ピアノ教室、喜多方市塩川町「ぴありな音楽教室」は、音楽を通し、人としての成長を大切に、人間力を育むレッスンを心掛けています。

TEL-080-3332-3785

喜多方市塩川町御殿場

07月

生徒とのジェネレーションギャップ

生徒とのジェネレーションギャップ

こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。

生徒のレッスンノートのニュース欄に

「いかさんのライブに行く」

と書いてありました。

どうも『いかさん』は、歌手らしく、いまだに、何者なのかも、どんな曲を歌っているのかも、わかりません。


「たこさんはどうなんだ?って、つい、おやじギャグ出ちゃったりして・・・」


なんて、言ったら、


「先生、たこさんもいます」


って、返されました。

もう「たこ」だか「いか」だか、わかりません。(笑)


これ以上に、最近、衝撃に似た、ジェネレーションギャップを感じました。

スキマスイッチの楽曲を弾いている高校生がいます。


「スキマスイッチのグループ名の名前の由来って、結構有名だよね」(私は、この由来が、素敵だな・・・と思ったのです)

って声かけしたら、高校生の生徒は知っていませんでした。

この生徒の前にレッスンをしていた、中学生の生徒が、帰り支度をしていたので、この生徒にも名前の由来を、聞きましたが知りませんでした。


(もしや・・・)


「ねぇ、スキマスイッチっていう、歌手、グループがいるのは知っているよね」

「知りません」


ひゃ~中学生は知らないの?

この後、高校生の生徒に言われました、


「スキマスイッチ、最近は、あまりグループとしての活動もしていないし、中学生なら知らないかもね」

そっか…そうなのか、もし、この中学生と高校生の年齢にも『ジェネレーションギャップ』があるとするのなら、私は、どんなものなのだろう。


・年少・年中さんを対象にした、新しい教室のコースプレ・ピアノコースが出来ました。


・ぴありな音楽教室では体験レッスンを行っています。


ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

発表会の写真の事、忘れてた!

発表会の写真の事、忘れてた!

こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。

人は、意識していない時(何も考えていない)でも、無意識の中では、色々な事を考えています。

だから、突然「ひらめいた!!」と、良いアイディアが浮かんだりするのだと思います。


先日、夜、歯を磨いていたら、ひらめきました。

「あっ、発表会の写真、写真屋さんにオファー取ってない!!」

なんて事でしょう。


日程はとっくに決まっていたのに・・・

前回同様に、写真屋さんもお願いしようと決めていたのに・・・

翌日、朝に連絡入れてみよう。


「その日は、もう他の予定が入っているんですよね」

はもちろん、

「そちらの発表会は、いろいろ面倒だからお断りしようかと」

なんて事になったら・・・


そんな心配は不要で、快諾していただけました(ホッ)。

昨年から新しい写真屋さんになりました。

それゆえ、お互い、勝手がわからず、小まめに連絡を取りました。


「昨年と同じ感じで良いですか?」

「ハイ、同じです、詳細が決まったら、資料等を持ってうかがいます」

「わかりました」


なんか、こういうのって、いいな~、信頼関係があるからの会話ですよね。

これも、保護者の方からのご紹介から出来た、ご縁。


でも、また、何か、大事な事が抜けていないか、不安。



・年少・年中さんを対象にした、新しい教室のコースプレ・ピアノコースが出来ました。


・ぴありな音楽教室では体験レッスンを行っています。


ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

青ひげ、というお話し

青ひげ、というお話し

こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。

サッカーの話と、最近、音楽と関係ない事を書いていますが、今日も書いちゃいます。

私はフェイスブックで、いくつかの音楽に関係するグループに参加をしています。

昨夜、その参加しているグループの1つで、指導方法の参考にと、動画をアップされている先生がいらっしゃいました。

早速、その動画を拝見しました。

動画自体は2分位の短い尺。

ユーチューブって、動画を見終わった後も、あなたにおすすめ的な動画をアップする時ありますよね。

もし、ユーチューブが話せるんだったら、


「見終わった?ちょっと、こっちで用意している動画があるんだけど、見てみない?」


って感じです。

そして、次に用意された動画が、


「青ひげ」


(あ・お・ひ・げ?あの・・・)

それは、私が小学生の頃に見た、アニメ。

日本昔話の世界版な感じです。

もちろん、良い子が見るような番組でした。

なに1つ、この番組で放送された話なんて覚えていないのに、これだけは記憶の奥にちゃんと残っていました。

なぜなら、怖かったから・・・

フィクションのはずなのに、何でしょう。

シューベルト作曲の「魔王」のような怖さです。


そして、昨夜「青ひげ」を見ました。

10分位のアニメ。

大人になっても、怖さは変わらない。

これを良い子の見る番組で放送しちゃダメかと・・・


なんで、ユーチューブは、私に、これを薦めてきたのかわからない、謎。


・年少・年中さんを対象にした、新しい教室のコースプレ・ピアノコースが出来ました。


・ぴありな音楽教室では体験レッスンを行っています。


ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

クラシック曲の中のコード

クラシック曲の中のコード

こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。

レッスンでは発表会の曲に取り組んでいます。

発表会で演奏する曲をその日のレッスンでは、どのように取りあげるか?

指導案を作成時に考えます。

もちろん『前に行った所方の続き・確認』の時も多いですが、あえて『逃げてしまいそうな所』『苦手意識を持っていそうな場所』を先回りして、取りあげる事もあります。


ある生徒は、本当に多忙を極めています。

大人より忙しいかも・・・


こんな生徒は、最初から少しずつ進めていくより、全体を先に捉えてから、進めた方が良いかな?と考えています。

その日のレッスンも、きっと、この前のレッスンの続きで、はじめの部分を演奏すると思ったはず。

レッスンのはじめに曲の形式・作りを考えました。


「曲の全体像は理解できた?弾いていなくても構わないから、今日は、後ろのこの部分から弾いてみようか」


一緒に音をさらいました。

それから、場所によって有効と思われる練習方法を伝えました。


ある個所では、和音の連続演奏が出てきました。

「あっ!今、あなたが弾いて、私も気が付いたんだけど、この和音の連続の中に、1つだけ、ディミニッシュ(dim 減七)のコードがあったけどわかった?」

って聞いたら、その和音を見つける事が出来ました。

「きっと、両手奏になった時に、その部分は、他の和音とはきっと感じ方が他と違うね。」


この生徒は、少しだけ、コードの学習もしています。

「コードって、ポピュラーだけのものじゃなくって、こうして、ドビュッシーを弾く時も使えるね」

相乗効果とでもいうのでしょうかね。


・年少・年中さんを対象にした、新しい教室のコースプレ・ピアノコースが出来ました。


・ぴありな音楽教室では体験レッスンを行っています。


ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

ロス

ロス

こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。

「○○ロス」○○の中には何の言葉が入るでしょうか?


「サッカー」


です。

「5対1で、日本が負けている」

という夢で起きました。

(起きて観戦しようかと思ったのに、寝てしまったか・・・)

で、TVのスイッチを入れたら、ちょうど、後半が始まる所。

「5対1・・・ではなく、0対0」

見始めて、2点の先制!!

・・・って思ったら、1点取られ、もう無理、直視出来ません。

布団に戻るも、気になります。


(ラジオで観戦なら、少しは落ちついて聴けるかも)


と思ったものの、同点に追いつかれ、なんか、ベルギーが勢いづいている?

ラジオでも、ドキドキが止まらず、やっぱりダメでした。

布団の中で、ただただ応援。

家族から負けを知らされ・・・あぁ~サッカーロス。


今回、まともに観戦した事なかったくせに、

サッカーのルールもわかってないくせに、


色々な応援もあるのです。



・年少・年中さんを対象にした、新しい教室のコースプレ・ピアノコースが出来ました。


・ぴありな音楽教室では体験レッスンを行っています。


ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

リズム通りに弾ける事と拍子で弾く事は違う

リズム通りに弾ける事と拍子で弾く事は違う

こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。

曲のリズム指導は、年齢や、個人の理解に応じて、変えています。

小さな生徒は、リズムに言葉を付けて指導する事が多いです。(例えば♪♩♪は、クリームという言葉を付けて弾かせるとか)

ただ、ずっと、この方法だけで指導をしてしまうと、4拍子でいう「1,2,3,4」という拍を数えての言葉がけの中では弾けなかったりします。(文面での説明は難しい・・・)

この事に気付いてからは、拍子感にも気を付けて指導しています。

年齢が上がれば「この音符は1拍目の表、この音符は3拍目の裏」

という説明もします。

先日のレッスンで、左手の同じ刻みの伴奏のリズムが弾けない生徒がいました。

中学生の生徒だったので、

「何拍子?」

「何拍目?」

「表拍?裏拍?」

なんてやりとりをしていましたが、頭で理解していてもなかなか、弾けません。


(しょうがない、この手は使いたくなかったけど・・・)「3文字の好きな言葉を言ってごらん」

「パスタ」


楽譜の下に「パスタ」と書き込みます。


「また、別の好きな3文字を考えて」

「イチゴ」


パスタの横にイチゴと書きいれます。


「今度は好きな2文字で考えて」

「スシ」


「今度は、表拍とか、裏拍とか関係なく、今のこの3つの言葉に合わせて、伴奏を刻んでごらん」って言ったら、笑っちゃうくらい、あっけなく弾けました。

本人も、笑っていました。

リズムに言葉を付けるのはリトミックでも取りあげられているし、リズム感をつけるのに、とても良い方法だと思います。

私が子供の頃も、リズムに言葉をつける指導だったら、楽しかったのに・・・と思います。

でも拍子の中で感じていくリズムも大切。

拍子の中で感じるリズムは自力で覚えました、これが理解できたおかげで、楽譜が書けたり、エレクトーンのリズムの打ち込みが出来ているのだと思います。


1つの方法ではなく、バランスよくですよね。

バランス良く・・・といえば、今日の受けた「健康診断」血圧が低いのはいつもの事。

今日は、家の事したりして、動いてから検診場所に行ったので、安心していたら、はじめての「血圧、下、30台」

「あなた、運動していないでしょう、運動しなさい」

って言われちゃいました。

日々の生活も、バランス良く・・・って言われたな。


・年少・年中さんを対象にした、新しい教室のコースプレ・ピアノコースが出来ました。


・ぴありな音楽教室では体験レッスンを行っています。


ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場