ピアノ教室、喜多方市塩川町「ぴありな音楽教室」は、音楽を通し、人としての成長を大切に、人間力を育むレッスンを心掛けています。

TEL-080-3332-3785

喜多方市塩川町御殿場

02月

音を模様のようにとらえて演奏する

◆音を模様のようにとらえて演奏する

こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。

はじめて出会う曲、譜読みが始まったばかりの曲を弾く時、私は、どのように、楽譜を見ているのでしょう?

意識していないのでわからないのですが、瞬時に多くの情報を得なければいけないので、多分…たぶんなのですが、1つひとつ音を読むような事はしていないと思うのです。

要になる音を中心に、模様でとらえている部分もあるように思います。


「この音から、この音まで、順次に上がってる」

「ここは、1つ飛ばし」


こうした事は、ピアノを習い始めたばかりの生徒さんも感じる事が出来るはず。


「音が上がってる、下がってる、山になってる、デコボコになってる」

とか。


先日、レッスン中の生徒さんを見ていて「ミスが多い」と感じたのです。

色々と考えました。

「ひょっとして…」って思ったのは、毎回弾くたびに、音を1つ1つ読んで弾いているのではないかと思ったのです。


「音を1つ1つ読んで弾くのではなく、図形のようにとらえて弾く事も大事だよ」


こう言った後、

(もし、私が、逆の立場で、こんな事を言われて、理解できるかな?)

と思ったのです。

ふと、昔、バスティンフォーラムで購入した、レッスングッズの存在を思い出しました。

width=

「もし、最初が、この音だとしたら、どう弾く?」

ト音記号もなければ、本来、5本なければいけない線も3線だけ、それでも弾ける。

この後、他の生徒さんにもカードをやってみたら、やっぱり弾けていました。

…なのに、楽譜になると、ミスが出てしまう。

このカード、今まで、使う事はなかったけど、読譜力がつくように、上手く活用していきたいと思います。


ラミネートしといた方がいいかな・・・


年少・年中さんを対象にした、新しい教室のコースプレ・ピアノコースが出来ました。


ぴありな音楽教室では、体験レッスン を行っています。


ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


お目にかかる日を楽しみにしています。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

偶然に生まれた余白時間のレッスン室

◆偶然に生まれた余白時間のレッスン室

こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。

レッスン時間は、前後の生徒さんの入れ替え時間も含まれています。

この入れ替え時間も、どれだけ、スマートに、段取り良く出来るかで、2,3分は変わってきます。

レッスンの2、3分って、すごいのです。

この時間があれば、部分練習だって、読譜指導、リズム指導…色々な事がやれちゃいます。

私も、入れ替えの時間は、次の生徒さんのレッスンの流れが少しでもスムーズに流れるように、頭の中を切り替え、段取りを考えながら、次の生徒さんの指導に入ります。


普段なら「こんにちは」のあいさつを交わして、前者は「帰る準備」後者は「レッスンへ」となるるわけですが、先日15分、レッスン時間を間違えてきた生徒さんがいました。

その時間は、私も空き時間だったので、

「今日は特別に、15分早くレッスンをして、終わったら、今日の復習をしながら、お迎えを待ってね」


いつもより15分早く終わったレッスン。

そして、ちょっと早く来た、次の生徒さん。

いつもはない、余白時間。

後に来た生徒さんが、今日のレッスンにっしを書き始めます。


「あれ、今日は何日だっけ?」

「今日は、1月○日じゃん」

「えっ?1月、2月じゃないの?」

「ギャハハ~」



「なに?はいた??

「ちがうよ“シールをはった”って言ったの」

「ギャハハ~」


なんか、平和だな・・・なんて、二人を見ながら思っちゃいました(笑)

よっぽど心地よかったのか、レッスンがはじまっても、なかなか帰らなくって、


「ほら、お母さんずっと、車の中で待ってるでしょ!!」


そしてバイバイしていきました。



まっ、たまにはね。


年少・年中さんを対象にした、新しい教室のコースプレ・ピアノコースが出来ました。


ぴありな音楽教室では、体験レッスン を行っています。


ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


お目にかかる日を楽しみにしています。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

新聞集金と音楽著作権料

◆新聞集金と音楽著作権料

こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。

レッスン中に「ガチャガチャ」と、プライベート用の玄関を開ける音が聞こえたんです。(我が家は、レッスン室玄関が別にあります)

レッスン中の生徒も、

「ドロボウ?こわい」

と、たいして、怖がっていない感じで言っていました。

新聞の集金だったわけだったけど「今は、お支払い出来ないんです」と、出直していただきました。

そして、あらためての集金の際、謝罪と事情をお話ししました。

今後の対策を話し合い、ひとまず、お互いにとって、今のベストな集金方法を決めました。

(めでたし、めでたし・・・)

ベストな解決法が出たのは、お互い対等な立場で、自分の意見を押し付けず話した結果だと思います。


先週の朝、新聞を読んでいると、

「音楽教室から著作権料」


という記事が、ド~ンと目に入ってきました。

(しばらくF・Bや、ブログ記事でこの話題を目にするだろうな…)

なんて、思いながら、興味深く読みました。

実際、たくさん目にしたのだけど、私は、今頃になって取りあげます。


以前受講した、ピアニストの小原孝さんの「講座・コンサート」での最後に設けられた質疑応答。

受講者のお一人の先生が「発表会などでの、著作権に対して~」の質問をされました。

小原さんは、確か「良い質問ですね」と最初に言った後、

「個人的な意見ですが、子供たちの学習・趣味で弾いている曲に、著作権はいらないんじゃないかと思います」

と、返答しました。(今思うと、先見の目を持つ質問だったのですね)


多くの方がF・Bやブログ記事などで取りあげた、今回の「音楽著作権」のこの記事の感想を読むと、疑問視、否定的な意見がほぼでした。

私も、どちらかというとこっちかな?


でも、見方を変えれば、楽譜・CDのコピーによって、収入が入らない、軽く取り扱われるなど、多くの音楽家が困っているのも現実問題なんです。

むか~し、指導を受けた先生がおっしゃてました。

「私が学生の頃はね、本を買うより、コピーの方が高くついたから、書き写したのよ!!」

って・・・


コピーの楽譜を大切に取り扱う生徒さんもいる一方、雑に扱う生徒さんもそれなりに見受けられるのも事実。

私は、コピーの楽譜も、宝物をもらえるみたいな思いで受け取って、すぐ画用紙に貼って、大切にしてたんだけどな。


あっという間に、絶版になる楽譜。

子供たちに渡す時、多くがコピーになってしまうけど、この「あっという間の絶版」もコピーの問題が少なくとも関わっているはず。


円満解決は無理でも、両者が今後の音楽業界の未来を考えて、ベストな解決が見つかると良いと思います。

新聞屋さんと私のように(規模が違いますね)


当面は、個人音楽教室は除外するようですが、この問題「対岸の火事」としてではなく、多くの方々が、あらためて、考えるきっかけになればと思います。

width=

もちろん、切り取って、ファイル。


年少・年中さんを対象にした、新しい教室のコースプレ・ピアノコースが出来ました。


ぴありな音楽教室では、体験レッスン を行っています。


ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


お目にかかる日を楽しみにしています。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

生徒の裏の顔

◆生徒の裏の顔

こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。

世の中「上手くいっている人」というと・・・

例えるなら、

・社長さん

・金メダリスト

・トップアイドル

価値観によっても、思い浮かぶ像は違うと思うけど、それは、表の顔であって、きっと、裏の顔は、ものすごい努力、苦労があったのだと思います。

私も、歳も重ね「いいな…いいな」よりも、裏の部分も感じ取れるようになりました。

裏の部分を感じ取れると「いいな」ではなく「すごいな」になるですよね。


昨日、レッスンに来てくれた生徒さん。

もし、私が同い年で、同じクラスに在籍していたら、

「あの子は、なんでも、出来ちゃう、いいな~」なんて、思うのだろうと思います。


ピアノの先生と生徒という立場は違うけど、長い付き合い。

この生徒さんは、あまり表には出ませんが、裏では、がんばっています、努力しています。

もちろん、苦しい事だってあったはず(あんな事、こんな事もあったしね)。


受験生になった今も、自分というものを見失わず、過ごしています。

私が、特に大好きな部分であり、感心する事があります。

それは「自分の可能性に線を引かない、限界を決めない」

大人の私が、教えられる事も多いのです。


「先生、合格しました!!」


今日、電話をもらいました。

(この生徒さんを受け入れた高校は、素晴らしい人材を確保したな・・・)

って思います。

親バカ・・・もとい、先生バカですね(笑)


現在、在籍している生徒さんで、受験生は一人だから、そう、あの生徒さんです。

他の生徒さんにも、一応、お知らせしておきますね。


(外は、吹雪ですが)一足早く、桜が咲きました。

現在、大学受験真っただ中の、元生徒さんはじめ、これから、受験を迎えるみなさん、全力で、向き合ってください。

ベストでのぞめることを願っています。



年少・年中さんを対象にした、新しい教室のコースプレ・ピアノコースが出来ました。


ぴありな音楽教室では、体験レッスン を行っています。


ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


お目にかかる日を楽しみにしています。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

開成中学校のピアノ教育

◆開成中学校のピアノ教育

こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。

F・Bで知った、ピティナ(ピアノ指導者の公益法人)のシェア記事。

「開成中では全員がピアノを弾いている!」

クリックして記事を読みました。


・・・きっと、

「ピアノを習うと(弾くと)」賢くなる。


そんな感じかと思いました。

もちろん、その要素は含まれています。

でも、私がパクッと飛びついたのは、ここの部分、

校歌の写譜を行います。楽譜の書き方を覚えるのが目的で、事前に音符・休符の書き方、強弱記号、音価などを教えておきます」。

校歌を写譜して記譜法を学び、4回目からは音階や和音の転回形などを学んでいく。

中1の1学期で和音の構成要素がおおよそ習得できるようになっている。

「和音が理解できるようになったところで、『河は呼んでいる』(1学期)、『ドナドナ』(2学期)、ジブリの曲『君をのせて』(3学期)を伴奏付きで演奏させます。
※一部、掲載文を略しました。

音楽の授業で、校歌から、記号などの楽典指導。

そして、音階に和音、しかも転回形まで。


グループレッスンなどで、やってみようかと思いました。

「東大合格者数第1位の、日本の名門校で実際行っている授業内容だよ!!」

って言ったら、興味持つかな?

この記事は、プリントアウトして、保存します。

もし良かったら、読んでみて下さいね。

開成中では全員がピアノを弾いている!

~ピティナのホームページより~


年少・年中さんを対象にした、新しい教室のコースプレ・ピアノコースが出来ました。


ぴありな音楽教室では、体験レッスン を行っています。


ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


お目にかかる日を楽しみにしています。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

新年度からのレッスン空き時間

◆新年度からのレッスン空き時間

こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。

今日から2月になりました。

みなさんのブログを拝見すると「4月以降の生徒さんの受け入れ状況」のお知らせや「4月以降のスケジュールの作成」関連の記事も目につくようになりました。

ぴありな音楽教室では、新年度のレッスンスケジュールは、変更の申し出があった方のみ受け付けています(空き時間への変更となります)。


1月にお配りした、教室通信で、本日、2月から、新年度以降の変更希望を受け付ける事を伝えました。

2月になり、変更が決まった生徒さん、45分レッスンへの切り替えが決まった生徒さんも、いらっしゃいます。

また、4月より、新入会予定の方もいらっしゃいます。


現在、このブログページに貼ってあるリンクから「現在の空き時間」を確認する事が出ますが、しばらくの間、3月までの空き時間と、新年度4月以降の空き時間、両方を掲載します。

体験レッスンなどは、3月までの空き時間を、レッスン希望の方は、4月以降の空き時間を参考にして下さい。


現在、16時台 17時台 18時台 19時台と、それぞれ曜日は異なりますが、空き時間がございます。

また、空き時間の数と、受け入れ人数が違っていますが(空き時間は2枠あるのに、受け入れ人数は1など)目の行き届くレッスンをしていくために、1日の指導人数は制限しています。


在席されている生徒さんで、変更希望がある生徒さんは、ご相談くださいね。

また、音楽教室に興味のある方、ピアノを始められたい方、体験レッスンをしておりますので、問い合わせ下さい。

お会い出来るのを楽しみにしています。

体験レッスン・新規レッスン可能時間は、こちらで確認下さい。



年少・年中さんを対象にした、新しい教室のコースプレ・ピアノコースが出来ました。


ぴありな音楽教室では、体験レッスン を行っています。


ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


お目にかかる日を楽しみにしています。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場