ピアノ教室、喜多方市塩川町「ぴありな音楽教室」は、音楽を通し、人としての成長を大切に、人間力を育むレッスンを心掛けています。

TEL-080-3332-3785

喜多方市塩川町御殿場

10月

発表会の会場を決めるって…

発表会の会場を決めるって…

こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。

ブログ・フェイスブック等で、

「発表会会場、取れませんでした」

この言葉、どれだけ、目にしたでしょうか?


10倍なんて当たり前…

先着順の場合は早朝に並ぶ。


「発表会の会場を押さえる」ここが決まらなければ、指導者も気持ちが固まりません。ですよね

会場や日程には、参加者みなさん、色々とご意見もあると思いますが、全国の先生たちの、この辺りの大変さも感じ取ってくれたら嬉しいです。


私も、それなりに会場・日程選びには悩みます。

でも、全国の先生方から比べたら、恵まれていると思っています。

つい最近、その思いを強く感じた出来事がありました。


来年の会場予約に事務所を訪れたら、もうすでに、希望していた日は×。

「土日、祝日は抽選ですよ、特に、秋は人気なんです」

と、言われました。


で、日をあらためて、1年前に予約出来る朝9時に会場入り。

希望者は私を入れて4団体。


結果は落選。


「なるようにしか、ならない」


と思っていたので、落ち込んだり、焦る気持ちはなかったけど「ダメだった時の策は考えなければ」と思いました。

何より、人生初の会場予約抽選をして、わかった事があります。

抽選が、とっても公平にしていた事、そして、私の隣に座っていた女性は、手を合わせて祈っていた事。

みんな、行事を行うために、がんばっているのだと思いました。

なんか色んな事を知り得た感じです。


で、あらためて、別な日の抽選。

また、4団体。


「なるようにしかならない」


そして、抽選の結果×。

でも、○を引いた団体は、大ホールのみ使用(小ホールは使わない)。

他の2団体は、大小、両方のホールを使用。

私は、小ホールのみ使用。


(・・・て事は?)


小ホールだけで良いのであれば・・・って事で、予約できました。

不戦勝?って感じです。


今年の発表会も、なんか偶然って感じで、日にちも会場も決まったので、来年もこの流れに乗ってみようかと思いました。


といっても、来年の話し。

参加人数や、大きな行事などがあったら、そこは臨機応変に対応しなきゃいけないしね。


発表会の会場を決めるって、色々と、本当に大変なのです。


・年少・年中さんを対象にした、新しい教室のコースプレ・ピアノコースが出来ました。


・ぴありな音楽教室では体験レッスンを行っています。


ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

その演奏には、何も感じない…

その演奏には、何も感じない…

こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。

テキストの曲をレッスンで演奏してくれ生徒さんがいました。

でも、その演奏は、表面的な演奏でした。

何も感じないのです。

きっと、その生徒さんの「私は、こんな風に弾きたい」そうした思いが感じ取れなかっただと思います。

もう、何週も弾いている曲なのに・・・


(どう言ったら、伝わるのだろう?)


『最近、誰かに、プレゼントした事ある?』

「・・・」

『最近じゃなくても、記憶に残っている事でもいいんだけど』

「・・・」

『プレゼントじゃなくても、お土産でもいいんだよ』

「ディズニーランドに行った時、おばあちゃんに、お土産を買った」

『何を買ったの?』

「お菓子」

『なんで、残るものにしなかったの?』

「ストラップとかあげても、付ける所ないから、おせんべいにしたの」

『なんで、クッキーにしなかったの?』

「おばあちゃんは、甘いのが苦手だから」


こんな会話の後、

『先生は、大人になって、誰かから物をいただく時、その物を受取る以上に、その人が、私の事を思って選んだ(作った)時間や思いの方が嬉しいんだよね、その、おばあちゃんのお土産、すぐ選べた?』

「10分位かかった」

『10分もかかったのは、おばあちゃんが喜んでくれるものを考えたんだよね、この曲が、もし人だとして、どんな風に弾いてくれたら嬉しいか思いながら弾いてみて』


そしたら、さらに弾けなくなっていました。

でも最初に弾いた、表面的な演奏が変わったのです。

弾けなくなったのは「こんな風に弾きたい」という思いが芽生えたから。


「目の前にある、その曲は、あなたがどんな風に弾いてくれたら喜んでくれる?」

この生徒さんには、そんな視点で練習してみる事が合っているように感じます。


・年少・年中さんを対象にした、新しい教室のコースプレ・ピアノコースが出来ました。


・ぴありな音楽教室では体験レッスンを行っています。


ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

あなたの演奏には、何も感じない…

あなたの演奏には、何も感じない…

こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。

テキストの曲をレッスンで演奏してくれ生徒さんがいました。

でも、その演奏は、表面的な演奏でした。

何も感じないのです。

きっと、その生徒さんの「私は、こんな風に弾きたい」そうした思いが感じ取れなかっただと思います。

もう、何週も弾いている曲なのに・・・


(どう言ったら、伝わるのだろう?)


『最近、誰かに、プレゼントした事ある?』

「・・・」

『最近じゃなくても、記憶に残っている事でもいいんだけど』

「・・・」

『プレゼントじゃなくても、お土産でもいいんだよ』

「ディズニーランドに行った時、おばあちゃんに、お土産を買った」

『何を買ったの?』

「お菓子」

『なんで、残るものにしなかったの?』

「ストラップとかあげても、付ける所ないから、おせんべいにしたの」

『なんで、クッキーにしなかったの?』

「おばあちゃんは、甘いのが苦手だから」


こんな会話の後、

『先生は、大人になって、誰かから物をいただく時、その物を受取る以上に、その人が、私の事を思って選んだ(作った)時間や思いの方が嬉しいんだよね、その、おばあちゃんのお土産、すぐ選べた?』

「10分位かかった」

『10分もかかったのは、おばあちゃんが喜んでくれるものを考えたんだよね、この曲が、もし人だとして、どんな風に弾いてくれたら嬉しいか思いながら弾いてみて』


そしたら、さらに弾けなくなっていました。

でも最初に弾いた、表面的な演奏がが変わったのです。

弾けなくなったのは「こんな風に弾きたい」という思いが芽生えたから。


「目の前にある、その曲は、あなたがどんな風に弾いてくれたら喜んでくれる?」

この生徒さんには、そんな視点で練習してみる事が合っているように感じます。


・年少・年中さんを対象にした、新しい教室のコースプレ・ピアノコースが出来ました。


・ぴありな音楽教室では体験レッスンを行っています。


ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

とんぼのめがね、どうして、ぴかぴかめがね?

とんぼのめがね、どうして、ぴかぴかめがね?

こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。

楽譜に歌詞付きで掲載されている「とんぼのめがね」

テキストにに掲載されているのは、1番のみ。

この曲は、3番まであるんですよね。


「とんぼのめがねは金色になるのは(本当は、ぴかぴか)どうしてだと思う?」


1番、小判を見たから?

2番、宝石を見たから?

3番、稲穂を見たから?(勘違いしてました、本当は、おてんとうさまを見たから)


こんな風にクイズ形式に聞いたら、元気に、

「1番の小判!!」

って回答。

「ブ~」

そしたら、

「2番、宝石!!」

真剣に答えていました。


そうそう、小判や宝石を見たら、メガネも、ぴかぴかになっちゃうよね。

この感性の持ち主の生徒さん、もう大好き。


レッスンノートのニュースの欄に、

width=

「よくねた」

この一言もいいでしょう。

ホント、いいよ、この感性。


・年少・年中さんを対象にした、新しい教室のコースプレ・ピアノコースが出来ました。


・ぴありな音楽教室では体験レッスンを行っています。


ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

発表会前の掲示

発表会前の掲示

こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。

発表会前は、書きたい事が日々、てんこ盛りにありましたが、気持ちが追いつきませんでした。

先程、新年度に入ってからの写真データを見てました。

不要なものは、削除、そしたら、

「なつかしい・・・」

width=

つい最近まで、玄関入り口の所に、掲示してあったのに、ずいぶん、昔の感覚です。


この掲示は、アンサンブルのみをまとめたもの。

黄色い用紙のものは、映画「サウンド・オブ・ミュージック」に参加した生徒さん。

下は、年長さん、上は高校二年生まで、全員合わせて18人と一人(私)。

ストーリー・使われた音楽の流れに合わせてプログラムを考えました。

掲示には、どういう場面を演奏される曲か、使われたシーンとその場面を演奏する生徒さんの名前が書いてあります。


ピンクの用紙の物は、小さい生徒さん・はじめて参加する生徒さんで、動物に関係する曲を私との連弾スタイルで演奏しました。


そして、どちらでもないアンサンブルは、水色の用紙。


えっ?もうすぐ、発表会から1ヶ月過ぎるの?

発表会レポートも書いてないのに・・・


・年少・年中さんを対象にした、新しい教室のコースプレ・ピアノコースが出来ました。


・ぴありな音楽教室では体験レッスンを行っています。


ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

ドレスは約10ヶ月間、次の出番を待つのです

ドレスは約10ヶ月間、次の出番を待つのです

こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。

先週までに、発表会でお貸ししたすべてのドレスが戻ってきました。

本当は、ドレスは、ハンガーにかけ、吊るして保管しておくべきなのでしょうが、そんなスペースもないので、裏返しにして、クルクル丸めてしまいます。

ギュッギュッと押し込まれるドレスは、かわいそうです。


「やめて~レースがつぶれる~」

「せっかく、フワフワのスカートなのに~」


ドレスから声が聞こえてきそうです。

本当にゴメンナサイ。


しまう前に、破れている所を直しました。

生徒さんが破いたのではなく、外国製などは、ちょっと作りが雑で、はじめから、破けていたりするのです。

レース生地は、裂け目が出来ると、そこから、広がっちゃうので、針と糸で縫いました。

こんな風に書くと、手芸が得意そうな印象を持たれてしまうかもですが、私的には、工作に近い感覚です。


以前、アメブロの読者申請のメッセージを受取った時「ドレスレンタル記事」を読んだ感想が書かれていた事がありました。

~発表会でのドレスの用意は負担になります。こうして、ドレスを貸してもらえると助かります~

この方は、音楽に関係している職種ではなく、娘さんがピアノを習っている(習っていた)とのことでした。

教室の生徒さんも、このレンタルドレスが喜んでもらえているのであれば、嬉しいのですが。


発表会での服装、私からのお願いは「ステージである事を考慮してください」のみです。

「女の子はスカートにしましょう」とか「ドレス着用にしましょう」などのルールは設けていません。

だから、レンタルも借りたい生徒さんだけです。


このドレスも、これから10ヶ月間、箱の中で次の出番を待ちます。

ドレスの有効活用が出来ればいいのだけど。

とはいえ、レンタルの範囲が教室を超えると負担も増えるしな…

width=


・年少・年中さんを対象にした、新しい教室のコースプレ・ピアノコースが出来ました。


・ぴありな音楽教室では体験レッスンを行っています。


ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

ドレスは約10ヶ月間、次の出番を待つのです

ドレスは約10ヶ月間、次の出番を待つのです

こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。

先週までに、発表会でお貸ししたすべてのドレスが戻ってきました。

本当は、ドレスは、ハンガーにかけ、吊るして保管しておくべきなのでしょうが、そんなスペースもないので、裏返しにして、クルクル丸めてしまいます。

ギュッギュッと押し込まれるドレスは、かわいそうです。


「やめて~レースがつぶれる~」

「せっかく、フワフワのスカートなのに~」


ドレスから声が聞こえてきそうです。

本当にゴメンナサイ。


しまう前に、破れている所を直しました。

生徒さんが破いたのではなく、外国製などは、ちょっと作りが雑で、はじめから、破けていたりするのです。

レース生地は、裂け目が出来ると、そこから、広がっちゃうので、針と糸で縫いました。

こんな風に書くと、手芸が得意そうな印象を持たれてしまうかもですが、私的には、工作に近い感覚です。


以前、アメブロの読者申請のメッセージを受取った時「ドレスレンタル記事」を読んだ感想が書かれていた事がありました。

~発表会でのドレスの用意は負担になります。こうして、ドレスを貸してもらえると助かります~

この方は、音楽に関係している職種ではなく、娘さんがピアノを習っている(習っていた)とのことでした。

教室の生徒さんも、このレンタルドレスが喜んでもらえているのであれば、嬉しいのですが。


発表会での服装、私からのお願いは「ステージである事を考慮してください」のみです。

「女の子はスカートにしましょう」とか「ドレス着用にしましょう」などのルールは設けていません。

だから、レンタルも借りたい生徒さんだけです。


このドレスも、これから10ヶ月間、箱の中で次の出番を待ちます。

ドレスの有効活用が出来ればいいのだけど。

とはいえ、レンタルの範囲が教室を超えると負担も増えるしな…

width=

・年少・年中さんを対象にした、新しい教室のコースプレ・ピアノコースが出来ました。


・ぴありな音楽教室では体験レッスンを行っています。


ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場