なくとも、理解は出来るようになりました。

そう、ストライクゾーンが若かりし頃より、すこぶる広くなりました。


そしたら、予想しない所から飛んで来ました。

こんなに、大きくなったストライクゾーンからも、はみ出た球が・・・

どうして、そんな事が出来ちゃうんだろう?理解できないな。


元々、忙しかった所に、また、体調的にグルグル、クラクラがやってきて、もう、ただでさえ、絶不調だったのに、メンタルもやられまくった先週。

考えてみたら、外の世界で働いたら、もっともっと、色んな事あるだろからね、そう思って、今回の難問も、逃げずに受け止めつつ、でも、執着はしないようにします。


すでに書きましたが、今週は、元に戻っています。

考えてみたら、絶不調の中にも


◇新しい生徒さんの出会いがあり(もう、本当に素敵なの!!)

◇発表会の選曲に「どっちも気に入った❤」なんて元気な声で言われ

◇発表会の選曲に良い感じでサポートしてくれる親御さんがいて


これらも、回復に一役買ってくれたのは間違いない!!

週末は、ネット環境を一切せず、出来るだけ、情報を自分に入れないようにしました。これは、とっても私に良く、本当は1週間位、遮断したくらいでした。

日曜日は、ひたすらグ~タラしました。


きっと、これからは、発表会が終わるまでrは、何かと忙しくなりますが、この2週間、書き溜まっていたブログも書きたいな・・・って思います。

私にとって、ブログは、考えをまとめる大切な世界でもあるから。


・年少・年中さんを対象にした、新しい教室のコースプレ・ピアノコースが出来ました。


・ぴありな音楽教室では体験レッスンを行っています。


ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

新規生徒、及び、体験レッスン休止のお知らせ

新規生徒、及び、体験レッスン休止のお知らせ

こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。

今日も暑かったですね、今週から、教室もクーラーを入れました。

最近、やるべき事が多くって、あっという間に、時間が過ぎてしまいます。

日々、ブログに書きたい事はあるのに、今は、なかなかたどり着けない感じ。


先週から、教室では、発表会選曲の真っただ中。

選曲作業をしながら、なんとなく、白紙だった発表会の構成とかも見えてきた感があります。

選曲に関しては、峠は過ぎました。

とはいえ、選曲は来週位まで続くかと思います。

選曲が終われば、曲の分析、演奏、指導法など、次から次へとやるべき事が出てきます。

発表会に専念したいので、


「6月で、新規生徒、及び、体験レッスンを休止します」


とはいえ、空き時間はあるので、発表会終了後、新規生徒・体験レッスン10月を目安に、遅くとも、11月には再開したいと考えています。

頭の中が、大変な事になっています。

そういえば、昨日、洗濯をしていたら、

「あれ?洗濯しているのに、泡立たないし、水もきれい」

って思ったら、投入していたのが洗剤じゃなくって柔軟剤でした。

両方とも、真っ白い容器に、香りがあまりしないのを使っているのもあるんだけど、この時、


「大丈夫か?私」


って思いました(笑)

落ち着け私!がんばれ私!!


・年少・年中さんを対象にした、新しい教室のコースプレ・ピアノコースが出来ました。


・ぴありな音楽教室では体験レッスンを行っています。


ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場