ピアノ教室、喜多方市塩川町「ぴありな音楽教室」は、音楽を通し、人としての成長を大切に、人間力を育むレッスンを心掛けています。

TEL-080-3332-3785

喜多方市塩川町御殿場

2013年

ピアノのレッスンってやっぱりいいね

今日は、講座を受けに、郡山市に行ってきました、この時期になると、道路の工事が、ホント多くなりますよね。

この講座の感想は、明日にでも書きたいと思います。

こんばんは!!喜多方市塩川町で音楽教室を主宰しています、鈴木です。

昨日はね、久々の私のピアノのレッスンでした。

発表会前、そして、発表会月はお休みして、10月には再開予定が、1カ月延びちゃった。

ご無沙汰しちゃったな・・・

パソコンって、ちょっと一休みの「休止orスリープ」という機能があるじゃないですか、こっちにしておけば、パソコン作業を再開したければ、すぐパソコンを起動させられる。

そして、しばらく使わない時は「シャットダウン」、次に起動させる時は、時間もかかるし、きっと、電力も使うのだと思う。

発表会後、鈴木のピアノは、完全に「シャットダウン」状態。(早い話し、サボりマン)

なかなか、ピアノの練習が起動できない(先生なのにね)、だけど、刻一刻と、レッスン日が近づく訳で・・・

「よし、1時間、練習をしよう!!」

と思うと、モチベーションが下がって、今回はダメだったのね。なので、作戦変更。

時間で区切るのはやめて、回数で練習内容・曲を変えました。

「とにかく、出来はどうであれ、10回右手→10回左手 そしたら、おしまい、次の曲」

10回とか、回数を決めるとなぜか、今回はがんばれた。

これって、「子供たちと同じじゃん」って思いました(笑)

あっ、でも、私も、レッスンを受ける時は、生徒なんだからいいのか(納得)

今回も、パソコンと同じ、起動さえしちゃえば、サクサクと、ピアノの練習も進み、

昨日も楽しい、ピアノレッスンを終える事が出来ました。

さて、今年のレッスンも来月で終わり、

「今度は、レッスンに持っていく曲数を増やすのだ!!」

と、心に誓う鈴木なのでした。

5頭ほど見ましたけど…何か?

こんばんは!!喜多方市塩川町で音楽教室を主宰しています、鈴木です。

今度、学校の行事の振替休日を使って、ディズニーランドに行く生徒がいます。

「迷子にならないように気を付けます」

って言うから、

「ディズニーランドはおとぎの国だから、迷子になっても大丈夫。ただね、ディズニーランドの外では、迷子にならないようね」

て、答えたんだけど、

「危ないから?」

「中には、悪い人もいるからね」

「田舎も?」

「違う意味で危ないかも、熊に会うとかね」

私、半分ジョーダンだったんです。

・・・でも、生徒の返しは違った。

「私、今までに、5頭、見ました」

スゴイ、すごい返しだ・・・

きっと、遠くから、そのクマの姿を見たのだと思うけど、笑顔での返しに、(ある意味)恐るべき小学生だと思った鈴木です。

喜多方市・塩川町 ピアノ教室「ぴありな音楽教室」 このクマなら、会いたいんだけど(笑)

喜多方市・塩川町 ピアノ教室「ぴありな音楽教室」

なくした、ほっぺも無事見つかって、良かったよかったの、「くまもん」なのでした。

映画「ベイビー大丈夫かっ BEATCHILD」

野球には詳しくありませんが、やっぱり、楽天が勝って嬉しいです。

解説だった、あの、工藤さんも、古田さんも「歴史に残る~」と言わせるくらい、すごい試合でしたね。

こんばんは!!喜多方市塩川町で音楽教室を主宰しています、鈴木です。

先月末に、見に行った、映画の事、書きますね。

「ベイビー大丈夫かっ BEATCHILD」

この映画、【限られた映画館に、短い上映期間、そして、今後DVDなどの販売なし】という、ちょっぴりレアな映画。

史上最低で、最高のロックフェス 26年たった今でも、語り継がれる伝説のロックフェスがある。ありえないメンバー、ありえない展開、ありえない盛り上がり、嵐の夜と奇跡の朝の全貌が、待望の初公開。

そんな、プロローグのある映画。

映画では、26年前の伝説のロックフェスの、舞台準備、舞台裏、LIVE本番、客席と、色々な角度から撮影された映像が、映し出されていきます。

映画を見ながら、気持ちは26年前にタイムスリップ。

「あ~思い出すな」

映画に映る、観客はちょっぴり、私より、お兄さん・お姉さん世代。

すごいよ、あんな雨の中(今で言う、ゲリラ豪雨)のロックフェス、しかもオールナイトだよ、もちろん野外。

尾崎が唄ってる。

美里さん、若い。

やっぱり、BOØWYは、ワクワクする。

ロックフェス終盤、映画のナレーション

「生き残った、BEATCHILDたち」

この言葉、ピッタリだと思いました。

すごいです。生き残った、BEATCHILDたちは・・・

さて、今週は、講座に、LIVEに、私のピアノのレッスン(練習不足なの)・・・と、ちょっと、賑やかな1週間になりそうです。

今日の日記、テーマをどこにするか迷ったけど、映画だけど、コンサートに入れてもいいよね。

喜多方市・塩川町 ピアノ教室「ぴありな音楽教室」

ぴありな通信 vol.53

今日は、11月1日。

1日と言えば、スーパーが売り出しする日「スーパーに行かなきゃ!!」の日。

そして、もう1つ、今日中にやらなくてはいけない事

【ハロウィンの飾り付けの撤去】

こんばんは!!喜多方市塩川町で音楽教室を主宰しています、鈴木です。

そして、今日来る生徒から渡したかった【ぴありな通信の発行】

そうそう、今回の教室通信には先日完成した、ホームページアドレスもお知らせしました。

vcm_s_kf_repr_832x624

 お知らせ記事を含め、教室通信の構想は出来てたんだけど、今回、やっとフリースペースが出来て(先月までは、発表関連の記事・連絡で一杯になってしまっていて) その空いた、フリースペースには、発表会後に芽生えた、新たな目標を書かせてもらいました。

真面目で、そして、少しシビアに。

あくまでも、自分の考えとして書かせてもらったんだけど、正しく伝わったかな・・・

何度もなんども読み返したんだけど、大丈夫かな・・・

限られたスペースに、想いをまとめて書くのって難しいね。

ようこそ!!「ぴありな音楽教室」H・Pへ

喜多方市塩川町で音楽教室を主宰しております、鈴木です。

ようこそ、「ぴありな音楽教室」のH・Pへ!!

 

多分?!、2年くらい前に、「ホームページを作ろう」という思いを形にすべく、何からはじめるか?

それが、

「サーバー」を契約する事でした。(サーバーって言葉も、良く分からずです・・・)

「無料のドメインからはじめよう」

って思いました。でも、なんか、しっくりこなくって、ドメインも取得しました。(ドメインって言葉も、いまいちわかっていません)

ここからが、長かった。「やらなきゃ」って思いは常にあるんだけど、ずっと、ほったらかし、

「じゃ依頼する?」

制作料が高いし、依頼したとしても自分の思いも上手く伝わらないかもしれない、常に手直ししたい、維持費も必要・・・

結局、自分でやるしかないかと、

 

先日、教室のパンフレットを作成した事が、成功体験となり、あの後、郡山市のKEIKO先生にもお会いした事でホームページ制作の意欲も増しました。

とはいえ、本当に素人。

今回の公開までも、公開してからも、不具合なんかあって、大変でした。(実は今も、原因が分からない不具合を抱えてるんです)

アップしたとしても、まだまだ、完成にはいたっていなく、H・Pの作成は進行中。

ただ、必要最低限の部分は出来たので、こうして、外に向けての発表も出来る事になりました。

今後、もう少し画像を増やしたり、記事内容を増やしたりしていきたいと思います。

このホームページを見ての、感想・ご意見なんかもあったら嬉しいです。

「こんな事、質問したら笑われる?」

的な質問も、素人ならではで、お答えしますね(その答えが、役に立つかは保証できませんが)

でも、大きな大きな、課題が1つ形に出来て素直に嬉しいです。

もう少し、ホームページの話しは、書きたいなと思いますが、今日はここまで!!

これからも、よろしくお願いします!!