ピアノ教室、喜多方市塩川町「ぴありな音楽教室」は、音楽を通し、人としての成長を大切に、人間力を育むレッスンを心掛けています。

TEL-080-3332-3785

喜多方市塩川町御殿場

ブログ

ぴありな~piarina~日記

♪日々、レッスンでの様子、音楽の事など、色々書いています。

 ※こちらでもブログを読む事が出来ます。→アメブロ「ぴありな~piarina~日記」
 
                    (ブログ内容は、こちらと同じです)

ブログ一覧

情報がまとめられ、文章を書けて、妄想しちゃう講座に参加

情報がまとめられ、文章を書けて、妄想しちゃう講座に参加

こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。

私は、ブログも、生徒さんにお配りする教室通信も、書く事が苦じゃないんです(だからって、楽でもないんですけど・・・)。

私が、ブログを書くきっかけは、作家であり、塾の先生でもある、喜多川泰さんの講演会での話で、

「日記を書き続ける事で、最初は下手でも、文章が上手に書けるようになる」

を聞いた事でした。

ん~文章が上手になったかどうかは別として、国語が嫌いだった私が、こうして、苦じゃなく書けてるのは、すごい事だと思っています。


・・・でもね、

私は、学生の頃、試験で「小論文を書く」という経験もないのです(多分)。

文章の書き方の本も読んでいますが、自己流。


一度は「文章の書き方講座」というのを受講したいな・・・って思ってました。

その思いが、昨日、実現したのです。

それも、かねてから「学ぶなら、この人がいい」って思っていた方が、福島で講座を開いてくれました。
width=

文章学校学長・ライターの大竹ひろこさん(本当は、先生って書くべきでしょうけど、遠い感じになっちゃうから、さん付けにします)

「楽しい文章講座」を含めた、3本立て。

単発でも受講できるけど、もちろん、全て、受講しました。


◇大竹ノート講座

私は、ノートの取り方、本当にヘタクソ。

見返すのもイヤになっちゃうくらい。

このノートで、長年の悩みもなくなる予感。

音楽講座受講の際の五線譜とのコラボをどうするか、今後の課題。
width=

◇妄想を実現させちゃうランチ会

ランチ食べながら、未来を妄想するんだけど、楽しい気の使い方とはいえ、気力つかい、ヘロヘロになりました。

1回目、現実離れ出来ない妄想に「まだまだ」という事で、2周回す事になり、1回目からすると、大きく羽ばたき、語らせてもらいました。

(・・・あっ、でも、今回、お隣さんだった、あきさんの「世界中にホテルチェーン店があって、トランプさんとお友達で、映画までつくちゃった」から見ると、まだまだ、ちっぽけです 笑)


◇楽しい文章講座

ここでの文章講座は、私が受けた感じは

~よそ行きの感じではなく、身近で、動きがあって、読み手が読みやすく、結果、最後まで、読んでもらえる~

そんな文章が書ける講座。

「この文章は、ブログだけでなく、教室で出している教室通信のような文章にも使えますか?」

の私からの質問に、

「もちろん!!」

見やすく、分かりやすく、そして、楽しんで、興味を持って読んでもらえる文章が書けるように、ゆるくがんばります。

一緒に受講されたみなさん、昨日のうちに、レポ書いてた・・・

複数のリブログは出来ないみたいなので、リンクにします。

◇白河市で6代目女将修行中のあきさん、妄想タイムでは、トランプさんとお友達になっちゃうのです。

◇いわき市の、ベーグル屋さん、夕食=石川五右衛門になる、ぶっ飛んだ発想が最高、もろん、ゴチになったベーグルも、最高。


年少・年中さんを対象にした、新しい教室のコースプレ・ピアノコースが出来ました。


ぴありな音楽教室では、体験レッスン を行っています。


ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


お目にかかる日を楽しみにしています。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

ニッセイのおばちゃん・・・この曲、ニ短調だったんだ

ニッセイのおばちゃん、この曲、ニ短調だったんだ

こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。

生徒さんが、ニ短調の練習曲を演奏していました。

ヤマハ出版の「新版 オルガン・ピアノの本」に掲載されている、短い練習曲。

生徒さんは、とっても良く演奏出来ていました。


生徒さんの演奏を聴いていたら、なんか、懐かしい感覚が芽生えました。

(・・・なんだろう、どこかで聴いた事がある。

イヤ、違う、きっと、雰囲気が似ているだけで、きっと、本当に聴き比べたら、対して似ていないかも。

でも、絶対、ニ短調というのは間違いないはず)


「ちょっと、ピアノ貸して」


頭の中の響きをたどりながら、音にしていく。


「これね、あなたには分からないと思うけど(生徒さんは小学5年生)♪ニッセイのおばちゃん、今日もまた、笑顔を運ぶふるさとよ♪っていう曲があって(CMソング)あなたの曲を聴いていたら、あっ、この曲、ニ短調だったんだな、って思ったの」

って、言ったら、レッスン室で、待っていた、お母さんが、爆笑してました。

そうそう、生徒さんに言ったんじゃなくって、お母さんに言ったのね。

「私ね、この曲が流れると、無性に、悲しい気持ちになってね、なんか、今日も終わるんだな・・・なんて思ったからかな」

そしたら、お母さんも、

「私も一緒~」

って話が小さく、盛り上がりました。


すごいな、音楽って・・・

そういえば、先日、ネット注文した楽譜の中に入っていた、チラシ、調性の話の連載が、始まったのですね。

width=

>調性に敏感になる耳を養うと、感覚と感情が研ぎ澄まされ~

そうか・・・

私の場合、それが「♪ニッセイのおばちゃん~♪」だったのね。

width=

年少・年中さんを対象にした、新しい教室のコースプレ・ピアノコースが出来ました。


ぴありな音楽教室では、体験レッスン を行っています。


ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


お目にかかる日を楽しみにしています。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場




この曲、ニ短調だったんだ

この曲、ニ短調だったんだ

こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。

生徒さんが、ニ短調の練習曲を演奏していました。

ヤマハ出版の「新版 オルガン・ピアノの本」に掲載されている、短い練習曲。

生徒さんは、とっても良く演奏出来ていました。


生徒さんの演奏を聴いていたら、なんか、懐かしい感覚が芽生えました。

(・・・なんだろう、どこかで聴いた事がある。

イヤ、違う、きっと、雰囲気が似ているだけで、きっと、本当に聴き比べたら、対して似ていないかも。

でも、絶対、ニ短調というのは間違いないはず)


「ちょっと、ピアノ貸して」


頭の中の響きをたどりながら、音にしていく。


「これね、あなたには分からないと思うけど(生徒さんは小学5年生)♪ニッセイのおばちゃん、今日もまた、笑顔を運ぶふるさとよ♪っていう曲があって、あなたの曲を聴いていたら、あっ、この曲、ニ短調だったんだな、って思ったの」

って、言ったら、レッスン室で、待っていた、お母さんが、爆笑してました。

そうそう、生徒さんに言ったんじゃなくって、お母さんに言ったのね。

「私ね、この曲が流れると、無性に、悲しい気持ちになってね、なんか、今日も終わるんだな・・・なんて思ったからかな」

そしたら、お母さんも、

「私も一緒~」

って話が小さく、盛り上がりました。


すごいな、音楽って・・・

そういえば、先日、ネット注文した楽譜の中に入っていた、チラシ、調性の話の連載が、始まったのですね。

width=

>調性に敏感になる耳を養うと、感覚と感情が研ぎ澄まされ~

そうか・・・

私の場合、それが「♪ニッセイのおばちゃん~♪」だったのね。

width=

年少・年中さんを対象にした、新しい教室のコースプレ・ピアノコースが出来ました。


ぴありな音楽教室では、体験レッスン を行っています。


ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


お目にかかる日を楽しみにしています。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場




講座「指づくり 音づくり 耳づくり」を受講しました

講座「指づくり 音づくり 耳づくり」を受講しました

こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。

昨日の朝、起きたら、普通に雪が積もっていました。

「まっ、この時期の雪だから、大丈夫」

なんて、車を走らせましたが、途中は、正真正銘の雪道でした。

油断していただけに、ちょっと…いや、おもいっきり、焦りました。


行き先は、会津と違って、青空の郡山市。

今野万実先生「導入期の指づくり 音づくり 耳づくり」講座を受講してきました。

今野先生の講座、受講したかったんだ・・・

県内で受講できるなんて、うれしいです。

width=

テキスト「はじめてのギロック」を使っての指導。

◇指づくり

「フニャフニャしている指の子供さんが多いと思いませんか?」

・・・私もそう思う。

ただ、音を鳴らしているだけ。

注意すれば、時に、嫌がられる…

集中・考えるというのが苦手な生徒さんは、レッスンの中の「この場面だけ」と決めて直しています。

時間にしたら、1,2分、生徒さんと私の根競べのような所もあるかな?

あの手この手で、言い続けるのみ。


◇音づくり

「カスカスのスタッカート(レガート)嫌い!!」

私も嫌い。

表面上のレガート、スタッカート奏法、カスカス。


◇耳づくり

「メロディーと伴奏のバランスを聴く、曲に表情を付ける」

表情をつける、感性を育てるのに「はじめてのギロック」は、適切なのだと思いました。


指づくり、音づくり、耳づくりをするために、大切な役割をするのが、レッスングッズ。

どうせ学ぶなら「わかりやすく!楽しく!!」

参考になったな・・・


最前列に座って、講義を聴く事が出来ました。

数々のレッスングッズ、後で許可をもらって写真を撮ろうと思ったら、今野先生の方から、

「写真、ドンドン撮っていいですよ」

おっしゃってもらって、遠慮なく、カメラに納めさせてもらいました。


質問したい事があって「質疑応答の時間があったら質問しよう」って思ったのですが、タイミング的に難しく、F・Bにて、質問させていただきました。

ていねいに私の質問に対し、回答くださいました。(直接、講義していただいた先生に、質問できるなんて、なんて、いい時代)


「いつものレッスンに新しい風が吹く」



今日の講座を受講した事で、そんな気持ちを感じました。

width=

年少・年中さんを対象にした、新しい教室のコースプレ・ピアノコースが出来ました。


ぴありな音楽教室では、体験レッスン を行っています。


ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


お目にかかる日を楽しみにしています。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場




アンケートも配布しました。ぴありな通信vol.82

アンケートも配布しました。ぴありな通信vol.82

こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。

今日から、教室通信「ぴありな通信vol.82」を配布しました。

前回、配布したのは、2月下旬。

間が、2週間しか開いていない・・・

3月は、回数調整の休みが入ったり、グループレッスンのお知らせとか、年度末にお伝えしておかなくてはいけない事が多くて、今回は、ほぼ、お知らせ内容になっちゃいました。


実は、あらたに、発表会で決めなければいけない案件があります。

この件は、発表会後の教室通信で、保護者の方には伝えています。

もうそろそろ、動き出さなきゃいけない頃。

・・・でも、一人では判断できないので、保護者の方からの意見が聞きたくって、今回、教室通信と一緒に、アンケートもお願いしました。


発表会が終わって、ある保護者の方との発表会についての話になりました。

「~ていうか、先生が(あまり、周りに振り回されず)もっとやりたいようにやってもいいですよ」

って言われました。

「えっ、そうですか、私、独裁者になっちゃたりして」

って、ジョーダンで返し、保護者の方も笑ってたけど、この後、


「まっ、ムリだね」


って、言われちゃいました。

そう、多分、無理。

最終的に決断するのは私だけど、元々、慎重な性格な上、1つの物事を色々な角度、立場で考えすぎてしまって、なかなか決断できません。

今回のこの案件も、一人では決断できないので、保護者の方の意見を聞かせて下さい。

きっと、それはそれで、また、判断を迷わせる結果になるかもしれない。

でも、発表会は私だけのものじゃないから、発表会は生徒さん、保護者のみなさんで作り上げるもの。


お時間、少しいただきますが、よろしくおねがいします!!

width=

・・・明日、講座でした。

まだ、準備を何もしてなかった。


年少・年中さんを対象にした、新しい教室のコースプレ・ピアノコースが出来ました。


ぴありな音楽教室では、体験レッスン を行っています。


ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


お目にかかる日を楽しみにしています。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場