ピアノ教室、喜多方市塩川町「ぴありな音楽教室」は、音楽を通し、人としての成長を大切に、人間力を育むレッスンを心掛けています。

TEL-080-3332-3785

喜多方市塩川町御殿場

05月

レッスンノートの振り返りに書いてあった言葉

◆レッスンノートの振り返りに書いてあった言葉

こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。

いくつかアップしていない記事があります。


先月、4月から、新年度2016年度になり、新しいレッスンノートを配りました。

2015年のノートの最後に、この一年間の振り返りのページがあります。

生徒さんなりに「楽しかった事」「がんばった事」なんかを書いてもらいます。

width="400"

こんな感じ。

そして、このページの最後は、

「おうちのかたから」



「ピアノの先生から」

メッセージを生徒さんに向けて書く欄があります。


生徒さんたちの振り返りを読んでから、一人ひとり、この一年間のレッスンを振り返りながら、私からのメッセージを書きました。

そして、2015年度のレッスンノートを生徒さんに返す時、

「先生から、メッセージを書いたから読んでね、そして、お家の方からも、メッセージを書いてもらってね、お家の方からの、メッセージは、私に見せなくていいから」

と伝えました。

そしたら、次の週、私に、2015年度のレッスンノートを持って来た子がいて、

「どうしたの?」

って言ったら、勘違いして『お家の方からメッセージを書いてもらったら、また、私に見せなきゃイケない』って思ったらしく、持って来ちゃったのでした。

「先生が、読んでもいいの?」

って確認、OKをもらい、読ませてもらいました。

そのメッセージは、お父さんが、生徒さんに向けた温かな言葉が書いてありました。

ありがたい事に、最後には、私に向けての言葉もありました。

「色々と(生徒さんの)話を聴いて下さって、ありがとうございます」

width="400"

ホント、学校の事、勉強の事、色々話したね。

「寂しいけど、ピアノのゴールが見えてきました。自分を信じ、時間を大切に過ごてください」

的な事を この生徒さんに、書いたと思います。

今、レッスンは、2016年度のレッスンノートになっています。

良い振り返りが出来ますように。

もちろん、私も。



年少・年中さんを対象にした、新しい教室のコースプレ・ピアノコース が出来ました。


ぴありな音楽教室では、現在、体験レッスン を行っています。


ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


お目にかかる日を楽しみにしています。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

汚部屋

◆汚部屋

こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。

現在のレッスン部屋

width="400"

机周りも・・・

width="400"

ピアノの上も・・・

width="400"

ピアノの下も・・・(普段は、押し入れにしまってある、BOXも引っ張り出して、中の楽譜をチェックしました)

発表会曲、選曲中のため、部屋の中は、楽譜だらけ。

今回は、第1弾として、連弾・アンサンブル曲を決めました。

そして、今日コンビニで、約100枚、コピーをしてきました。

後半の連休三日も明日で終わり。

あ゛~明日で連休も終わり、出した楽譜は、一旦、片付けないと…です。

どうせ、すぐ、ソロ演奏を決めなきゃいけないので、これ以上に、汚部屋になる事は、予測できますが、このままでは、掃除も出来ないので、ガサツ者には面倒ですが、片付けます。


さて、ブログのテーマも新たに1つ増えました。

「2016ぴありな音楽教室発表会」

このテーマの1つ目の記事が「汚部屋」というのもどうかと思いますが・・・(笑)

5月に入り、これから、発表会記事もチラホラ、書き始めると思います。


先日、東京での、セミナーで、ご一緒した先生方に、この後、ブログでごあいさつに行きます。

遅くなりました、ごめんなさい。


年少・年中さんを対象にした、新しい教室のコースプレ・ピアノコース が出来ました。


ぴありな音楽教室では、現在、体験レッスン を行っています。


ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


お目にかかる日を楽しみにしています。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

指導法を学びに、東京に行ってきました

◆指導法を学びに、東京に行ってきました

こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。

えっ何?全国ニュースを見ていると、暑いの?

こちらは、めちゃくちゃ寒くって、プルプルなのです。

今日は、学校もある普通の平日、なので通常のレッスンをしました。


先週、28日(木)、セミナー受講のために、東京に行ってきました。

つい最近のブログに書きましたが、最近、導入時期の教材の開拓を久々してみようかと思っていました。

実際、レッスンで使っている、どんなに素晴らしいメソッドも、全ての生徒さんにとって、パーフェクトではないはず。

もう少し、自分の中の、引き出しを増やしてもいいかと・・・

ただ、すでに、自分の中で、確立できている部分はあるので「あまり、広げすぎないように」と注意していました。

そんな中、目に入った、とある指導法セミナー。

以前から、気になっていたのです。

今回のセミナーをされた先生が、実際、日々のレッスンの中で誕生した教材。


セミナーは、オリジナルのメインテキストおよび、ワークブックを中心に、どのように、生徒さんが学び、習得していくか進められました。

お話しを聞きながら、色々とシュミレーションしちゃうんですよね・・・

「今、使っているテキストとコラボ出来るかな?」

「先生の今の指導内容を、生徒が既に使っているテキストでやるにはどうしたら良い?」

とか・・・もう、色々。

で、アイディアも出て、プリントの脇に、メモメモ。

また、所々で、グループレッスン、保護者の方との関わり(お家での練習)などのお話もありました。

普段のレッスンで、ワークブック活用、研究されている話をお聞きし、ほとんど、ワークブックをレッスンで使わなかった私にとって、ワークブックの役割の見直し、また、レッスン開始前の時間の有効活用も、来年度に向けて、考えさせられました。

width="400"

今回、セミナーのため、大阪からいらした、釘田恵子先生。

初の「東京セミナー」だそうです。

width="400"

釘田先生の作られたテキストをさっそく、生徒さんに取り組んでもらいかもしれないし、今回のセミナーで学んだ指導要素を 他のテキストを使いながら、伝えるかもしれません。

確実に、私の導入テキスト、メソッドの引き出しが増えました。


それにしても、東京は遠いな・・・

もう家に着いた時は、ヘロヘロで、次の日は祝日のレッスンオフ、おとなしく、休養していました。


年少・年中さんを対象にした、新しい教室のコースプレ・ピアノコース が出来ました。


ぴありな音楽教室では、現在、体験レッスン を行っています。


ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


お目にかかる日を楽しみにしています。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場